<北小の教育目標>

将来、地域に貢献する人材となるよう、豊かな情操、高い知性、強い意志を持った心身ともに健康で、 創造力、活力に富んだ児童を育成する。

<具体目標>

【えのきのように やさしく 強く やりぬく】
  ○ え 笑顔あふれる思いやりのある子
  ○ の のびのびと豊かに考える子
  ○ き 気持ちよくはたらくじょうぶな子

<努力点>

  1. 児童の安全確保のための体制・指導の充実
  2. 学習習慣の形成と基礎学力の定着・向上
  3. 健康の推進と体力向上への取り組み
  4. 授業力の向上と子どものためになる校内研修
  5. 生徒指導体制と特別支援教育の充実
  6. 学校運営協議会との協働による学校づくり

<具体的な取組>

  1. 北小コミュニティスクールの研究
  2. 朝読書、朝体操、ロング休憩の充実
  3. 算数のきめ細かな授業の研究
  4. 高学年の教科担当制の実施
  5. 漢字・計算チャレンジの充実
  6. 授業参観での道徳授業の実施
  7. あいさつ運動・清掃活動の推進
  8. 健康教育の継続研究
  9. 対外的行事(体操・水泳・陸上の各大会、連合音楽祭・マーチング)の充実
  10. 学校公開日・教育相談の内容充実
  11. 言語活動の充実
  12. スポーツテスト・学力テストの実施

☆ 北小CSを推進する構想と展開

  1. 地域・保護者との連携研究
  2. 保護者や地域の願いを生かす研究
  3. 情報公開の在り方に関する研究