いじめのない学校にしよう

いじめとは

  • ひやかしたり、からかったりする。
  • なかまはずれにする。無視する。
  • 悪口をいう。
  • わざとぶつかる。たたく。ける。
  • お金や物をとる。かくす。こわす。
  • お店の物をとらせる。
  • パソコンやけいたい電話のメールなどを使って悪口を書きこむ。
  • 友だちや先生、家族に相談した人をこうげきする。

いじめは、人間として、もっともひきょうで、はずかしいことです!

クローバー

いじめのない学校にするために

生活面では

  • 相手の目を見て、気持ちのいいあいさつをしよう。
  • 自分のことばかり言わず、友だちのいいところをみとめ合おう。
  • 自分勝手な行動をする友だちでも、いいところをみとめよう。
  • いろいろな友だちとさそい合って遊ぼう。
  • 友だちと助け合って給食当番やそうじ当番、係の仕事をしよう

学習面では

  • 先生や友だちの話をしっかりと聞こう。
  • 友だちがまちがっても、自分の考えとちがってもわらったり、からかったりしないで聞こう。
  • 自分の考えを持ち、はっきりとした声で発表しよう。
  • 勉強のわからない友だちがいたら、やさしく教えよう。

みなさんと先生たちで、話し合って、協力し合って笑顔があふれる居心地のいい学校をつくっていきましょう。

クローバー

いじめられたときは・・・。

いじめられている人を見たら・・・。

ひとりでなやまないで、必ず相談してください。

クローバー

相談する人

  • 学校では…校長先生、教頭先生、担任の先生、教科の先生、養護の先生などすべての先生。カウンセラーの先生、友だち
  • 学校外では…家族、高崎市いじめ相談電話、こどもホットラインなど