高崎市立大類小学校

第1回学校保健委員会

校保健委員会では、「よい姿勢を保つには」〜学校でできること、家でできること〜をテーマに、保健委員会の児童の劇発表、小グループでの話し合いをしました。最後に、学校医の先生の話を伺いました。
学校でできることの話し合いの中では、
・朝の集会で、肩ストレッチ、グーピタピンの姿勢の確認をする
・あいさつをするときに意識する。
・休み時間に体操やストレッチをする。
家でできることでは、
・お風呂上がりにストレッチをしてよい姿勢を保つ。
・勉強やゲームなど同じ姿勢をとった後にストレッチをする。
・鏡の前でまっすぐ立てているか確認する。
他にも意見がたくさん出ました。
学校医の先生からは、
・姿勢が悪いとかみ合わせにも影響してくる。
・食事中猫背になると胃を圧迫されてよくない。
・まっすぐ立てない人が多く、正しい姿勢ができるよう繰り返し言い続けていくことが大切。
といったお話をいただきました。

次回の保健集会で、今回のことを全校児童にも伝えていく予定です。



【学校行事】 2017-06-18 16:50 up!

画像1
画像2
画像3