いよいよ、夏休みもあと10日となりました。明日からの2日間は、宿題の提出日です。各学級には、提出場所が掲示されています。よく確認して、提出を済ませてください。残りの10日間、自分のやるべきことをしっかりと考え、楽しく充実した夏休みにしてほしいと思います。9月2日(月)には、元気いっぱいの笑顔を見せてくださいね!!

学校経営訪問を終えて(7/12) 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 午前9時前に、高崎市教育委員会の須永先生が、学校経営訪問のために来校されました。これは、4月からの学校経営を振り返るとともに、課題を見つけて2学期からの改善を図るための手立てを考えること目的です。1学期の学校の様子についてぼ説明をしたり、具体的な改善への助言をいただいたりしました。
 その後、全ての学級の授業の様子を参観していただきました。1年生の授業の様子です。「落ち着いた態度で学習している。」とお褒めの言葉をいただきました。(校長)

7月10日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
ひやしちゅうか・ぎゅうにゅう・ゆでたまご・やきとうもろこし

★とうもろこしのおはなし★ とうもろこしは、夜、実に糖分をたくわえるため、日の出前に収穫すると一番甘いとうもろこしがとれるそうです。きょうは3年生が全校給食分の皮むきをして、皮でとうもろこし人形をつくります。

7月11日(木)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、1年4組は、算数の授業でした。今日は、「のこりはいくつ ちがいはいくつ」の単元のテストでした。子どもたちは、真剣な表情でテストに向かい、一問一問丁寧に問題を解いて答えを出していました。
 文章問題では、キーワードとなる数字や文を丸で囲んだり、下線を引いたりして式を立てていました。全部問題を解き終えると、慎重にテストの見直しに取り組んでいました。(校長)

7月11日(木)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、1年3組は、図工で好きな果物の絵を描いた後、本田先生に「うみべのハリー」という本の読み聞かせをしてもらっていました。
 読み聞かせが始まると、教室の中はシーンと静かになりました。誰も一言も話をせず、手悪さも一切しないで読み聞かせに夢中になっていました。前に身を乗り出して聞き入る子も多数見られることから、子どもたちが本当に本好きであることがわかりました。
 雨の日の休み時間は、ぜひ図書室に出かけてよい本に出会うことで、心豊かな子に育ってほしいと思います。(校長)

7月11日(木)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、1年2組は、外国語活動の時間でした。今日は、「自分の好きなものを英語で紹介しよう」をめあてとして、楽しく活動に取り組んでいました。
 「apple」「pineapple」「banana」「watermelon」「cherry」「stawberry」など、子どもたちは自分の好きな果物とその理由をカードに書いて準備していました。2人組になり、「What fruits do you like?」「I like 〜 .」「Why?」「Because 〜.」と友達と英語でコミュニケーションを楽しむ姿がたくさん見られました。(校長)

7月11日(木)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、1年1組は、国語の授業でした。「えにっき」の単元で、教科書に掲載されている絵日記の読み取りを通して、絵日記の書き方について学習していました。
 絵日記では、伝えたいことを決めてから、「いつ・誰と・どこで・何をしたか」をわかりやすく3つの文章にまとめることが大事だと教わっていました。「最後の文には、自分の思ったことや感じたこともきちんと書きましょう。」との話もありました。
 夏休みには、絵日記の宿題が出されるかも知れません。今日の学習を活かし、伝えたいことがはっきりとわかる絵日記に仕上げてほしいと思います。(校長)

7月10日(水)の学校生活より 〜Part7〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 ペットボトルを使った背浮きの後は、ペットボトルなしでも挑戦してみました。体育着のお腹のところに空気が入ると、比較的楽に浮くことができるようです。身体から力が抜けている子は、とっても上手に背浮きができていました。
 最後に、背中から川や海へ落ちたことを想定した背浮きに挑戦していました。不意に川や海へ落ちてしまったら、じたばた騒ぐのではなく、身体の力を抜いて背浮きをすることが大事であることを理解できたようでした。(校長)

7月10日(水)の学校生活より 〜Part6〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5・6校時、5年生は、体育の授業で着衣泳を行いました。上下長袖の体育着を水着の上に着た5年生は、初めにペットボトルを使った背浮きに挑戦していました。
 「1分の背浮きに挑戦しましょう!」松本先生の合図で、ペットボトルをお腹に抱えて背浮きを行っていました。(校長)

7月10日(水)の学校生活より 〜Part5〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 完成した子どもたちの作品です。どれも個性豊かな作品に仕上がっていました。(校長)

7月10日(水)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、教室に戻った3年生の子どもたちは、トウモロコシの剥いた皮とヒゲを使って人形作りに取り組んでいました。
 家からペットボトルやいろいろな材料を持参し、みんな本当に楽しそうに作業を進めていました。約30分の作業時間でしたが、みんなおもしろい人形を仕上げていました。(校長)

7月10日(水)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 約10分の作業時間で、ほとんどの子どもたちがトウモロコシの皮をきれいに剥くことができました。皮を剥き終えたトウモロコシは、給食室へ運ぶために久保先生のところに集められていました。なかよしホールは、トウモロコシのとってもよい香りに包まれていました。
 この後は教室へ戻り、トウモロコシの剥いた皮とヒゲを使って人形作りを行います。(校長)

7月10日(水)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 トウモロコシの皮剥きの説明を受け、すぐに皮剥きの作業に入りました。子ども一人につき1本のトウモロコシが用意されていました。
 皮を剥いたトウモロコシは給食の食材になり、剥き終わったトウモロコシの皮は図工で制作する人形作りの材料になります。子どもたちは真剣な表情で作業に取りかかっていました。(校長)

7月10日(水)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、3年生の子どもたちは、食育の授業の一環としてトウモロコシの皮剥き体験をなかよしホールで行いました。
 初めに、栄養教諭の久保先生からトウモロコシの栽培の歴史・食料としての食べ方・トウモロコシの栄養価などについての話を聞きました。
 その後、トウモロコシの皮剥きの仕方について、説明をしていただきました。(校長)

7月9日(火)の学校生活より 〜Part6〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 城東の森の池がきれいになり、毎日たくさんの子どもたちが観察に訪れています。先日、1年生の男の子の家から金魚をいただき、放流しました。
 今日もまた、金魚をいただいたので、池に放流しました。とっても気持ちよさそうに泳ぐ姿が観察できました。城東の森が、子どもたちにとって恰好の憩いの場となっています。
 城東小学校の子どもたちが、植物や動物が大好きで、自然を愛し大切にする心を持つ子どもに育ってほしいと願っています。(校長)


7月9日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて 
むぎいりごはん・ふりかけ・ぎゅうにゅう・いわしのみぞれに・しおこんぶあえ・みそしる

★「主菜」「副菜」落ちに注意!★ 暑くなると冷たくてあっさりしたものばかり食べ、夏バテを引き起こしがちです。意識して、肉・魚・豆腐や野菜をとり、たんぱく質・ビタミン・ミネラル不足に注意しましょう。

7月9日(火)の学校生活より 〜Part5〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4校時、4年4組は、算数の授業でした。「小数」の単元で、小数のたし算の学習を行っていました。
 今日の授業では、1.23+4.75の計算の仕方について考えていました。次の3通りの計算の仕方が発表されていました。
(1)0.01をもとにして考える。1.23は0.01が123個、4.75は0.01が475個。合わせると123+475=598になり、これは0.01が598個分なので5.98になる。
(2)1.23と4.75を1、0.2、0.03、4、0.7、0.05に分けて、小数点の位置を揃えてたし算をすると、5.98になる。
(3)1の位、1/10の位、1/100の位同士をたすと、答えが5.98になる。
 それぞれの考えを説明し合い、いろいろな考え方で計算できることが理解できました。これらの考え方をもとに、小数のたし算の筆算の仕方をまとめていました。(校長)


7月9日(火)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4校時、4年3組は、国語の授業でした。「見学したことを報告しよう」の単元の学習で、6月14日に行われた社会科見学の報告書作りに取り組んでいました。
 社会科見学では、消防署・浄水場・クリーンセンターに行きました。自分が一番心に残った見学場所での様子を文で表し、報告書としてまとめていました。今日が最後の報告書作りの時間だったので、みんな真剣な表情で鉛筆を走らせていました。
 報告書が仕上がった子は、漢字スキルや計算ドリルを進めていました。(校長)


7月9日(火)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、4年2組は、理科の授業でした。「暑くなると」の単元で、夏の動物の成長や活動の様子について、教科書の写真を参考に班で話し合いながらまとめていました。
 子どもたちは、春から夏にかけてのツバメ・カエル・アゲハチョウ・カブトムシ・テントウムシなどの生き物の成長の様子について調べたり、活動の様子についてまとめたりしていました。
 子どもたちには、教科書の写真だけでなく、自分の興味のある本物の生き物の様子を観察する機会をつくってほしいと思います。(校長)

7月9日(火)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、4年1組は、算数の授業でした。「小数」の単元で、整数と小数の数の仕組みについて学習を行っていました。
 これまでに、1/10の位・1/100の位・1/1000の位の小数があることを学習してきました。また、0.1が10集まると1になることも学習してきました。今日の授業では、0.1は0.01がいつ分の大きさなのか、1は0.01がいくつ分の大きさなのかについて考えていました。
 数直線を手がかりとして、数の並び方や大きさの仕組みについての理解を深めていきました。数直線を見て、0.1と0.2の間に0.01の目盛りが10あることから、0.1は0.01が10個分の大きさであることがわかりました。そして、1は0.1が10個分、0.1は0.01が10個分という関係から、1は0.01が100個分というように考え方を深めていました。
 今日の授業は、小数の学習においてとっても大事な時間であると感じました。(校長)

7月9日(火)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今朝もどんよりとした曇り空の天気です。気温も低く、午前8時の時点で着衣泳を含めた午前中のプールの中止を決定しました。
 毎月第2・第4火曜日は、生活安全委員会で挨拶運動を行っています。午前7時45分から8時までの15分間、「おはようございます!」と大きな声で挨拶をして、登校してくる子どもたちを迎えていました。挨拶を交わし合った子どもたちは、児童玄関へと入っていき、一日の学校生活がスタートしました。
 1学期もあと10日となりました。学習面での総まとめはもちろんのこと、生活面での振り返りもしっかりと行ってほしいと思います。その振り返りの第一が挨拶であると思います。挨拶がしっかりとできるということは、「生活が充実しているということ」「友達と仲よくできていること」だと思います。楽しい夏休みを迎えるためにも、毎日笑顔で気持ちのよい挨拶を交わし合いましょう!(校長)

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
8/22 夏休み作品提出日
8/23 夏休み作品提出日
8/24 いじめ防止子ども会議