校長あいさつ

校長 有川 邦彦

○新入学児童63人を迎え、全校371人で令和3年度の南八幡小学校がスタートしました。

○本校は高崎市の南西部に位置し、観音山丘陵と二つの清流(鏑川、烏川)に囲まれた緑豊かな地域に 在ります。学校周辺には田んぼや畑が広がり、とくにトマト栽培が盛んな地域です。

○学校の敷地内には「オオムラサキハウス」や「ビオトープ」があり、恵まれた自然環境を活かた環境学習に全校で取り組んでいます。また、40年以上続く伝統の朝マラソンも本校の特色ある活動の一つです。朝行事で、学校周辺のマラソンコースを走り、心身を逞しく鍛えています。

○子どもたちは給食をよく食べ、外遊びが大好きです。本を読むことも好きで、友だちを思いやる優しさをもち、勉強にもしっかり取り組んでいます。

○子ども一人一人が友達や先生と楽しくかかわり合いながら学び、自分の力を伸ばすことができるように、学校教育目標の具現化に向けて、全職員で力を合わせて取り組んでいきたいと思います。

2020.04.01

=ビオトープの観察=

=ビオトープの観察=

=羽化したオオムラサキ=

=羽化したオオムラサキ=

=伝統の朝マラソン=

=伝統の朝マラソン=

校長室からの最新記事

表示項目はありません。

学校の特色

学校特色.jpg

学校の沿革

学校沿革.jpg