楽しい秋いっぱい

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1年生は、どんぐり、松ぼっくり、葉っぱや枝などを拾ってきて、木の実で飾りや置き物を作りました。白いペンや名前ペン、ボンドを使って、どんぐりに顔を描いたり、葉っぱで傘を作ったりと、想像を膨らませながら取り組んでいました。素敵な飾りやかわいい置き物がたくさんできました。

30日の給食

画像1 画像1
 30日の給食は、「牛乳、ハヤシソース、むぎごはん、ひじきの中華風サラダ」でした。
 ハヤシライスは、子供たちの人気メニューの一つです。ハヤシソースには、ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、インゲンマメ、豚肉が柔らかく煮込んであり、思わずおかわりしたくなるおいしさでした。ひじき、ツナとキャベツ、キュウリ、ニンジン、トウモロコシをごま油で和えたひじきの中華風サラダも、ハヤシライスにピッタリで、食がどんどん進みました。

いもほり

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2年生は、サツマイモの苗を植えて育てていました。今日はその収穫です。大きなサツマイモもとれました。
 つるでもリースを作る予定です。

29日の給食

画像1 画像1
 29日の給食は、「牛乳、コッペパン、チキンのマーマレード焼き、アーモンドサラダ、パンプキンのポタージュ」でした。
 明日のハロウィンには、5年生が林間学校でいないので、今日がハロウィン献立となりました。カボチャのパンプキンポタージュスープは、ベーコンや玉ねぎも入り生クリームで、カボチャがやさしい、まろやかなポタージュスープになっていました。サラダは、キャベツ、キュウリ、コーン、そしてアーモンドが入り、パリパリした食感もあります。酸味のあるサラダなので、チキンのマーマレード焼きとも合いました。マーマレードのたれは、給食室で作られています。マーマレードに醤油、ニンニク、ワインも少し入っているので本格的なマーマレードソースです。

3年万引き防止教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3年生は、3時間目に万引き防止教室を行いました。警察のスクールサポートスタッフの方が学校に来て、教えてくださいます。
 万引きはなぜいけないのか、寸劇をみたり、ワークシートを使いながら教えていただきました。万引きなど悪いことを誘われても断る勇気が大事だということ、友達が悪いことをしていたら、それを止める勇気も必要だということも教えていただきました。

27日の給食

画像1 画像1
 27日の給食は、「麦ご飯、さんまの蒲焼、小松菜のおかか和え、お講汁、牛乳」です。
 今日は、校舎の中に揚げ物のいい匂いがしていましたが、さんまの蒲焼でした。たれがしっかり染みて、ご飯が進みました。小松菜のおかか和えは、地場産の小松菜ともやしに醤油味のおかかが絡み、こちらもご飯が進みました。お講汁は、三重県伊勢の郷土料理で、いろりに大きな鍋(なべ)をかけて煮込む料理です。中身は伊勢名産のダイコンを中心に、豆腐、油揚げと適宜に野菜を加え、肉や魚は原則として加えないそうです。給食のお講汁には、カブ、大根、人参、わかめ、豆腐、ネギ、油揚げが入っていました。

理科の時間

画像1 画像1 画像2 画像2
3年生は、理科の時間に、「鏡ではね返した日光が当たったところは、あたたかくなるのか」という実験をしました。
 外に出て、グループで実験をして、結果を記録しました。

26日の給食

画像1 画像1
26日の給食は、「ツイストパン、おっきりこみ、トマトとコーンのサラダ、リンゴ、牛乳」でした。今日の給食は、地場産物をたくさん使用しています。おっきりこみは、高崎産の里芋、群馬県産の鶏肉、大根、白菜、ネギ、おっきりこみ麺、その他、人参、油揚げ、干ししいたけが入った具沢山のうどんです。トマトとコーンのサラダは、群馬県産のトマト、きゅうり、キャベツ、そしてコーンが入り、さっぱりと野菜が採れました。デザートに群馬県産のリンゴがあり、季節を感じました。牛乳は、群馬県産です。

クラブ

画像1 画像1 画像2 画像2
 クラブ活動を行いました。
 科学クラブではスライムを作りました。液体がどんどんスライム化していく様子を子どもたちは、手で感触を確かめながら楽しんでいました。
 
 

委員会集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 後期の委員会活動が始まりました。今日の朝活動で、新しく後期の委員長になった児童が、委員会の紹介や委員会からの願いを放送で行いました。

23日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、群馬県産や高崎産の食材をたくさん使用した給食です。
ぐんまの納豆は大粒でおいしかったです。うんまい汁は、高崎産の青梗菜やみそ、群馬県産の豚肉、しいたけ、ネギも入り、その他に人参、油揚げも入った名前の通りのうんまい汁でした。カラフルこんにゃくサラダは、赤や黄色、みどりいろのこんにゃくのぷにょぷにょした食感ときゅうりやキャベツのしゃきしゃきした食感があって、食感も楽しめました。上州棒餃子もあったので、今日の給食は、スペシャル定食のような給食でした。

コロナいじめを考えよう

画像1 画像1
 新型コロナウイルス感染症が収まらない中、全国的に様々な問題が起きています。
 高崎市では、「悲しい思いをする仲間を出さないために、もう一度自分の言葉や行動を見直そう」ということで、児童生徒向けに、パンフレットを作成しました。
 学校でも活用してから、家庭に持ち帰ってもらいます。

22日の給食

画像1 画像1
 22日の給食は、「こめっこぱん、ポークビーンズ、牛乳、いかくんサラダ」です。
ポークビーンズは、高崎産の大豆がふんだんに使われています。ジャガイモ、豚肉、ベーコン、玉ねぎ、セロリ、人参、トマトも一緒に大豆が柔らか煮られ、おいしい野菜や肉の味と豆のやさしい味を感じることができました。いかくんサラダは、サラダ、きゅうり、人参にカブが加わり、いかのくんせいから、よい味が出ておいしいサラダになっています。もちもちした米粉からできた「こめっこぱん」とも合っていました。

あさがおのつる2

画像1 画像1 画像2 画像2
 1年生は、自分が育てたあさがおのつるでリースづくりを行いました。
 どんなリースになるのかな。飾り付けが楽しみです。

あさがおのつる1

画像1 画像1 画像2 画像2
 1年生は、自分が育てたあさがおのつるでリースづくりを行いました。
 まず、自分のあさがおを育えた支柱から、なるべく切らないように「つる」を取り出すことに苦労していました。取り出したつるをきれいにリースに丸めていくことは上手にできていました。

21日の給食

画像1 画像1
 21日の給食は、麦ごはん、鶏のつくね焼き、アーモンド和え、かきたま汁」でした。
 アーモンド和えは、キャベツ、もやし、小松菜がアーモンドと味噌も少し入ったものと合えてあるので、コクがありました。鶏のつくね焼きは、鶏肉に大豆、玉ねぎ、ひじき、レンコンも入りシャキシャキした食感も混じっています。味噌も隠し味で入っていて、甘いたれもかかっているので、ご飯も進みました。かきたま汁は、わかめ、人参、ニラ、豆腐、ネギが卵にからみ、出汁もきいているので、おいしかったです。

拡大学校保健委員会

画像1 画像1
 本日5・6校時の拡大学校保健委員会(5・6年)は、国立精神・神経医療研究センターの中島俊先生を迎えての学校訪問型睡眠講座でした。
 講座では、「ねむるって なんで大切なの?」という演題で、睡眠の大切さについてのお話を伺いました。睡眠は勉強や発育にとって大切であること、質のよい眠りをとるコツ等を教えていただきました。最後に行われた睡眠のための体操や質問タイムでは、なごやかな雰囲気の中で学習することができました。ぜひ、これからの睡眠に生かしてもらいたいなと思います。

20日の給食

画像1 画像1
 20日の給食は、「焼き油揚げの和え物、高野豆腐の汁物、鯖の味噌煮、麦ご飯、牛乳」でした。
 焼き油揚げの和え物は、チンゲンサイ、小松菜、にんじん、もやし、のりと油揚げがごま油で和えてあって、焼き油揚げがサクサクしておいしかったです。高野豆腐の汁物は、鶏肉、だいこん、ごぼう、にんじん、ねぎ、こんにゃく、えのきだけと細く刻んだ高野豆腐が入った汁物で、具沢山で栄養たっぷりでした。鯖の味噌煮は、タレまでおいしくて麦ご飯によく合い、ご飯が進みました。

道徳の時間

画像1 画像1
 道徳の時間に、「かぼちゃのつる」を読み、自分勝手な行動について考えました。
かぼちゃの気持ちを考えたり、他の動物の気持ちを考えたりしながら、相手の気持ちを考えていました。

19日の給食

画像1 画像1
 19日の給食は、「黒パン、牛乳、高崎ソース焼きそば、春雨スープ、モモのヨーグルトソース」でした。 高崎ソース焼きそばは、人参、ピーマン、もやし、キャベツ、肉、桜エビ、高崎産の青梗菜が、麺と一緒に高崎ソースで炒めてあります。甘みのある黒パンとも合っていました。春雨スープは、鶏肉、もやし、人参、わかめ、豆腐、玉ねぎ、干ししいたけ、たけのこ、コーン、春雨が入り、具だくさんでとろみもありおいしかったです。もものヨーグルトソースの甘いデザートとも合う献立でした。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31