4年生 養護学校との交流3 遊びの交流2

高養と滝小の交流は

  15年以上も前から続いています


 教室から、ふと校庭を見ると、

 高養の子どもたちが、

 先生と一緒に楽しそうに遊具で

 遊んだり走ったりしています


    

        いつでも来てね

        待ってるよ!!


4年生 養護学校との交流2 遊びの交流1

6月8日 滝川小体育館



そこには 
  
  子どもたちの


    楽しい時間が


4年生 養護学校との交流1 コーディネーターの授業

6月2日 4校時 


雨の中、養護学校の先生が来てくれた



そして

みんなで いろんなことを考えた



障害って何だろう

交流って何だろう

友達って何だろう

思いやりって何だろう

遊ぶって何だろう

ひまわり

えんぴつでの下書きをしないで、クレヨンのみで描きました。低学年なのでフリーハンドでは真っ直ぐな線がなかなか引けません。その分、どの子も慎重にゆっくり時間をかけて描きました。1つ1つのひまわりがかえって個性的なものとなりました。

いよいよ、夏休み!

教室の前のグリーンカーテンが、元気に伸びて涼しい日陰をつくってくれています。
いよいよ、明日から小学校初めての「夏休み」です。
色々な経験・体験をして、楽しい思い出をたくさんつくってください。

校長先生の出前授業

校長先生が、身の回りの安全について考える授業をしてくれました。
校長先生は元気がよくて、教室に入ってくると子ども達の顔がパっと明るくなりました。
子ども達は、お話もしっかり聞いて、考えて、発表もできました。

校長先生『身の回りの危険を予想して回避する、まわりをよく見て行動するということが大切なんです。わかりましたか。』

子ども達「はいっ。」

集中して話をきいたので、あっという間に授業が終わったよ、といっている子もいました。校長先生、ありがとうございました。


楽しい裁縫

家庭科の時間。ティッシュペーパー入れ作り。
暑い教室で、みんな真剣に制作中。
針の動かし方も、だいぶスムーズになりました!

着衣泳

着衣泳をしました。水の事故が万が一起こった時は、落ち着いて対応できるようにするための大切な授業です。
服を着ているとこんなに重くなるんだね。
うまく進まないよ。
ペットボトルも浮き輪代わりになるんだ。
服を着たまま水の中にいる感覚を知る、貴重な体験をしました。

着衣泳


ペットボトルを利用して、水に浮く・・・。
服の空気を利用して、水に浮く・・・。
落ち着いて、慌てずに!
水の事故から命を守るための学習。

「体をきれいに」の学習から 〜その2〜

手に汚れがどのくらい残っているのかを、特殊な薬を手につけて、ブラックライトをあてて見てみました。
よく洗っても、汚れは「爪の部分」や「手首」残っていることがわかりました。

「体をきれいに」の学習から 〜その1〜

「体をきれいに」の学習で、上手な手の洗い方を学習しました。
養護の先生と一緒に、どんな手洗いをしたら汚れがとれるのか?手を洗っても、洗い残しがどんな部分に多いのかを学習しました。


ハローシャイニングブルー

音楽集会で発表しました。みんなで心を合わせた、美しい高音が体育館に響きわたりました。4月からの一人一人の頑張りがよくあらわれたすばらしい発表でした。

着衣泳

万が一の事故に備えて、衣服を着てプールに入り、水中での動きにくさを体験しました。
衣服に空気を入れて浮いてみたり、ペットボトルなどにつかまって浮いてみたりしました。
水の事故には十分注意しましょう。


健康のあゆみ配布について

来週配布の予定です。健康診断の結果が記入してありますので、ご覧になっていただき、成長の記録(右ページ、身長・体重の発育曲線)をお子さんとお話ししながらご記入ください。左半分の,学年の記録は、今年度から,印刷されたものを添付してあります。
 また、表紙の7月の欄に押印をして、各担任へ提出お願いいたします。

あさがおの様子

子どもたちが世話している「あさがお」がぐんぐん育っています。

教室の前の花壇では、あさがおのグリーンカーテンができてきています。
あさがおのグリーンカーテンで涼しくなるといいな…と、思います。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/12 一斉下校
3/13 中学校、支援学校卒業式
3/16 市P連臨総会