読み聞かせ

今年初の読み聞かせがありました。
子どもたちは真剣に話を聞いていました。
お父さん、お母さんも子どもたちに興味をもってもらえるように考えて本を選んでくださっています。

〜1月14日(月)の献立〜

      ★麦ごはん、牛乳、マーボー豆腐、豚肉と大根のスープ★

マーボー豆腐は群馬県産の豚肉をたっぷり使いました。
人参が嫌いな子でも食べられるように、みじん切りにして入れています。
豚肉と大根のスープは3年生の親子料理教室でも作った人気のメニューです。
オイスターソースでコクを出しています。
春雨も入っているので食べ応えのあるスープです。
今日も残量は、ほぼゼロでした!

〜1月10日(金)の献立〜

     ★高崎丼、牛乳、わかめの辛味スープ、クラッシュゼリーフルーツ★

高崎丼は高崎産のチンゲン菜をたっぷり入れた中華丼です。
他にも旬の白菜や玉ねぎ、ねぎなどの野菜が入った人気のメニューです。
クラッシュゼリーフルーツは群馬県名産のこんにゃくを使ったりんご味のゼリーと
くだものをたくさん入れたデザートで、子どもたちも満足そうでした。

今日の献立〜平成26年1月9日〜

       ★わかめご飯、牛乳、三本松焼き、ごまあえ、七草汁★

三本松焼きは、玉ねぎ、ねぎ、グリーンピースを入れた鶏ひき肉をよくこねて、
伸ばして焼いた、滝川小学校のオリジナルメニューです。
青のりは三本松の元気な葉をイメージしています。

七草汁は食べると万病を防ぐという、昔から食べられてきた七草を
食べやすく汁に入れました。
七草を全部言える子がいて、とても驚きました。
今日も残りが少なく、子どもたちからも「また食べたい!」と大好評でした。

今日の献立〜平成26年1月8日〜

   ★はちみつパン、牛乳、ミートソーススパゲッティ、大豆とツナのサラダ★

ミートソースとサラダ両方に大豆を入れました。
ミートソースは給食室でじっくりコトコト、1時間以上かけて煮込んだ
滝川小特製ソースです。群馬県産の豚ひき肉と相性バッチリ!
大豆は「畑の肉」とよばれ、タンパク質が豊富な食品です。
子どもたちも美味しく食べてくれて、完食クラスも多くとても嬉しかったです!

今日の献立〜平成26年1月7日〜

        ★麦ごはん、牛乳、チキンカレー、チーズサラダ★

今日から給食の写真を紹介していきます。

カレーは滝川小学校でも大人気のメニューです。
鶏肉は赤ワインで臭みを取り、カレーのルーは3種類をブレンドして作りました。
たくさん食べてくれたので、残量もとても少なかったです。

今日から3学期がスタートします

3学期のスタートにあたり、今日から滝川小学校に通うことになった転入生の紹介がありました。みんな、なかよくしてね。
始業式では、校長先生から「目標を立てましょう。そして、努力が大切です。」とお話しがありました。
一日一日を大切にして、しっかり学年のまとめをしていきましょう。

いじめ防止子ども会議の報告

いじめ防止子ども会議に参加した5年生2名が報告をしました。「苦しむ友達を作らないために、「勇気、思いやり、協力」という言葉は、使うだけでなく行動にあらわせるようにしていきましょう。」と報告がありました。

2学期終業式

今日は2学期の終業式でした。2学期はさまざまな行事があり、一つ一つを乗り越えることで、子どもたちは成長してきました。終業式の後、表彰を行いました。新学期には、また元気よく登校してほしいです。


業前運動

今年最後の業前運動ですが、今日からなわとびを始めました。短なわです。
曲に合わせて、体育委員がおどるようになわとびの見本を見せてくれました。
楽しくなわとびをすることができました。
これからいろいろな技ができるようになるといいですね。


保健集会

12/18日 保健集会を行いました*


インフルエンザのフルくん・ノロウイルスのノウちゃんという絵本からはじまり・・・
手あらいの仕方を説明したり、手あらいのクイズをしました。

最後には、学校で流している「♪あわあわ手あらいのうた」にあわせて手あらいの練習をしました。

1年生は、さっそく口ずさみながら手あらいをがんばっているようです。
みんなが『手あらい名人』になって、病気に勝てるようにがんばりましょう!


スクールカウンセラー・村上先生の訪問授業

「共同絵画」という学習を通して、
友達同士で協力したり、表現を認め合う体験をしました。

自分が自由に描いた線に、友達が絵を描き足して
一つの絵を完成させていきます。

自分が思いもしなかった絵を
友達が描き足してくれたり、
自分と同じ思いを、
線から友達が連想していたり・・・。

最後に、完成した絵を見た時の気持ちや
その絵の好きなところを発表しました。

和気あいあいと、楽しい学習でした。


第3回 学校保健委員会

12月12日  第3回 学校保健委員会を開催しました。
今回は、養護学校との拡大学校保健委員会でした。本校は5・6年生が参加、養護学校からも何名か参加してくれました。

テーマは「ちょこっと運動でこころもからだも健康に!〜だれでもできるからだほぐし〜」
はじめに、保健委員がストレスと運動に視点をあてて、アンケートを行った結果やストレスの原因、対処法を発表しました。

そのあと、養護学校の先生に講師となってもらい”からだほぐし運動”を教わりました。


みんなで楽しく学ぶことができました♪
こころもからだもすっきりできたと思います。



書き初め練習をはじめました

5年生の子どもたちが研石先生に書き初めの指導をしていただきました。自分の選んだ課題を一所懸命に練習し、ひとりひとりていねいに研石先生に指導していただきました。


昔の遊び交流会2

遊びの後は、
各教室で給食も一緒に食べました。

子ども達には、また一つ、
一年生での楽しい思い出ができました。


昔の遊び交流会1

長寿会の皆さんに、昔の遊びを教わる交流会がありました。

けん玉やめんこ、こま回しなど、
上手に遊ぶコツを教えていただきました。

自己紹介や手遊び歌「チョッパー」も織り交ぜて、
楽しいひとときを過ごしました。






音楽集会をしました

今日の音楽習会は3年生の発表でした。3年生が元気よく「ともだちはいいもんだ」を歌いました。そして、「聖者の行進」をリコーダで演奏しました。とてもよく練習してあって、素晴らしい発表でした。
その後、全校で「ゆうき100%」を歌いました。

人権集会2

子どもの人権委員会委員長の滝沢先生をお招きしてお話を聞きました。思いやりの心ややさしい心は目には見えないけど大事なものだと先生はお話ししてくださいました。みんなで手をつないで滝川小が一つにまとまってほしいともお話ししてくださいました。

その後、人権学習で学んだことの作文発表がありました。8人の代表者がみんなの前で堂々と発表しました。一生懸命作文を読んでいるのを聞いている子どもたちの姿勢に、思いやりの心を見た気がしました。

いじめ防止子ども会議

5年生2名が会議に参加しました。8月に行われた群馬県のいじめ防止サミットで提案されたキーワード「勇気、思いやり、協力」のうち、滝川小学校のグループは「勇気」をテーマに話し合いました。話し合った結果、「思っているだけでなく、声に出そう」というまとめになりました。


わら細工をしました

総合的な学習の時間の単元「滝川水田で米作り」でわらを使ったかざりをつくりました。今回も山田さんにお世話になりました。むずかしい作業でしたが、3人で協力してよい作品を作ることができました。クリスマスやお正月のかざりとして使えそうです。


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31