〜1月31日(金)の献立〜

★鮭ご飯、牛乳、鶏肉と大根の煮物、さつま汁★

鮭ご飯は、見た目も華やかな滝川小の人気メニューです。
鮭や炒り卵は、きちんと加熱が行えるよう、中心温度を確認しながら調理しました。菜めしにほぐした鮭、炒り卵、ごまを入れて混ぜ込んでいます。

鶏肉と大根の煮物は、大根に染みた出汁の味わいがより一層深まるよう、最後にごま油を入れました。子どもたちに旬の大根をたくさん食べてもらうことができました。

さつま汁は、鶏肉とさつま芋、さつま揚げが入っている鹿児島県の郷土料理です。子どもたちからは「体があったかくなったよ!」と好評でした。

第4回 学校保健委員会

1月30日(木)
第4回 学校保健委員会を行いました。

今回は「おなかの中から元気いっぱい〜うんちから学ぶ健康生活〜」というテーマで、給食委員会と合同の学校保健委員会でした。

はじめに給食委員が「ゆうこ姫を救え」というお話と、食べ物の赤・黄・青についての発表をしてくれました。
保健委員は、インタビュー調査の結果のまとめ、排便のしくみ・便の種類や特徴について発表しました。

その後、グループに分かれて自分の生活習慣から、よりよい排便習慣を送るためにどうしたいかのか意見を交換しました。

うんちは、健康のバロメーターです。
規則正しい生活を送り、よい排便習慣を身につけてほしいです。


〜1月30日(木)の献立〜

     ★ロールパン、牛乳、チキングラタン、チップスサラダ、いよかん★

チキングラタンは、給食室で作ったホワイトソースに鶏肉、マカロニ、ほうれん草、コーン、玉ねぎ、エリンギを入れて、チーズをたっぷり乗せて焼きました。
焼きたてのグラタンを温かいまま届けることができました。バットに入れたまま教室に届けたので、大きなグラタンを見たときの子どもたちは、とても盛り上がっていました。

ポテトチップスを乗せたチップスサラダや旬のいよかんも残さず食べてくれたので、給食室に返ってきたワゴンはとても軽かったです。

うがい!手洗い!せきエチケット!

インフルエンザが全国で流行しています。

滝川小でも、すこしずつインフルエンザで欠席する子どもが増えてきました。

『うがい!手洗い!せきエチケット!』を合い言葉に、インフルエンザに負けないようにみんなで予防に努めていきます。

お家でも登校前の健康観察、マスク着用をお願いします!

〜1月29日(水)の献立〜

         ★クリームサンド、牛乳、花野菜サラダ、ポトフ★

子どもたちが楽しみにしてくれていたクリームサンドは、キャロットパンにホイップクリームと苺をはさみました。苺は1人1粒使ったので見た目もきれいに仕上がりました。欠席の子も何人かいたようですが、給食室にはほとんど戻ってきませんでした。

花野菜サラダはブロッコリーとカリフラワーの2つの花野菜をたっぷり使ったサラダです。その他、高崎産のキャベツ、人参、きゅうり、コーン、無添加のハムをマヨネーズソースであえました。野菜嫌いの子も美味しく食べてくれたそうで、とても嬉しかったです。




〜1月28日(火)の献立〜

           ★麦ご飯、牛乳、納豆、肉じゃが、すまし汁★
 
子どもたちから人気の肉じゃがは、高崎しょうゆ、砂糖、みりんでシンプルな味付けにしました。大きな釜で炒め煮にするので、素材の味がしっかり出ました。

納豆は群馬県産の大豆で作った「ぐんまの納豆」を出しました。ぐんまの納豆は大粒です。これは「ハタユタカ」という品種の大豆で作られているためです。
発酵食である納豆は、消化吸収にも優れています。ぜひ毎日食べてもらいたい食品です。

肉じゃがでお腹がいっぱいになってしまったのか、今日はご飯の残量が少し多めでした。おかずはしっかり食べていたようです。

〜1月27日(月)の献立〜

     ★ぶどうパン、クリームチーズ、牛乳、おっきりこみ、チキン和え★

本日から31日まで給食週間です。給食について知ったり、普段から給食を支えてくれる方たちに改めて感謝しよう、という週間です。
今日は群馬県で昔から食べられている「おっきりこみ」を出しました。
幅広の麺と鶏肉、油揚げ、人参、大根、ねぎ、ごぼうなど、具だくさんに仕上げました。

チキン和えのキャベツ、チンゲン菜、人参は高崎産のものを使いました。
野菜が豊富な献立でしたが、野菜嫌いの子どもたちもたくさん食べてくれました。



〜1月24日(金)の献立〜

       ★上州かみなりご飯、牛乳、二色すいとん、ポパイサラダ★

1月24日は「学校給食記念日」でした。戦後の日本に海外から脱脂粉乳や缶詰などの食糧支援をしていただいたことを忘れないよう、給食を支えてくださる方たちに感謝を込めて設定されたそうです。県内産の食材を使った、上州かみなりご飯や高崎産の人参、キャベツ、ほうれん草をたくさん使ったポパイサラダを出しました。

すいとんは、カボチャと青のりの二色で、彩りをきれいに仕上げました。小麦粉は高崎産小麦の「きぬの波」を使った手作りのすいとんで、粘りがあり、もっちりとした食感は子どもたちから「お餅みたいで美味しい!」と好評でした。

〜1月23日(木)の献立〜

             ★カツ丼、牛乳、磯煮、どさんこ汁★

子どもたちが昨日から楽しみにしてくれていたカツ丼です。カツは、給食室で1枚1枚丁寧にパン粉をつけてじっくり揚げました。
熱いうちに手作りの特製のソースをたっぷり浸み込ませるので、とても美味しいカツに仕上がりました。

どさんこ汁はじゃがいも、人参、大根、豚肉などが入った具だくさんのみそ汁です。仕上げにバターを入れるので、まろやかな味になりました。
どの料理も子どもたちから人気だったようで、残量もとても少なかったです。

〜1月22日(水)の献立〜

  ★手作りお好み焼き、牛乳、五目ラーメン、
                   チンゲン菜ときゅうりの中華あえ、みかん★

給食室で手作りした、お好み焼きのタネにはキャベツ、山芋、いか、干しえび、しょうがが入りました。トッピングはお好み焼きソース、マヨネーズ、青のり、かつおぶしで仕上げた本格派です。
チンゲン菜ときゅうりの中華あえは、にんにく、しょうがのすりおろしと豆板醤を入れて、ひと手間かけたピリ辛のドレッシングであえました。
特にお好み焼きは大好評で、たくさんの子どもたちから「また作って!」という声をかけてもらいました。
盛りだくさんの献立でしたが残量も少なく、とても嬉しく思いました。

ゲーム集会

集会委員の児童がみんなが楽しめるゲームを考え、みんなで楽しく過ごしました。


〜1月21日(火)の献立〜

          ★ひじきご飯、牛乳、ごまあえ、石狩汁★

ひじきご飯は、成長期の子どもたちに摂ってもらいたい栄養素が多く含まれているひじきや大豆を入れました。

鮭が入った石狩汁は北海道の郷土料理、石狩鍋を食べやすく汁にしたものです。大根、ねぎ、たまねぎ、じゃがいも、人参が入った野菜がいっぱいの汁にしました。
残食も少なく、満足してもらえたようです。


校内書き初め展は24日(金)から

校内書き初め展は、3〜6年生それぞれの学年で実施した書き初め大会の作品を展示するものです。ぜひご覧ください。
○期間と時間  平成26年1月24日(金)〜30日(木) 9:00〜16:00
○場所 3年生:2階理科室前廊下、4年生:2階西廊下、5,6年生:3階西廊下
■駐車場は体育館南側等をご利用ください。


〜1月20日(月)の献立〜

★こめっこぱん、いちごジャム、牛乳、
                    いかくんサラダ、冬野菜のクリームシチュー★

冬野菜のクリームシチューは今月のR354ランチ※で、大類小学校おすすめの献立です。
手作りのホワイトソースに鶏肉、ベーコンや旬の白菜、さつまいも、たまねぎ、ねぎなどの野菜が入り、かくし味に十石味噌を使いました。
いつもと一味違うシチューでしたが、子どもたちから「とっても美味しかったよ!」という声も聞くことができました。
他にも滝川小で大人気のいかくんサラダなど、野菜がたっぷり食べられる献立になりました。

※「R354ランチ」とは、国道354沿線にある滝川小・高南中・京ヶ島小・養護学校・大類小・大類中の6校でメニュー開発、提供している小中連携給食です。
今後も季節に合わせた地場産食材メニューを出していきます。

〜1月17日(金)の献立〜

     ★梅チャーハン、牛乳、切り干し大根のナムル、わかめスープ★

梅チャーハンは、ねぎ、にんにく、焼き豚をごま油で炒め、刻み梅、炒り卵を加えて作った美味しいチャーハンです。焼き豚は高崎ハムの無添加のものを使っています。

ナムルに使った切り干し大根は、滝川小の子どもたちに食べてもらいたい食品です。カルシウム、鉄分、ビタミンBなどの栄養素が豊富で、かみごたえがあります。
サラダにしても煮物にしても美味しい万能食品ですので、ぜひお家でも使ってみてください。
今日の給食もほとんど残さず食べてくれました。

〜1月16日(木)の献立〜

   ★菜めし、牛乳、滝っ子煮込みハンバーグ、ちくわサラダ、ふるさと汁★

今日はちくわサラダ、ふるさと汁とも具だくさんで、野菜がたくさん摂れる献立でした。
里芋、大根、人参、チンゲン菜、キャベツはJAさんから、新鮮な高崎産のものが届きました。
主菜はケチャップ、赤ワイン、高崎しょうゆなどで作った特製ソースで煮込んだハンバーグを彩りよく飾った滝っ子ハンバーグでした。
ていねいに裏ごしした卵の黄身、白身、パセリの3色が鮮やかで、子どもたちもとても喜んでくれたようです。
盛りだくさんの給食でしたが、残食は少なかったです。

〜1月15日(水)の献立〜

   ★抹茶きなこ揚げパン、牛乳、小魚とわかめのサラダ、ワンタンスープ★

滝川小の子どもたちも大好きな揚げパンを、抹茶ときなこで味付けしました。
甘すぎず、牛乳との相性もバッチリです。

小魚とわかめのサラダは、歯ごたえのあるちりめんじゃこを入れ、
しっかりかんで食べてもらえるように工夫しました。

スープも高崎産の人参をはじめ、白菜、ねぎなどの野菜がたっぷり入りました。

なわとび検定

なわとびカードをもとにして、なわとび検定をはじめました。ビブスをつけた体育委員に申し出るとなわとびの技能をみてくれます。
もうすぐ1級をクリアする子もいます。


読み聞かせ

今年初の読み聞かせがありました。
子どもたちは真剣に話を聞いていました。
お父さん、お母さんも子どもたちに興味をもってもらえるように考えて本を選んでくださっています。

〜1月14日(月)の献立〜

      ★麦ごはん、牛乳、マーボー豆腐、豚肉と大根のスープ★

マーボー豆腐は群馬県産の豚肉をたっぷり使いました。
人参が嫌いな子でも食べられるように、みじん切りにして入れています。
豚肉と大根のスープは3年生の親子料理教室でも作った人気のメニューです。
オイスターソースでコクを出しています。
春雨も入っているので食べ応えのあるスープです。
今日も残量は、ほぼゼロでした!
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31