いよいよ明日は校内持久走大会です。最後まで諦めない精神力をもって、自分の中の弱い気持ちに負けないで走る滝川っ子の応援をよろしくお願いします。

外国語活動の時間 2年

本日、ウィリアム先生と担任との外国語活動の授業がありました。ご覧下さい。

卒業式練習 6年

明日の卒業式に向けての最後の練習がありました。最高の練習でした。明日が楽しみです。

新登校班編成



本日の下校において来年度の新登校班編成の集団下校を実施しました。新班長や副班長が隊形を作り4,担当校区の職員が確認後、地区ごとに下校をしました。今日のみ実施しました。また明日からは現在の通常登校班で登校します。6年生よろしくお願いします。

今年度最後の業前長縄

平成28年度最後の業前長縄がありました。どの学級も担任と教職員と2人が長縄まわし手になっていただいたり、高学年に向けては教師と児童がまわしてになり一生懸命に学教での、あるいは男女別に長縄を力と心を合わせて跳んでいました。体育的な朝行事ですから、本質的に回数による勝ち負けが決定することは仕方がないことです。しかし一つのことに向かって一生懸命に児童たちが真剣なまなざしで跳んでいる姿は、いつ見てもすばらしいと感じます。他には味わえない学校活動のすばらしさです。そして、子供はすばらしい。その様子です。ご覧下さい。

太田中学校やるベンチャー終了

本日、3日間に及んだ太田中学校やるベンチャーが終了しました。担当教諭は安藤教務主任でした。後輩の1年2組の児童と給食室にできあがった給食のワゴンを取りに行ってくれたり、まさに先生。職員室での挨拶も立派でした。ぜひ、自分の将来の夢に向かってこの3日間がためになったら幸いです。みんなで夢が叶うように応援しています。

太田中やるベンチャー先輩挨拶

卒業生の先輩が、業前体育の時間に後輩に向けて挨拶をしてくれました。礼儀正しく、後輩の憧れの先輩です。その挨拶の様子です。ご覧下さい。

当たり前に食べられること 6年

6年生の給食への感謝の言葉が掲示してあります。当たり前に食べられることは実は当たり前ではないのです。見えないところで野菜や食材を届けてくれている業者さんや朝早くから誰も知らないところで寒い手を水で洗いながら給食室で栄養士さんや給食技士さんが安心・安全に気を付けて、みんなのために心を込めて作っていることに気づき感謝している内容でした。さすが最高学年6年生です。

保健の授業 思春期の変化4年



本日の6校時に4年生の教室で、養護教諭と担任との保健の授業がありました。今後の発達段階に応じて、思春期に向かって男女の体の変化について学習しました。少し恥ずかしそうに学習していましたが、今後男女の体の変化を理解して、お互い尊重した態度で学校生活をおくれることと思います。来年は5年生です。榛名湖山荘の一泊二日の宿泊体験もあります。そのときの男女の違いを認めて活動する一助になったと思います。

やるベンチャーの様子 1年



1年生の体育や1年2組の3校時の生活科の授業をお手伝いをしてくれていました。その様子です。太田中学校のOさん、ありがとうございます。

太田市立太田中学校よりやるべンチャー卒業生開始

本日から本校卒業生の太田市立太田中学校生徒が1名が3日間に及ぶやるベンチャーに来てくれました。配属学級は1年2組です。どうぞ母校滝川小学校の後輩の学習の様子や学校生活の様子を見て、後輩にいろいろ教えて下さい。3日間よろしくお願いします。

表彰朝礼 多読賞

本日の朝、体育館にて図書室の年間利用学級や個人利用の冊数による多読賞表彰がありました。図書委員会の児童が表彰しました。

続きの様子 6年



続きの様子です。

6年生を送る会 6年ダンス



6年生を送る会にて、最後に6年生29名と担任による白熱した完成度の高いダンス【THE WORLD IS OURS】を感謝の意味を込めてお披露目してくれました。当日は、学校評議員および地域運営委員の役員さんも参観してください、おほめのの言葉をいただきました。すばらしい団結力を見せてくれた6年児童29名と白尾亮一郎担に感動です。残り、15日です。6年生もぜひ素晴らし滝川小の伝統を創り上げて下さい。さすが、最高学年です。

2月28日の献立

「五目ごはん、牛乳、豚肉と大根の炒めもの、あったま汁」


豚肉と大根の炒めものは、最後に酢を回しかけることで、
さっぱりとした風味の炒めものです。

冷めてもおいしく食べられるので、お弁当のおかずにも
ぴったりのメニューです。


あったま汁は、冬の定番の汁物で、にんにくがたっぷり
入っています。

全校のおかずの残量は、600グラム!

とてもよく食べていました。

2月27日の献立

「ミルクパン、牛乳、鶏肉の梅アップルソースかけ、ビーンズサラダ、チンゲンサイと長ねぎのクラムチャウダー」


高崎産のチンゲンサイと旬の長ねぎを使った
クラムチャウダーは、今月のR354ランチです。

アサリが苦手な児童でもクリームを使った献立に入れると
気づかずに食べられてしまうので、給食でも
アサリとクリームの組み合わせは、よく出します。

今日のメニューは、隠し味にみそを入れていて
コクがあり、食べやすかったようです。

残量も無く、しっかり食べられていました。

2月24日の献立

「麦ごはん、牛乳、厚揚げマーボー、きのこのチゲ汁、くだもの」


ピリ辛のチゲ汁に高崎産舞茸や椎茸を加えて作りました。

きのこが苦手、という児童が多いですが、
チゲ汁にすると食べやすかったのか、残飯の中に
きのこが目立って残っていることはありませんでした。


子供たちは、しっかり食べられて、体もあたたまったようでした。

2月23日の献立

「ココアパン、牛乳、おっきりこみ、茎わかめの炒めもの、くだもの」


群馬県の伝統料理、おっきりこみは、
滝川小の給食でも定番のメニューです。

特に冬の寒い時期に食べるおっきりこみは、
児童も「体があったまる!」と、とてもよく食べています。


おっきりこみの麺は、県内産小麦を使用した麺で、
幅が広いのが特徴です。

郷土の味を大切に伝えていってほしいと思います。

2月22日の献立

「麦ごはん、牛乳、サバのカレー竜田揚げ、チンゲンサイ入りチャプチェ、中華スープ」


今年度の地区別料理講習会で新たに開発された献立で、
人気だった献立を出しました。


サバのカレー竜田揚げは、かたくり粉にカレー粉を
混ぜて作るメニューです。

サバの臭みが全く気にならず、児童も残さず食べられていました。

2月20日の献立

「麦ごはん、牛乳、肉じゃが、のり酢あえ、なめこ汁」


体に優しい和食の献立でした。

肉じゃがは、ホクホクした食感のじゃがいもを
煮崩れさせず、味をしっかりしみこませるよう、
時間を考えて作っています。

食材にしっかり味がしみた肉じゃがは、
どのクラスでも大人気!

どの児童もよく食べていました。

2月16日の献立

「ツイストパ、ジョア、小松菜のクリームスパゲッティ、シーフードサラダ、くだもの」


スパゲッティに入れた鮮やかな小松菜は、
栄養たっぷりの冬野菜です。

カロテンなど、栄養素が豊富に含まれています。

滝川小では、今期はインフルエンザでの学級閉鎖も無く、
児童は給食をもりもり食べ、元気いっぱいです。


しっかり食べて、かぜやインフルエンザに負けない体を
つくってほしいです。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
4/1 学年始め休業日(〜4/6)
4/5 新年度準備(6年)
4/6 学年始め休業最終日