【なかよし】今年も来ました〜!織姫様☆

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今年も七夕に向けてなかよし学級では、七夕飾りを作ったり、短冊に願い事を書いたりして笹に飾りました。短冊の願い事は、天から“織姫様”をお呼びして、一人一人読んでもらい、願いが叶うようお祈りをしてもらいました。「コロナが早くなくなりますように」「ヒカキンに会えますように」などなど、色々な願い事がでてきました。みんなの願いが叶いますように・・・

和風の献立

 本日のメニューは、純和風な献立です。わかめご飯、鶏肉のさっぱり煮、田舎汁、牛乳です。鶏肉のさっぱり煮は、枝豆の鮮やかな緑と人参の赤のコントラストが素敵で、見た目にもきれいでした。8種類の食材を使っていて、丁寧に調理されています。ごぼうも柔らかく鶏肉と一緒によく煮込んであります。ごぼうが苦手な子どもでも食べられるように工夫されています。田舎汁も大根やじゃがいもがこっくり煮えていて野菜の旨味が十分引き出されています。わかめご飯は、わかめの塩味とご飯の甘さのバランスがよかったです。
画像1 画像1

初夏ならではの廊下アート

 なかよし学級前にある、廊下の掲示板に描かれた虹とアジサイの風景がとてもステキです。まさに、初夏のこの時期にぴったりのアートですね。なかよし学級のひとりひとりの成果が花開いて、見る者を元気にしてくれます。
画像1 画像1

【6年】血液の流れを顕微鏡で観察

 理科『動物のからだのはたらき』の学習で、血液の流れる様子について、メダカをモデルに観察しました。5年生時の経験を思い出しながら、メダカの尾びれを顕微鏡で観察しましたが、メダカは、小さなビニルパックに入っているので、観察は5分程度が限界です。手早く観察した後は、無事に水槽に戻すことができ、ホッとした6年生でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【2年】まちたんけんに行きました。

 6月24日、7月1日、2年生でまちたんけんに行きました。中居小学校の近くのまちの様子やお店、公園、神社、お寺などを見て、興味をもったものを、カードに書くことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

はっきりとさわやかな声で伝えよう【放送委員会】

 学校が再開して1ヶ月が経ちましたが、放送委員会の5・6年生も仕事のコツを覚えて、毎日明るい声を校舎内に響かせています。今回は、ここまでの活動を振り返って、更にアナウンスが上達できるよう、お互いに聴き合う活動をしました。それぞれが自信を深めたようで、明日からの放送が楽しみです。
画像1 画像1

【3年】どれくらい育ったかな

画像1 画像1
画像2 画像2
 理科では、植物の育ち方の学習をしています。
 ほうせんか、オクラ、ひまわり、わたなどのたねをまきました。
6月の中旬に子葉が出て、今では茎も伸び、葉も増えてきました。
これからどのように育っていくか、これからも楽しみながら観察していきたいと思います。

バーベキューソースが美味しいハンバーグ

画像1 画像1
夏休みまであと1ヶ月となりました。今日の給食は、ハンバーグ、まるパン、チーズサラダ、ひよこ豆のスープ、牛乳です。
メインはまるパンにハンバーグを挟んで食べるハンバーガーです。バーベキューソースには玉ねぎも入っていてアクセントになりました。ファストフード店とはひと味違うハンバーガーです。サラダには、チーズ、キャベツ、きゅうり、コーンが入っていて、チーズの塩味を感じながら食べました。ひよこ豆のスープには、じゃがいも、人参、豚肉、ひよこ豆、玉ねぎ、パセリが入っていてスープだけでもお腹が満たされるほどの食材です。

給食の時間に読み聞かせ

今日から図書司書の先生による読み聞かせが始まりました。7月になったので「たなばた」のお話をしていただきました。楽しい給食を食べながら、子どもたちはじっくりと聞いていました。
新型コロナウイルス感染症への対応により、夏休みの図書貸し出しも中止となったので、このような機会をつくっていきたいと思います。
画像1 画像1

【1年】がっこうたんけんでりかしつへ

 1年生の生活科で「がっこうたんけん」を行っています。今日は、理科室にかわいいお客様がやってきました。
 「ここで、じっけんをやるんだよね。」
 「ぼくらのきょうしつとは、ちがっているね。」
 「わあ!メダカがいっぱいいる。」
 日頃、入室することのない部屋の様子に興味津々の1年生でした。
画像1 画像1

【中居学童】クラブ室完成!

工事を進めていた、中居学童クラブの建物が完成しました。学校敷地内のため、他の方より一足先に見学させていただきました。
この建物は通室児童が増加しているために建設されました。これで子どもたちは快適に過ごすことができ、三密の解消にもつながることでしょう。支援員の方々にも笑顔が見られました。
建物は西門近くになりますので、車で来校される方は引き続き児童の往来に十分注意をお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【5年】2種類の顕微鏡でメダカの観察

 理科『魚のたんじょう』の観察場面で、顕微鏡を活用しますが、5年生は
 【解剖顕微鏡】
 【双眼実体顕微鏡】
 の2つを使います。これは、目に見える程度の小さいものを拡大して観察するための器具です。
 今回は、メダカの卵の様子を調べました。双眼顕微鏡の方が見た目にも本格的で、明るく見えることから、熱心に観察をしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4年国語 「漢字辞典の引き方」

国語で漢字辞典の引き方を学習しました。部首索引・総画索引、音訓索引を使い分け、漢字の成り立ちなど、漢字そのものについて学ぶことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夏の代表的な料理!冷やし中華

 本日の給食献立は、黒パン、冷やし中華、スープ、杏仁フルーツ、牛乳です。冷やし中華は、5種類の具材の彩りもよく、見た目にも食欲をそそります。食べてみると、甘酸っぱいスープと一緒に、のどごしさわやかで夏を代表する一品でした。杏仁フルーツは子どもにも人気です。おうとう、みかん、パインのフルーツの甘さと杏仁のつるっとした食感がよかったです。黒パンもあり、食べ盛りの高学年にとっても質、量とも大満足の給食です。
画像1 画像1

生活雑貨で工夫できるメダカの飼育

 理科室の水槽では、メダカが元気に泳いでいますが、メダカを飼育する条件として
 ・直射日光の当たらない、明るい場所を選ぶ。
 ・水草を入れる。
 ・エサは、一日2〜3回で食べきれる量を。
 などがあります。水温が上がってくると、産卵活動が始まりますが、校区内の方に教えて頂いた方法で、メダカのたまごがたくさん取れるのです。それは、水草の代わりに「しゅろぼうき」を束ねたものを沈めておくと、メダカのメスが体をこすりつけて、たまごを付けていくのです。身近な材料で、効率的にたまごが採取できるなんて、驚きですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

サクサク!アジフライ

 本日の給食は、ごはん、アジフライ、ソース、即席漬け、豚汁、牛乳です。アジフライは、衣がサクサクで、噛むとふんわりとアジの塩味がほど良くきいていて、白いご飯にとてもよく合いました。豚汁は、たくさんの種類の具材を使っています。中でも、ごぼうを中心とした根菜類の風味と豚肉の旨味がうまく調和しておいしかったです。即席漬けは、キャベツときゅうりを使っています。旬な野菜でシャキシャキ感があってさっぱり食べられました。
画像1 画像1

【中居リトルクラウンズ】奉仕作業

月曜日の朝、野球のバックネット裏に落ち葉が入ったたくさんのごみ袋が積み上げられていました。電話があり、少年野球チーム「中居リトルクラウンズ」の皆さんが奉仕作業で校庭の落ち葉拾いをしてくれたことが分かりました。
ご承知のように中居小には非常に多くの樹木があり、除草作業、落ち葉拾いが間に合わないほどです。そんなときに、子どもたちを中心に作業していただき大変助かりました。体育で使う鉄棒の周辺もきれいになりました。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

中国料理スーミータン登場

 本日の給食献立は、ぶたキムチ、スーミータン、麦ご飯、牛乳です。スーミータンはどんな料理かな?と思って調べていると、中国語で「スーミー」はとうもろこし、「タン」は、スープを表すのだそうです。スープを一口飲むと、とうもろこしの甘みがまず最初にきます。次にまろやかな卵の味がします。統一感のとれた味わいがします。ぶたキムチとの相性もよかったです。ぶたキムチは豚肉とキムチを食材の中心にしたピリ辛の元気モリモリの一品でした。ご飯がとってもすすみますね。
画像1 画像1

【1年】学習の様子

学校が再開され、4週間(約1ヶ月)が経ちました。1年生は来週の学校探検に向けて準備をしています。どんな教室がありどんな人が働いているか今から楽しみにしています。
また、1番下の写真は平仮名の学習風景です。一文字ずつ丁寧に学習し、自分の名前も上手に書けるようになってきました。
成長する子どもたちの姿に驚きがある毎日です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【5年】植物の成長に必要な条件は?

 『植物の発芽と成長』の学習で、発芽に必要な条件として
 空気・水・適度な温度
 が必要であることを学びましたが、発芽後の植物が大きく成長するためには、どんな条件が必要なのか?というテーマで実験を行いました。
 実験を開始して、一週間ほど経ったところで観察を行いましたが、
 「日光に当たった葉は、色が濃くて大きい。」
 「肥料を与えたインゲンマメは、育ちがいい。」
 といった気づきが見られました。この実験の結果から、植物が成長するためには
 日光・肥料
 が必要であることが分かりました。実験のために育ちが悪かったインゲンマメも、今後は、条件を満たしながら成長を見守っていくことになりました。どこまで大きくなるかな?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
行事予定
7/3 【中止】評価検討日 特別5校時
7/6 【中止】評価検討日 特別5校時
7/7 学校預り金振替日 【中止】評価検討日 特別5校時