就学健康診断が行われました

来年度入学予定の新入学児童とその保護者を迎えて、行われました。
検査や校医さんらによる健診を10人ずつの組で行いました。
子どもたちは健診の疲れも無く、終わったあとは校庭で元気に遊んでいました。また、保護者の皆さんには、市教育委員会社会教育課主催の子育て講座が行われ、この時期の子どもの特色や子育てについての助言がありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【5年】身近な材料をとかしてみよう!

 前回は、食塩のとける様子を観察しましたが、とても面白かったので、更に観察を進めました。今回は、コーヒーシュガー・コーヒー・だしのもとで調べてみましたが、それぞれに特徴があって、子どもたちは熱心に溶け落ちる様子に見入っていました。
 どれも身近な材料ですが、すぐにかき混ぜて溶かしてしまうものばかりなので、じっくり眺めていると、とても楽しかったですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【6年】てこのきまりを探せ!

 前回までに、てこが水平につりあうときは、左右の「てこをかたむけるはたらき」が同じことを学習しました。今回は、水平につりあうときの「きまり」を探る実験をしました。
 「おもりの位置と加える重さに、きまりがあるんじゃないかな?」
 「かけ算すると、同じになるときにつりあうよね?」
 結果の表から、実験用てこの左のうでと右のうでについて、おもりの位置×おもりの重さの積が等しいときにてこがつりあうことが分かりました。
 「ならば、つりあわなかった位置は、どうしたらつりあうことができるのかな?」
 次回は、てこのつりあうきまりを更に深めて行きます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【1年】 あさがおのつるで作ったリース

 先日作っておいたさがおリースの土台に、今まで集めておいたまつぼっくりやどんぐりなどを飾りつけました。楽しみにしていた活動で、それぞれすてきなリースが出来上がりました。
 しばらくの間、教室前の廊下に飾っておき、みんなで楽しみたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

はこでつくったよ!(1年生)

算数「かたちあそび」、図工「はこでつくったよ」の学習です。
家から色々な箱を持ってきて、算数では、分類したり、特徴をみつけたりしました。図工では、色々な形を生かして作りたいものを作りました。
子ども達は箱の形をよく見て観察し、工夫をしながら作品作りに励んでいました!
画像1 画像1
画像2 画像2

群馬の日献立

 明日24日は、「学校給食群馬の日」です。その日にちなんで本日の給食献立は、鶏肉の梅マヨネーズ焼き、上州きんぴら、ご飯、なめこ汁、牛乳です。「学校給食群馬の日」とは、給食に群馬県産の農畜産物を使い、「ふるさと群馬のすばらしさ」を再確認してもらえるように、平成13年に制定されたものです。鶏肉は、上州地鶏を使用し、箕郷地域で収穫された梅とマヨネーズに漬け込んで焼いています。とってもジューシーで、梅のほんのりした甘酸っぱさとマヨネーズが、鶏肉の旨味をより一層引き出していました。きんぴらには糸こんにゃくが入っていて、群馬県らしいです。なめこ汁には、秋の食材をたくさん使い、出汁が十分出ていて美味しかったです。群馬県のよさを再発見しました。
画像1 画像1

あいさつ週間

今週はあいさつ週間です。重点目標は「大きな声であいあさつしよう」です。
登校のようすを観察していても、いつもより大きな声であいあさつできる児童が多くいました。
マスクをしていますが、相手の顔を見てできる児童も増え、少しずつ身に付いてきたようです。
画像1 画像1
画像2 画像2

ベテラン教員に学ぶ!

画像1 画像1
 本日、校内研修の一環として、6年生の道徳が公開されました。主題名は「困難を乗り越えて」です。盲目のピアニスト辻井伸行さんを取り上げ、資料を使ったり映像を視聴したりすることで、辻井さんの生き方や思いを深く考え、どんな時も困難を乗り越えて、努力していこうとうする気持ちを育てることがねらいです。子どもたちは、活発に自分の考えを表現し、考えを伝え合いました。
 そして、この授業を若手教員のメンターチームが参観し、その後の授業検討会で教材研究の仕方や授業の秘訣について学び合いました。経験を積んだ教師から学ぶことは多かったようです。

人気メニュー!ハンバーグ登場!

 本日の給食献立は、ミルクパン、ハンバーグのバーベキュ―ソース、チーズポテト、キャベツのスープ、牛乳です。ハンバーグは、子どもたちが好きなメニューの一つです。ふっくら、ジューシーなハンバーグに、ニンニクをしっかりきかせ、玉ねぎたっぷりのバーベキューソースがかかっていました。なかなかのパンチがありました。チーズポテトは、チーズとポテトの相性抜群です。ほくほくのじゃがいもにほんのり塩味のチーズが入っていました。2つの味が楽しめました。甘みのあるミルクパンに、ちょうどよい組み合わせです。キャベツスープもコンソメ味で、やさしい味付けでした。
画像1 画像1

【5年】水の中で食塩はどうなるの?

 理科『物のとけ方』のスタートとして、食塩のとける様子を観察しました。ペットボトルやティーバッグなど、身近な材料で観察器具を作りましたが、
 「食塩が滝のように流れ落ちている!」
 「ゆらゆらとゆれているね。」
 食塩がとけ落ちる様子が手に取る様に分かるので、子どもたちも食い入るように見ていました。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【6年】おもりを小さい力で持ち上げるには?

 理科『てこのはたらき』では、子どもたちの体験をもとに、てこのきまりを探っていますが、今回は実験の条件を考えながら、手ごたえを調べました。
 ・支点と力点を変えずに、作用点を変えて調べる。
 ・支点と作用点を変えずに、力点を変えて調べる。
 それぞれに手ごたえを調べてみたところ、以下のことが分かりました。
 ・支点と力点の間のきょりが長くなるほど、手ごたえは軽くなる。
 ・支点と作用点の間のきょりが短くなるほど、手ごたえは軽くなる。
 ですが、手ごたえの重さ・軽さは、ひとりひとり異なります。てこのはたらきの大きさを誰もが分かりやすく表すことができるでしょうか。実験は続きます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

群馬県産の和牛入り!

 本日の給食メニューは、ビーフストロガノフ、麦ご飯、グリーンサラダ、ジョアです。
今月は、地産地消を特に意識した給食献立になっています。今日のビーフストロガノフのビーフは、何と群馬県産の和牛を使っています。玉ねぎをたくさん炒め、甘みを出し、そこへ、ジューシーな和牛が入っています。生クリームも入っているので、とてもマイルドな味付けです。少しリッチな感じでした。また、ご飯は、高崎産の「ゆめまつり」を使用しています。群馬県にもおいしい食材はたくさんありますね。そして、ストロベリー味のジョアがでました。牛乳がちょっぴり苦手な子どもには、とてもうれしかったと思います。大満足の給食でした。
画像1 画像1

郷土料理「おっきりこみ」登場

 本日の給食献立は、おっきりこみ、ちぐさ和え、りんご、こめっこパン、牛乳です。今月の給食目標は、「群馬の食材について知ろう」です。群馬県では、有名なおっきりこみが登場しました。さといも、豚肉、油揚げ、人参、大根、しめじ、ねぎなど多くの食材を使い、幅広の麺を野菜たっぷりのだし汁で煮込んであります。これぞ、わが故郷の郷土料理という感じがしました。寒い日でしたので、心も体も温まりました。ちぐさ和えも、卵の黄色とほうれん草の緑色等、見た目にも色とりどりで美味しかったです。リンゴもサクサク感があり今が旬という感じでした。こめっこパンもふっくらして、バターのほのかな香りがして、とても美味しかったです。
画像1 画像1

【4年】図工 中居小オリンピックの絵

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4年の図工では「中居小オリンピック2020」の絵を描いています。色の3原色「赤・青・黄」を使って描きました。動きのある人を描くことに苦戦しながら、一生懸命取り組んでいます。

検温のお願い

画像1 画像1 画像2 画像2
新型コロナウイルス感染症への対応から、中居小では来賓玄関にて検温をお願いしています。お手数をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。
また、引き続きマスクの着用と手と指のアルコール消毒もお願いいたします。

【5年】道徳の授業

「広い心とはどういうことだろう」について、「名医、順庵」という教材を通して考えました。自分の考えをしっかりと持ち、班別で話し合いました。その後、ホワイトボードに班の中で学級全体に知ってほしい人の意見を選んで、その理由を発表しました。この活動により、友達の考えの良さや自分との違いの考え方に気付き、自分の考えをさらに深めることができました。
若手の先生が、ベテラン先生の授業を参観し、「学ぶことがたくさんあった授業でした」との意見が聞かれました。
画像1 画像1
画像2 画像2

【2年】算数の授業

長方形の特徴を調べる学習を行いました。紙に書かれているライオンをオリの中に入れるために、四つの角を直角に折る活動が取り入れられていました。
最後に長方形は、4つの角が直角であることや向かい合う辺の長さが等しいことを学級全体で確認することができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【6年】重い物を楽に持ち上げる方法は?

 理科『てこのはたらき』のスタートとして、重い物を楽に持ち上げるには、どうしたらよいか?というテーマで活動を行いました。
 自分の手で持ち上げるには限界がありますが、1本の棒を使うだけで、重い物を楽に持ち上げることができます。てこについてある程度の知識を持つ子でも、実体験から
 「重い物を楽に持ち上げることができるなんて不思議だ。」
 と驚いていました。来週は、条件を考えながら実験を進めて行きます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ビビンバ登場!

 本日の給食献立は、ビビンバ、ご飯、鶏肉と大根のスープ、牛乳です。ビビンバは、ひき肉を甘辛く炒め、ショウガの味をきかせていました。もやし、竹の子、ほうれん草などの食材が、白米の上にのっていました。甘辛のひき肉と野菜の相性がよかったです。また、スープは、こしょうをきかせ、すっきりとした上品な味付けがされていました。牛乳も美味しかったです。
画像1 画像1

秋の味覚が盛りだくさんです!

 本日の給食メニューは、さつまいものご飯、さんまの生姜煮、即席漬け、きのこけんちん汁、牛乳です。さつまいものご飯は、黄金色をしたさつまいもと黒ごまが入ったご飯で、さつまいもの甘みとほんのり塩味で美味しかったです。また、秋の味覚の代表的な食材として今年初めてさんまがでました。ショウガの香りとこっくりした醤油味でふっくら柔らかく仕上がっていました。魚嫌いな子どもでも食べられたのではないかと思います。きのこけんちん汁は、何と9種類もの食材を使って具だくさんでした。秋の味覚を十分楽しめた給食でした。
画像1 画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
10/30 校外学習4年
行事予定
10/28 群馬県民の日 【中止】県小学校陸上教室記録会
10/29 校外学習1年 放課後学習(3年)
11/2 【中止】キャリア教育集会 放課後学習(4年) 給食費振替日