5年道徳

水曜日に5年生で道徳科の授業が公開されました。この授業のねらいは、自分の生活を見直し、ものを大切にすることのよさに気付き、節度ある生活をしようとする態度を養うことです。子どもたちは、教材文を通して少しずつ自分自身の生活や行動について考えを巡らせ、今の自分はものを大切にできているかどうか、真剣な表情で考えていました。「ものには心がある」という驚きの考えも出ていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31