お年寄りとの交流会

画像1 画像1 画像2 画像2
 総合的な学習の時間「お年寄りにやさしい新町をつくろう」で、長寿センターにて交流会を行いました。施設見学や高齢者疑似体験学習、書籍等などでお年寄りの日々の過ごし方、考え方などを学習し、そこで得た様々な情報や気付きを活かして、交流会の遊びを考えました。
 上毛かるたや自作のすごろくなどを準備し、当日は、約40名のお年寄りの方々と楽しい時間を過ごすことができました。運動会で踊った「ソーラン」も観ていただきました。短い時間でしたが、利用者の方々とたくさんお話ができ、充実した時間となりました。

 「お年寄りが安心して気持ちよく過ごせる街」とは、どんな街なのか。高齢化が進む我が国では、2060年には65歳以上の割合が約40%になると予想されています。このテーマは、我々大人たちも、若い人たちと一緒に考えていかなければならない問題なのかもしれません。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31