平成24年度修了式

 3/26、平成24年度の修了式が行われました。校長先生からは、最後の最後までしっかり頑張りましょうという意味のお話がありました。また、5年生の代表児童に修了証が渡されました。さらに、各学年の代表児童が1年間頑張ってきたことについての作文を朗読しました。
 保護者および地域の皆様、この1年間上室田小学校へのご支援ご協力、どうもありがとうございました。次年度も、変わらぬご支援をよろしくお願い致します。

卒業式がありました。

 3/22、暖かな春の日差しの中、平成24年度の卒業式が行われました。会場内は、新たな世界へ羽ばたこうとする13名の卒業生と、伝統を受け継ごうとする在校生の熱意で、満ち溢れていました。
 たくさんの方々から、ご祝辞を賜りましたが、全て御示唆に富む素晴らしいお話ばかりでした。また、この日のために練習を重ねてきた子どもたちの歌も、とても感動的でした。
 お忙しいさなか、ご出席いただいた来賓の皆様、そして保護者の皆様、大変お世話になりました。



6年生謝恩会

 3/12、休み時間を利用して6年生が謝恩会を開いてくれました。自分たちで作った蒸しケーキと紅茶でもてなしくれ、歌のプレゼントもしてくれました。短い時間でしたが、温かい気持ちになれるひとときを過ごすことができました。
 6年生、ありがとう。


卒業式の歌練習始まりました。

 3/7、今日より卒業式の歌練習が始まりました。体育館に全校児童が集まり、校歌、国歌、卒業式で歌う「さようなら」の練習をしました。音楽主任の先生から、息の吸い方、声の出し方、気をつける部分等を教えてもらいました。

朝礼がありました。

 3/5、朝礼(今年度最終回)がありました。校長先生は、幸田露伴の「あとみよそわか」という言葉を例に、それぞれの学年において最後の仕上げをしっかりすることの大切さについて話してくれました。

今日は短縄跳びです。

 3/1、今日の運動集会は、体育館が6年生を送る会の準備の関係で使えなかったため、久しぶりに校庭で短縄跳びをしました。まだ、地面が乾いておらずふかふかした状態でしたが、子どもたちはポップコーンの曲に合わせて、一生懸命に跳んでいました。
 運動集会は、今日が今年度最後でしたが、次年度も子どもたちの体力向上のため、体育担当を中心に内容を工夫していきたいと思います。

6年生を送る会_その2

 5年生は寸劇、職員は歌を6年生に贈りました。また、6年生は、合奏を聴かせてくれました。そして、最後に全員で「See You」を合唱しました。


6年生を送る会_その1

 3/1、6年生を送る会がありました。いつもお世話になっている6年生にこれまでのお礼の気持ちを込めて、1年生は歌とメッセージを、2年生は組立体操と歌を、34年生は歌とメッセージを贈りました。


3年生クラブ見学

 2/28、3年生のクラブ見学がありました。上小のクラブは今年度より、球技中心の運動クラブ、理科実験や調理を中心とした室内クラブの2つになりました。
 3年生の児童たちは、その2つのクラブを順に巡り、活動の様子を見学したり、実際に体験したりしました。運動クラブでは、ドッジビーに参加、室内クラブではべっこう飴をごちそうになり、楽しく過ごすことができました。

八木節の発表会

2/24、榛名エコールで第10回八木節と芸能の集いが開催され,総合的な学習で学んだ上室田小学校3,4年生10名が,見事な八木節(唐傘踊り,花踊り)を披露しました。会場に詰めかけた観客からどよめきが起きるほど目を引く踊りで,子供たちも大満足でした。指導してくださった樋口勝廣さん始め尾根下連のみなさま,本当にありがとうございました。

委員会の引き継ぎがありました。

 2/26、委員会の引き継ぎ式がありました。旧委員会委員長および旧児童会長の挨拶後、新委員会委員長3人と新児童会長の挨拶がありました。
 上小では、児童数減少を受け、委員会が2つ削減となったため、仕事が増えて大変ですが、子どもたちは皆、新しい仕事に対して前向きに取り組もうとする意欲があふれています。そんな子どもたちを、教職員全体で支援していこうと思います。

3月の献立を追加致しました。

 2/25、3月分の給食献立を配布文書に追加致しました。

記録に挑戦だ!

 2/22,今日の運動集会の長縄跳びは、他校児童の記録に挑戦しました。高学年男子・女子、低中学年男子・女子の4グループに分け、いつもより長い5分間飛び続けました。
 その結果、他校児童の記録には届きませんでしたが、高学年女子がもっともよい記録を出すことができました。

布紙芝居を鑑賞しました。

 2/19、今日の集会は、紙芝居の鑑賞でした。吉井町から萩原陽子さんという方が、自作の布製の大型紙芝居を持って、上小の子どもたちのために来校してくれました。
 演目は「笠子地蔵」、おなじみのお話ですが、大きな布紙芝居を通して鑑賞すると、また別の感動を味わうことができました。最後に、紙芝居の実物に触れさせてもらうことができ、子どもたちは大喜びでした。

一面雪景色

 2/15、標高の高い(約450m)本校は、現在積雪5cmを超えました。道路コンディションが悪化しておりますので、来校される方は、気をつけてお出かけ下さい。

今週の運動集会も、長縄飛びです。

 2/15、長縄跳びをしました。今週もまた組み合わせを工夫し、12年グループ、34年グループ、5年女子と6年男子グループ、5年男子と6年女子グループと、先週とは異なった集団で跳ぶようにしました。12年生、34年生の場合、跳ぶ集団はいつものメンバーでしたが、指導をする先生の方を入れ替えました。
 その結果、いつもとは違う支援を受けたり、互いのよさを学び合ったりすることが出来ました。なお、3分間にもっともたくさん跳べたのは、5年男子+6年女子のグループでした。


委員会児童読み聞かせがありました。

 2/13、今年度最終回の委員会児童読み聞かせがありました。5名の委員会児童が、1、2、34、5、6年の教室に別れ、読み聞かせを行いました。
 先週の保護者読み聞かせと同様に、子どもたちは真剣な表情で聞き入っていました。

縦割り集会がありました。

 2/12、縦割り集会がありました。今年度の最終回でしたが、校庭はコンディション不良だったため、教室や体育館を使って活動しました。
 ある班は、「何でもバスケット」、それ以外の班は「ドッジビー」をして、楽しく遊ぶことが出来ました。下級生を上手にリードしてくれた6年生、一年間お疲れ様でした。

長縄跳びをしました。

 2/8、今週の運動集会は、先週に引き続き長縄跳びをしました。いつもは学年毎に跳ぶのですが、今週は少し趣向を変え、13年グループ、24年グループ、56年女子グループ、56年男子グループと、いつもとは異なる集団で跳ぶようにしました。
 その結果、異学年の交流を通して、協力したり、互いのよさを学び合ったりすることが出来ました。なお、3分間にもっともたくさん跳べたのは、56年女子のグループでした。

1234年音読発表がありました。

 2/6、1234年生の音読発表がありました。1年生は「うみへのながいたび」の暗唱、2年生は「ないた赤おに」の暗唱、そして34年生は水内喜久雄、まどみちおの詩の暗唱をしました。
 本日は学校評議員会、1234年生の学習参観も予定されていたため、いつもより多くの方々に、子どもたちの暗唱を聞いていただくことが出来ました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/31 学年末休業日
4/2 職員会議
4/4 新年度作業