修了式

平成27年度の修了式が行われました。5年生の代表が修了証を受け取り、また、校長先生から春休みの過ごし方についてのお話がありました。春になり、進級できる喜びで浮き足立ってしまいがちですが、休み中によく復習をしたり、持ち帰った道具の確認をしたりして、新学年に備えてほしいと思います。
また、市職員の先生方の離退任式も行われました。いつも私たちのことを温かく見守っていただき、本当にありがとうございました。

平成27年度も、多くの皆様から上室田小学校の教育活動にご理解とご協力をいただき、大変ありがとうございました。来年度も変わらずよろしくお願いいたします。

卒業式



平成27年度の卒業式が行われ、4名の卒業生が上室田小を巣立っていきました。みんな凛々しい表情で卒業証書を受け取り、また、お別れの言葉・歌も立派にできました。6年生は上室田小で学んだたくさんのことを中学校生活に生かし、また、1〜5年生は6年生の残してくれた伝統をしっかり引き継いでいってほしいと思います。

卒業式準備

4・5年生が卒業式に向けての準備を行いました。6年生のため、最高の卒業式にできるよう、心をこめて準備を行いました。少ない人数ですが、みんなで協力しながらてきぱきと準備をすることができました。

卒業式全体練習

卒業式に向け、全体での音楽練習・お別れの言葉の練習が始まりました。6年生は下級生に凛々しい姿を焼き付けてもらえるよう、また、在校生は6年生に心から感謝の気持ちが伝えられるよう、一生懸命練習しています。

交通安全集会

交通安全集会が開かれ、交通指導隊長さんをお招きしてお話をしていただきました。隊長さんからは、交通ルールを守って自分の身を自分で守れるようにしましょう、とお話がありました。本校ではここ数年交通事故は発生していませんが、年度末・年度初めの慌ただしい時期なので、子どもも大人も交通安全に十分気をつけていければと思います。

5・6年奉仕作業

5・6年生が奉仕作業として体育館の清掃・ワックスがけを行いました。はじめに5年生が体育館を水ぶきし、その後6年生がワックスがけをしました。きれいな体育館で卒業式を迎えられそうですね。

体育集会(リズム縄跳び)

3月の体育集会ではリズム縄跳びを行っています。「ポップコーン」の曲に合わせて、いろいろな跳び方をしていきます。3分間くらいの曲ですが、ずっと跳び続けられる子もいるなど、みんな一生懸命取り組んでいます。

新委員会発足

新年度に向けての委員会活動が始まりました。3年生が委員会活動の仲間入りをし、6年生は経験者としてお手伝いに回ります。どの委員会も学校のためになる大事な仕事です。積極的に取り組めるとよいと思います。

6年生を送る会(2)



2・3年生の出し物は「いざ、中学という海へ!」。6年生が3年生の時に運動会で踊ったダンスを、心を合わせて踊りました。最後には宝箱から当時の決めポーズの写真が登場、懐かしい気分に浸りました。
5年生は「6年生への一歩」。今まで6年生に頼ってばかりだった5年生が、様々な困難を乗り越えていく劇を披露しました。5年生自身が台本を考えたということで、6年生からしっかりバトンを受け継いでいくぞ、という意欲が感じられました。
また、先生方からはEXILE「道」のリコーダーアンサンブルが、6年生からはお礼の出し物として嵐の「GUTS!」の合奏が行われました。6年生と過ごせる時間もあと少し。楽しい思い出を積み重ねることができた行事になりました。

6年生を送る会(1)



6年生を送る会が行われました。6年生にインフルエンザが流行してしまったため、1週遅れての実施となりました。これまでお世話になった6年生に感謝の気持ちをこめて、5年生が中心となって準備や運営を行い、また、各学年からは趣向を凝らした出し物が行われるなど、心温まる送る会になりました。
4年生は「ありがとう、がんばれ6年生」。いろいろなキャラクターに扮して楽しい劇が行われ、会場は爆笑に包まれました。また、いきものがかりの「エール」を合奏し、中学でもがんばって、というメッセージを送りました。
1年生は「6年生とシェアハピ」。テレビでおなじみのダンスや替え歌などを披露し、6年生も思わず笑顔になりました。最後には6年生を壇上に招き、一緒に「シェアハピ」を踊り、楽しいひとときを過ごしました。

朝礼

3月の朝礼が行われました。校長先生からは「よくかむこと」についてのお話がありました。大昔(弥生時代)の人は今の人より1回の食事でかむ回数がとても多かった、という事実に子どもたちもおどろいていたようでした。よくかむと様々なよいこと(よく「ひみこのはがいーぜ」なんて言いますね)があります。ひと口30回を目標に、よくかんで食事ができるとよいと思います。また、朝礼のあとにはユネスコ展・よい歯の学級の表彰も行われました。

6年中学入学説明会

6年生が榛名中学校の入学説明会に参加しました。榛名地区の6年生が一堂に会し、中学校の決まりや部活動などについて、中学の先生や先輩方に教えていただきました。同級生になる6年生の数に圧倒されていたようでしたが、いよいよ進学へのカウントダウンが本格的になり、子どもたちも気持ちを新たにしていたようでした。

音楽集会

音楽集会が開かれました。今回は3年生が「パフ」の合奏を、5年生が「キリマンジャロ」の合奏の発表を行いました。どちらの学年も息を合わせて演奏することができました。また、6年生を送る会で歌う「校歌」「エール」の練習も合わせて行いました。6年生は校歌を歌うのもあとわずかです。

2月朝礼

朝礼が行われ、校長先生から「天国と地獄」のお話がありました。天国と地獄、実は見た目はあまりかわらないですが、地獄は自分のことしか考えていないため食事が満足にできず、一方天国では思いやりの心で楽しく食事をしている、というお話。みんなの力でこの学校も天国にしていきたいですね。

ようこそ先輩

高校生ボランティアチューター派遣事業として、本校卒業生の高校生が1週間、学習や生活の支援をしてくれました。地域の行事などで知っている子も多く、すぐにみんなと打ち解け、休み時間には一緒に楽しく遊ぶ姿も見られました。ありがとうございました!

音読集会・学習参観(1〜3年)



先日に引き続き、音読集会が開かれました。今回は1〜3年生の発表です。
1年生は説明文「みぶりでつたえる」と谷川俊太郎の詩「きりなしうた」「いち」の発表。実際にどんな身ぶりなのかも分かるよう、動きを入れながらしっかり発表ができました。
2年生は「いなばのしろうさぎ」の音読。教科書を姿勢良く持ち、場面の様子が分かるようにしっかりと声を出して発表することができました。
3年生は絵本「たいせつなこと」の群読。「あなたにとって大切なことは、あなたがなたであること。」心に残る温かい文章を、気持ちをこめて読んでくれました。
音読は国語の力を育てるだけでなく、脳の活性化にもつながります。普段からも宿題に出されていますが、これからも続けていってほしいと思います。

音読集会・学習参観(4〜6年)



本年度2回目の音読集会が、学習参観に合わせて行われました。
4年生は落語「じゅげむ」「まんじゅうこわい」の発表。落語家さながらに身ぶりを交えて発表し、会場の笑いを誘うことができました。
5年生は宮沢賢治の「雪わたり」の群読。幻灯会の場面をリズムよく読んでくれました。
6年生は古典「枕草子」の暗唱。季節ごとに現代語の解説もしっかりと覚えて発表できました。
各学年で趣向を凝らした楽しい音読発表となり、聞いていた低学年の児童も、音読への興味を更に高めることができたようでした。

保健集会

保健集会が行われました。先日行われた学校保健委員会での話し合いをもとに、保健給食委員がクイズを作り、みんなで答えました。歯と口の健康がいつまでも守れるとよいですね。

学校保健委員会

今年度第3回の学校保健委員会が行われました。今回のテーマは「歯と口の健康を考えよう」。保健給食委員さんからむし歯について詳しい発表が行われ、その後、普段の生活でどのようなことに気をつけていけばよいか、班ごとに話し合いを行いました。自分の歯を大切にし、いつまでもおいしく食事ができるとよいですね。

ありがとうの会

登下校のときにいつもお世話になっている交通指導員さん、防犯協会のみなさん、ふれあいパトロールのみなさんをお招きし、ありがとうの会を行いました。児童から感謝の気持ちをこめて、花と手紙・歌のプレゼントを行いました。これからも安全に気をつけて登下校しますので、よろしくお願いします。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31