令和4年度 南陽台小学校のホームページへようこそ

粘土教室開催

南陽台小学校の卒業生で、「ねんドル」として活躍している岡田ひとみさんを招いて、粘土細工教室がありました。5,6年生が焼き芋やキャンディーなどのミニチュアフード作りをしました。1月27日の上毛新聞にも掲載されました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

林教頭先生着任

台中の日本人学校の教頭になる田村先生の後任として、高崎市教委から林 栄司先生が着任しました。やはり体育が専門の先生です。よろしくお願いします。
画像1 画像1

田村教頭先生 台湾日本人学校へ

田村教頭先生が、台湾にある日本人学校の教頭先生として栄転することになりました。教頭先生として赴任する前に、たっぷり研修があります。南陽台小学校は12月中で勤務終了となります。12月22日のお別れ会で、子供たちに向けて「世界に目を向けて欲しい。」「夢を持って生きて欲しい。」という話をされました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

冬の芝生ひろば

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月下旬に冬芝の種を2回に分けてまきました。10月下旬には、きれいな黄緑色の冬芝の芽が出そろって、夏よりもかえって美しい緑の絨毯となりました。
 お天気の良い日、この芝生広場で1年生は給食をたべました。いつもの給食が一段とおいしくなって楽しいランチタイムになりました。
 サッカーのミニゴールが置いてあるので、休み時間や放課後、子どもたちがこの上で遊びます。時には寝転んで空を眺めることもあります。
 今の時期は、芝刈りも散水もしていません。あまりに子どもたちがこの上で走りまわるので、中央は少し、芝がすりきれています。

吉井地区 駅伝大会

吉井地区伝統の小学生駅伝大会が実施されました。子供たちは、旧吉井町小学校体育の名伯楽阿久澤先生の指導のもと、厳しい練習を頑張ってきました。その甲斐あって女子チームは優勝しました。橋本美咲さんは第4区の区間新記録でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校内持久走大会

11月16日、ぬけるような青空の下、校内持久走大会が行われました。みんな力いっぱい走りました。全力で走った5,6年生はゴールの後はみんなフラフラ。それだけ力一杯走ったということでしょうか。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

南陽台コンサート

昨年度は新型インフルエンザのため小学校だけで開催した南陽台コンサートが、今年度は行われました。南陽台女性コールの方々の演奏に始まり、小学校の音楽クラブの発表、各学年の発表、からす川音楽集団の演奏がありました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

群馬県小学生陸上大会

10月28日の県民の日、雨の中、群馬県小学生陸上大会が行われました。南陽台小学校からは、6年生の舘山侑生君が100mに橋本美咲さんが800mに参加しました。高崎市内60校の中を勝ち抜いて県大会に出場できることは大変すばらしいことです。

画像1 画像1
画像2 画像2

6年生の修学旅行

今年も6年生が鎌倉へ修学旅行に行ってきました。グループごとに鎌倉市内の史跡を見学しました。今年は、八景島シーパラダイスに泊まらずに、東京都内に宿泊しました。2日目には職業体験ができる「キッザニア」という施設と国会議事堂を見学しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1,2年生の秋のバス旅行

1,2年生は、高崎市の姉妹都市のチェコから来た人形劇の鑑賞会があったため、10月7日にバス旅行に出かけました。見学先は、埼玉県にある「さいたま水族館」です。往路で激しい渋滞に巻き込まれて、時間がかかりましたが、水族館の中でたくさんの魚をみてきました。こいへのエサくれも楽しんできました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3・4年理科見学旅行

 3,4年生は、長瀞にある自然博物館と寄居にある川の博物館へ行って、理科の学習をしてきました。荒川の様子や川の働きについて、学習できました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

秋の旅行(5年生)

 毎年5年生は、社会科で自動車産業について学習するため、太田市にある富士重工に工場見学に出かけています。富士重工は、群馬県にある大きな自動車工場です。鉄板から児童に組み上がっていく様子は、圧巻です。今年は、「群馬昆虫の森」の見学もしました。



画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

運動会

 記録的な猛暑の夏がきて、暑い残暑が続きました。熱中症対策をとりながら、わずか3週間で運動会に向けた練習に取り組んできました。どの学年も頑張って練習に取り組み、いい運動会ができました。
 区長さんからテントを借りたりと、地区の方からもご協力をいただきました。たくさん写真を載せたいのですが、3枚しか載せられません。小学校1階廊下に掲示してあります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

芝生ひろばオープン

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
猛暑だった夏休みが終わり、学校が再開した日の朝礼は芝生ひろばで行われました。メンテナンスに手間をかけすぎないで育てようとしている芝ですが、さすがのこの夏の暑さに、夕立のなかった日の翌日は散水しました。芝刈りは4回実施。暑さのせいか部分的には茶色になってしまいました。でも、芝生の上には、トンボがやってきます。小鳥もやってきます。子どもたちも喜んで遊んでいます。

臨海学校の様子

臨海学校の様子です。今年の夏は暑かった。海はいいですね。職員室前の廊下にたくさん写真が貼ってあります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

水泳大会に向けて

画像1 画像1
富士山のトビウオ?を目指して
南陽台小学校では、児童の体力向上を目指して、5月から11月の期間5・6年生全員が、器械運動、水泳、陸上、駅伝の特別練習に参加しています。(元気アップ高崎の事業の一環でもあります。)
そして、今の時期は水泳に取り組んでいます。練習日数は、夏休み中を含め22日間です。日によっては2000メートル以上泳ぎ込んでいます。「以前より長く泳げるようになった。」「記録が伸びて楽しい。」といった、児童の実感のこもった声や、また、個人面談に来校し、練習風景を目にした低学年の保護者からは、「頑張っている子どもたちの姿がとても頼もしい、早く高学年になって参加させたい。」といったお話が伺えました。
頑張っている南陽台小っ子の代表が、8月5日に行われる高崎市水泳大会に参加し市内60校の精鋭と競います。頑張れ!南陽台小のトビウオ 目指せ富士山のトビウオ!

3週間後

 芝植えをしてから、3週間が過ぎました。この間、順調に雨が降り、また陽が照って芝はどんどん伸びています。肥料は、2回まきました。本日は、芝と一緒に育っている雑草を抜きました。芝が広がってからは、草取りはしない予定ですが、初めはできれば草の根を抜いて芝だけを伸ばしたいと思いました。桜の木の下で日陰になる所の株は上に伸びていますが、日向の芝の株は、上だけでなく横に伸びて、隣り合わせの株が交差してきました。遠くからみると、うっすらとグリーンになったような気がします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

芝生の成長の様子

校庭に芝生を植え付けて、2週間がたちました。2日続きの雷雨で、十分に水を吸収して成長しています。理科の学習で生育している野菜も稲も順調に育っています。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1週間後

 芝を植えてから1週間になるところです。梅雨の天気でうまい具合に雨が降り、また晴れ間もあったので順調に芝が伸び始めました。本日は植えてから初めて、水やりをしました。ほとんどの株が根を張り、横にも伸びて来ました。子どもたちも芝の成長を楽しみにしています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

芝生の植え付け

画像1 画像1 画像2 画像2
 6月19日(土)PTAの奉仕作業を行いました。6年生と保護者は、プールの南側300平方メートルの場所に、芝の苗を植えました。この芝は、今話題の「鳥取方式」による苗です。校庭はグリーンダストという砂で覆われているので、芝生にとって良い土を入れたわけではありません。縦横50cm間隔に穴を掘り、芝を一株ずつ植え付けました。土を戻した後、上から足で苗を踏んで終了。簡単な方法です。さて、条件の整わない場所でも、どのように芝が根付いてくれるか、雑草もいっしょに芝刈りをする方法でどのような芝生が広がるのか、「実験」のスタートです。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31