かがり火にて、すき焼きの夕飯です

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
ホテルから出て『かがり火』にて夕飯です。豪華な夕食に、1日の疲れも吹き飛びそうです。
>

歴史を感じる二条城

画像1 画像1 画像2 画像2
お土産をたくさん持ちながら、これから二条城を見学です。班別行動も最後まで楽しんでほしいです。

やるベンチャー(職場体験学習) その2

自衛隊のやるベンチャーの様子です。テントを隊員の方々と設営しています。テント自体も大きく、設営にも力が必要で協力しあって頑張っていました。


画像1 画像1
画像2 画像2

やるベンチャー(職場体験学習)が始まりました。

5月27日(月)より、新町中学校 やるベンチャー学習が始まりました。多くの事業所のご協力により、実施させていただけることに感謝し、これからの1週間で子どもたちが大きく成長していくと思います。子どもたちの頑張りを一週間お届けさせていただきます。
 写真はブランシールさんです。ケーキやラスクなどのスイーツを作らせていただいています。
画像1 画像1

北野天満宮

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
受験に向けて、北野天満宮で合格祈願です。

伏見稲荷

画像1 画像1
伏見稲荷到着
有名な千本鳥居をみんなでくぐっています。

明日に向けて班長会議

画像1 画像1 画像2 画像2
夕食後、班長会議を行いました。班別活動が思い出に残る素晴らしい1日となるよう、今日の反省を踏まえて打合せをしました。
>

お楽しみのバイキング!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1日目の活動を終え、夕食のバイキングが始まりました。
暑さの中での活動となりましたが、みんな元気に食べています。
>

>

>

奈良公園の班別行動

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
奈良公園の班別行動を終えて、ホテルへ向かいます。時間を守って行動できました。
>

>

>

奈良公園到着!

画像1 画像1 画像2 画像2
これから、奈良公園班別活動です

法隆寺

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
奈良につき、法隆寺を見学です。天気にも恵まれ過ぎぐらいによい天気です。
生徒たちはとてもいい表情で、法隆寺を見学できました。

奈良に向かいます

画像1 画像1
京都駅に着き、バスに乗り換えました。
> 各クラス、バスに乗って奈良に向かって出発です。
>
>

京都へつきました!

画像1 画像1 画像2 画像2
先ほど京都に無事到着しました。これから、バスで奈良に向かいます!

東京から京都へ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
ただいま、東京駅から京都へ向かい東海道新幹線で移動中です。

みんな、とてもいい笑顔です。

京都に向け東京駅出発!

画像1 画像1
東京駅を出発しました。東海道新幹線で京都へ向かいます。
>

出発式

画像1 画像1
高崎駅にて出発式を行いました。
>

高崎駅を出発しました

画像1 画像1 画像2 画像2
> 6時53分の新幹線で東京に向かいます。

新町駅を出発しました

画像1 画像1
3年生は定刻通り新町駅発の高崎線に乗車して、高崎駅に向かいました。

奇蹟のヒマワリ!

 畑にまいた種が鳥にパクパクされヒマワリ畑が壊滅状態に。そんな状況の中でも1本だけスクスクと育っている1本のヒマワリがあります。まさに、奇蹟のヒマワリです。
 このヒマワリは、畑に残っていた昨年のヒマワリの種が育ったもので、3月に芽を出しました。その後、順調に育ち今では写真のように大きくなりました。芽の出てこない寂しい畑の中にポツンと立つヒマワリの姿は、「陸前高田の奇蹟の一本松」を彷彿とさせます。
 生き物を育てていると、思うようにいかないことが多々あります。難しさを感じます。でも、これがまさしく自然の営みであって、さまざまな障害を乗り越え、力強くいのちのバトンタッチしていくことが、自然の美しさであり醍醐味なのかもしれません。
 何かのご縁で、たくましく育っている奇蹟のヒマワリ。大事に育てていこうと思います。
画像1 画像1

絆を感じます 〜新町サポーターの温かい支援〜

 ヒマワリの種を植えた畑が壊滅的な状況に!それを救ってくださったのは、新町サポ−ターの迅速な温かい支援でした。
 2週間前にまいたヒマワリの種が、なんと鳥に食べられてしまいました。きっと美味しかったのでしょうね。過去3年間、こんなことは一度も無かったのですが・・・。やっと芽が出たと思ったら、それもまたすぐさま鳥がパクリ。今年は、例年より種をたくさんまいたので、鳥にとってはいい餌場を見つけたようです。
 それを影ながらそっと観察してくださっていた新町サポーターの先輩方が、あっという間に防護ネットを張ってくださいました。「かゆいところに手が届く」とはまさにこのこと。サポーターの方々の絆とやさしさを強く感じました。
 お陰様で、少しづつではありますが、芽が育ち始めています。今年のヒマワリプロジェクトは波乱のスタートとなりましたが、今後も粘り強くサポーターと協力して活動していきたいと思います。サポーターの皆様、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30