新町3校合同PTAセミナー 今年も盛大に

 昨年に続き新町にある1小、2小と中学校の3校PTAが手をつなぎ、新町の子ども達を9年間でしっかり育てていこうという「第2回 3校合同PTAセミナー」が19日、新町第1小学校の会議室で盛大に開催されました。
 講師は昨年大好評だった厚生労働省認定の教育相談機関「ファミリーサポート桜」のカウンセラー小松典子先生。今年は「家族の力を再確認 〜親だって癒されたい〜 」という演題で講演していただきました。
 小松先生は、みんなどこの家庭もガタガタしながら成長している。家族のピンチは家族の力を再確認する場面であり、乗り越えようとする力が家族の成長につながると協調。(写真1)
 また、子どもとのコミュニケーションポイントを2人の保護者代表の方に体験活動してもらい具体的に紹介していただきました。●子どもの言葉を繰り返す●子どもの行動を言葉にする●具体的にほめる。この3つをセットにして子どもに声かけすることで、子どもの自己肯定感が高まる。(写真2)逆に、●命令や禁止●不必要な質問●否定的な言葉はNG。
 集まった保護者や学校職員ら約90人は、親子のコミュにケーションや子育てについてユーモアを交えた小松先生の話に真剣な眼差しで聴き入っていました。
 なお、このセミナーは市PTA連合第4ブロックのセミナーとしても兼ねて開かれており、新町地区以外の保護者の方々にも参加していただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30