3校合同セミナー 盛大に開催

 新町1小、2小と新町中学校のPTAが手をつなぎ、新町の子ども達を9年間でしっかり育てていこうという初めての試み「3校合同PTAセミナー」が20日、新町第1小学校の会議室で盛大に開催されました。
 初回の講師は厚生労働省から認定登録をされている教育相談機関「ファミリーサポート桜」のカウンセラー小松典子先生をお招きし「関係の中で育つ自己 〜地域の絆・孤立しない家族〜 」という演題で講演していただきました。
 小松先生は、今の日本の家族の状況や自分の体験を通して子どもの自尊心を高めることが大切と講演で強調。(写真1)また、親と子どもの間に温かな関係を築くためのプログラムを来場者が4人1組になってロールプレイ(体験活動)しました。子どもがテストで悪い点をとったときの親の対応や帰宅時間を過ぎた子どもへの言葉かけなど、具体的で大変参考になる内容ばかりでした。(写真2)
 3校から集まった保護者や学校職員ら約60人は、親と子どものコミュにケーションや子育てについてユーモアを交えた小松先生の話に真剣な眼差しで聴き入り、最後は積極的な質疑応答が行われました。(写真3)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新中卒業生の古澤一生くん  なんとユース五輪で銀

 ブエノスアイレスで行われているユース五輪。陸上男子棒高跳びで今年の3月に新町中学校を卒業した古澤一生くんが、なんと銀メダルを獲得しました。自己ベスtを大幅に更新し「将来的には五輪で活躍したい」と語っています。楽しみです。写真は10月18日の上毛新聞です。
画像1 画像1

PTAソフトバレー大会

 新町中PTAの親睦をはかるソフトバレーバール大会が10月13日、保護者や職員、新中女子バレーボール部員の計50人以上が集い、新中体育館で盛大に開かれました。
 「あと、一本」「ドンマイ!」試合が進むにつれ大きな声も飛び交い、3段攻撃やスーパープレーも続出。翌日の筋肉痛を考えないエネルギッシュな動きで、ハッスル ハッスル。ヒートアップしていました。参加した皆様、お疲れ様でした。また、審判や運営に協力してくれたバレーボール部員の皆様、ありがとうございました。
 閉会式では、優勝チームから順に素敵な商品が配られ、怪我もなく盛り上がった楽しい大会となりました。ソフトバレーボールは誰でもすぐにできるスポーツです。今年参加できなかった方は、是非来年、参加してみてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

陸上大会 PTA2

 陸上大会で行われた新中マドレーヌ販売は朝から長蛇の列で、販売開始から約2時間で予定数の400個すべてが売れてしましました。ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございます。
 「校章の焼き印がいいね」「おししい」「安い」などお褒めのお言葉もいただき、短時間での完売に本部役員も売ってよかったと胸をなで下ろしています。
 もうけを度外視し、生徒や保護者、地域の方々の思い出づくりの一つにと始めたこの行事。マドレーヌを通して新中の素晴らしさを再確認することができました。
 昨年の100個の販売から始まり、今年は4倍の400個。来年は4倍の1600個へ。これは冗談ですが「欲しかったのに売り切れちゃった」という方もいらっしゃったので、来年は若干増量して販売できるといいのかなと考えております。また来年もよろしくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

陸上大会 PTA1

 走ったり跳んだりすることでクラスの団結力や日頃の練習成果を発表する陸上大会が3日、気持ちのいい秋空のもと盛大に開催されました。新町中PTAも生徒の活躍を応援しようと会長挨拶や受付、そして昨年から始まった新中マドレーヌの販売に尽力しました。参観保護者は192人で来賓は約50人。たくさんの方に来校していただきありがとうございました。生徒はギャラリーの声援に応えようと必死で、熱戦を繰り広げました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31