北小学校教育目標「えのきのように やさしく 強く やりぬく 笑顔あふれる思いやりのある子 のびのびと豊かに考える子 気持ちよくはたらくじょうぶな子」

9/18(水)

画像1 画像1
今日の献立
 とりごぼうピラフ、ポトフ、梨

放送原稿より
 今日は旬を迎えた梨について紹介します。
 北小の給食で使う梨は、榛名の中曽根農園で作られた梨です。
 中曽根さんに梨の歴史について教えてもらいました。
 榛名の梨の栽培の始まりは、明治1年に前橋から梨の苗木をいただいたことから始まります。
 それまでは、桑や綿花の栽培が盛んでしたが、梨の畑がだんだん増え、今では、群馬県で生産される梨の約50%が榛名で作られています。
 最近は、食べ物に対する安全性に注目が集まっています。
 栽培農家の中曽根さんは、「安全な薬の使用や、放射線量の検査などを必ず行って、安心で安全な梨を届けたいと思っています。」と話されていました。
 みなさんが食べている給食は、いろいろな人と関わっていて、いろいろな人の思いが込められていますね。
 今日の給食も感謝の気持ちをもって味わって食べてくださいね!!
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/16 避難訓練(地震)
10/17 市陸上大会
10/18 敬老&芸能祭
市陸上大会予備日
10/20 マーチングフェスティバル
10/22 即位の礼