北小学校教育目標「えのきのように やさしく 強く やりぬく 笑顔あふれる思いやりのある子 のびのびと豊かに考える子 気持ちよくはたらくじょうぶな子」

1/27(月)

画像1 画像1
今日の給食
 ジャンバラヤ、チーズポテト、チキンスープ

放送原稿より
 給食週間3日目は、アメリカを味わう献立です。
 アメリカには、昔からある食文化と、イギリスをはじめとする多くの国の人がアメリカに持ち込んだ食文化とが、混ざり合いながら発展してきました。
 今日の給食のジャンバラヤは、スペイン料理のパエリアが、アメリカでアレンジされたものだといわれています。
 肉や野菜などの具材を入れ、香辛料を効かせたスパイシーな味となっています。
 アメリカの食文化を感じながら、今日も残さず食べてくださいね。

1/24(金)

画像1 画像1
今日の給食
 ごはん、鮭の塩焼き、こんさいのさっぱり煮、味噌汁

放送原稿より
 今日の給食集会では、調理スタッフをご紹介いただきましてありがとうございました。
 いつもは給食室にいて、なかなかみなさんと会える機会が少ないので、今日の集会をとても楽しみにしていました。
 みなさんの笑顔を見て、給食への気持ちが伝わってきました。
 これからも、北小の全員が笑顔になれるように、また、心温まる給食を出せるように、より一層頑張ります。
 今月の給食目標は「感謝して食べよう」です。
 私たち給食室のメンバーは、いっぱい食べてくれる北小のみなさんに、感謝の気持ちを込めておいしい給食を作って行きます。
 みなさんも、感謝の気持ちをもっていっぱい食べてくださいね。

1/23(木)

画像1 画像1
今日の献立
 コッペパン、ペンネアラビアータ、イタリアンサラダ、バナナ

放送原稿より
 北小では、今日から29日までは学校給食週間です。
 それに伴って世界の献立を実施します。
 学校給食週間の初日は、イタリアを味わう献立です。
 日本では、「イタリアン」「イタ飯」などと呼ばれて親しまれています。
 日本でイタリアンといえば、オリーブオイルやトマトを使うものが多くあります。
 イタリアでは、地域によってバターや生クリームを使ったり、地中海地方では、魚介を多く使ったりするなど、様々です。
 共通する特徴としては、素材の味を生かす調理法が多いことです。
 今日の給食も味わって召し上がってください。

1/22(水)

画像1 画像1
今日の献立
 ごはん、おろしハンバーグ、ごま和え、豚汁

放送原稿より
 今日は、日本食についてお話をします。
 日本食でとても大切にされているのが、旨味です。
 旨味とは、5つの基本の味である甘味・酸味・塩味・苦味・旨味の中の1つです。
 旨味と関係が深いのが出汁です。
 日本食には出汁を丁寧にとる文化があります。
 今日の給食では、出汁をしっかり取って、豚汁やおろしハンバーグに使っています。
 そのため、栄養のバランスがよいだけではなく、味のバランスもとれた給食になっています。
 今日の給食も味わって、残さず食べてください。

1/21(火)

画像1 画像1
今日の献立
 背割りコッペパン、とり肉のコーンフレーク焼き、チーズサラダ、雑穀スープ

放送原稿より
 突然ですが、2019年、漫才ナンバーワンに輝いた「ミルクボーイ」という芸人さんを知っていますか?
 その芸人さんのネタで有名になった食品があります。
 それは次のうちどれでしょうか?、
  1 じゃがりこ 2 とんがりコーン 3 コーンフレーク 
 ヒントは、「とうもろこし」からできています。                  それでは正正解は、3 コーンフレークです。
 ミルクボーイが、このネタをやってから、スーパーからコーンフレークが消えたと話題になったそうです。
 今日は、そんなコーンフレークを鶏肉にのせて焼いてみました。
 それでは、今日の給食も楽しく召し上がってください。

1/20(月)

画像1 画像1
今日の献立
 中華丼、チゲ汁

放送原稿より
 今日は中華丼について紹介します。
 中華丼は、日本発祥の中華料理といわれています。
 本場の中国では、「あんかけごはん」という料理は多くありますが、「中華丼」という名前のものは存在していないそうです。
 中華丼は、たくさんの野菜が入っていて、片栗粉でとろみをつけています。
 そのため、ごはんとの相性はぴったりです。
 今日もいっぱい食べてくださいね。

1/17(金)

画像1 画像1
今日の献立
 ハヤシライス,アーモンドサラダ

放送原稿より
 今日は、アーモンドについてお話しします。
 アーモンドは種実類に分類され、その名の通り種を食べます。
 その多くは、アメリカのカリフォルニア州で作られていますが、日本の小豆島や鹿児島県などでも作ることができます。
 そのまま食べたり、ローストして食べたり、スライスしたり、粉末状にしたりするなど、様々な料理に使われています。
 今日の給食は、細切りに切ったアーモンドを使ったサラダです。
 給食では定番のメニューですね。
 それでは、残さず召し上がってください。

1/16(木)

画像1 画像1
今日の献立
 シナモンあげパン、ラビオリスープ、ワカメサラダ

放送原稿より
 今日は、みなさんが大好きな揚げパンです。
 しかも、北小では初めての味「シナモン揚げパン」です。
 みなさんは、ディズニーランドに行ったことはありますか?
 ディズニーランドでは「チュロス」というお菓子が売られています。
 最近では、いろいろな味がありますが、定番はやはり「シナモン味」です。
 少し大人の味かもしれませんが、一口食べるとディズニーランドに行ったような気持ちになるかもしれません。
 それでは、今日も楽しんで給食を召し上がってください。

1/15(水)

画像1 画像1
今日の献立
 こぎつねごはん、がんもどきのにつけ、つみれじる

放送原稿より
 今日は、和食献立の日です。
 ご飯と汁物は正しい位置に置いてありますか?
 4月からずっと言い続けているので、できていることと思いますが、もう一度復習です。
 ごはんは左、汁物は右、今日の給食では、こぎつねごはんが左、つみれ汁を右に置くのが正解です。
 これからもマナーをしっかり守って、おいしく・きれいに食べてくださいね。

1/14(火)

今日の献立
 ソフトフランス、チリ・コン・カン、

放送原稿より
 今日の給食のサラダには、カリフラワーが入っています。
 カリフラワーは、別名「花野菜」と呼ばれています。
 もこもことした部分が花のように見えますが、これは蕾が集まってできた「花蕾」と呼ばれるものです。
 カリフラワーは、疲労回復や美肌効果のあるビタミンCや便秘の予防・改善によい食物繊維がいっぱい含まれています。
 ブロッコリーとは食感や味も違うので、食べ比べてみてください。
 それでは、今日も残さず食べてくださいね。

1/10(金)

画像1 画像1
今日の献立
 きんぴらごはん、すましじる、しらたまあずき

放送原稿より
 毎年、1月11日は「鏡開き」の日です。
 鏡開きは、お正月にお供えした鏡餅を、おしるこやお雑煮にして食べて、今年1年の家族の健康と幸せを願う行事です。
 お正月にお供えしていたお餅は、よく乾燥していて、木づちや手で砕いたり割ったりします。
 しかし、お正月に「切る」「割る」という言葉は縁起が悪いので、「開く」という言葉を使い、「鏡開き」といわれています。
 今日の給食は、白玉あずきを作りました。
 給食技士さんが、北小全員の健康と幸せを願って朝からコトコト小豆を煮てくれました。
 味わって召し上がってください。

1/9(木)

画像1 画像1
今日の献立
 コッペパン、いちごジャム、スパゲティナポリタン、ちくわのサラダ

放送原稿より
 みなさん、給食の前に手洗い・うがいをしましたか?
 北小では冬休み直前に、インフルエンザが流行しました。
 1月も、まだまだ油断できない時期です。
 ウイルスの感染を防ぐためには、手洗い・うがいを徹底することが大切です。
 また、食事と睡眠をしっかりとることも重要です。
 三学期は、北小で人気の献立も多く登場する予定なので、風邪に負けない丈夫な体をつくるためにも、毎日の給食をしっかり食べてください。

1/8(水)

画像1 画像1
今日の献立
 豚キムチ丼、鶏肉とだいこんのスープ、みかん

放送原稿より
 今日は豚キムチ丼に入っているキムチについてお話しします。
 キムチは、韓国の代表的な漬け物です。
 食材を微生物の働きによって発酵させて作る発酵食品です。
 キムチには、体を温めたり、体の疲れをとったり、肌をきれいにしたりする効果があるといわれています。
 発酵食品は、他にも納豆やヨーグルト、ぬか漬けなど、様々な種類がありますが、どれも健康によいものばかりです。
 それでは、今日の給食も残さず食べてくださいね。




1/7(火)

画像1 画像1
今日の献立
 米っこパン、すいとん、大豆の磯煮

放送原稿より
 みなさん、三学期が始まりました。
 2020年はオリンピックイヤーです。
 冬休みは体調を崩さず、元気に過ごせましたか?
 冬休み中、不規則な生活になってしまった人は、今日から規則正しい生活に戻せるようにしましょう。
 北小の給食室の今年の目標は、「安心安全で最高においしい給食を作る!」です。
 三学期も気を引き締めて、心を込めて給食をつくりたいと思います。
 今日もいっぱい召し上がってくださいね。




12/25(水)

画像1 画像1
今日の献立
 北小ピザ、ポトフ、セレクトケーキ

放送原稿より
 今日はクリスマスです。
 また、二学期最後の給食ということで、盛大にクリスマスを楽しめる給食にしました
 北小ピザの作り方を紹介すると、まずはじめにトマトソースを作ります。
 それをナン1枚1枚にぬって、チーズをかけ、オーブンで焼きます。
 給食技士と栄養士の4人で北小260人分を作りました。
 二学期最後ということで、給食室の職員も頑張って作りましたので、感謝の気持ちを込めて食べていただけるとうれしく思います。




12/24(火)

画像1 画像1
今日の献立
 麦ごはん、酢豚、あったかとろとろ中華スープ

放送原稿より
 メリークリスマス。さぁ、二学期も残すところ、あと2日です。
今月の給食目標は、「寒さに負けない、体をつくろう」です。
 みなさんはしっかり3食とも食べ、手洗い・うがいをしっかりしてかぜ予防を習慣にすることはできましたか?
 体が冷えると免疫も低下してかぜを引きやすくなります。
 給食でも今月は、温かい給食を意識して出しています。
 温かいものを食べて、体を冷やさないことが大切です。
 それでは、今日の給食も楽しんで食べてくださいね。




12/23(月)

画像1 画像1
今日の献立
 食パン、いちごジャム、カレーうどん、とり肉のさっぱり煮

放送原稿より
 今日は、「高崎うどん」について紹介します。
 みなさんがふだん給食で食べているうどんは、「高崎うどん」といって、高崎で作られた「きぬの波」という品種の小麦粉で作られています。
 「きぬの波」は、うどんを作るのに最適で、もちもちとした食感とつるっとしたなめらかなのどごしが特徴です。
 群馬県には、水はけのよい水田と、冬のからっ風などを生かして、よい小麦粉がたくさん収穫されます。
 今日は、今年初めてのカレーうどんです。
 体を温めながら、しっかり食べましょう。




12/20(金)

画像1 画像1
今日の献立
 きのこのピラフ、かぼちゃサラダ、みかん

放送原稿
 12月22日(日)は冬至です。
 冬至は、1年の中で昼間がいちばん短く、夜がいちばん長い日です。
 最近は、5時前にはすっかり暗くなりましたが、冬至を境にだんだんと日が長くなって行きます。
 昔から、冬至の日には、かぼちゃを食べる習慣があります。
 かぼちゃは夏が旬ですが、冬まで保存できる野菜です。
 昔は冬にビタミンなどが摂りづらく、かぼちゃはとても貴重な野菜でした。
 かぼちゃを食べることで、ビタミンを補給し、風邪やしもやけを予防するという昔の人の知恵が、今でも習慣として残っているのです。
 今日の給食では、かぼちゃをマヨネーズで和えたサラダにしてみました。
 残さず食べてくださいね。







12/19(木)

画像1 画像1
今日の献立
 麦ごはん、鯖の味噌煮、もやしの磯香和え、味噌汁
放送原稿より
 今日は、磯香和えについてお話しします。
 海苔を入れることにより、磯の香りがするため、磯香和えといいます。
 醤油と砂糖と酢で仕上げ、さっぱりと食べやすくなっているので、野菜をもりもり食べることができます。
 海苔には、ビタミンをはじめ、ミネラルや食物繊維など、日本人に不足しがちな栄養素が多く含まれています。
 ぜひ、味わいながらたくさん食べてくださいね。



12/18(水)

画像1 画像1
今日の献立
 アーモンド揚げパン、ひよこ豆とジャコのサラダ、ワンタンスープ

放送原稿より
 今日は、ワンタンスープについて紹介します。
 ワンタンは、中国で生まれた料理で、小麦粉で作った四角い皮に、細かくきざんだお肉や野菜を包んで作ります。
 日本には、平安時代に伝わり、うどんやほうとうのモデルになったのではないかといわれているそうです。
 ワンタンの中には、具が入らずに皮だけのものもあり、給食では皮だけのものを使っています。
 そのかわり、スープにはお肉や野菜をたっぷり入れてあります。
 食べると体がぽかぽか温まるスープですから、寒い冬にはぴったりです。
 体も心も温めて、午後も元気に過ごしましょう。





      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
1/31 給食費振替<9>