夢の時間割

 外国語活動で「夢の時間割」を作るために、教科や曜日の学習をしました。キーワードゲームやかるた、カードの交換を楽しみながら活動することができました。
 単語を何度も繰り返して発音することで、覚えることができたようです。どんな「夢の時間割」ができるのか楽しみです!

書き初め

12日(火)に書き初めを行いました。冬休み中に練習した成果を発揮し、5年生は「平和な国」を書きました。一字一字を丁寧に力強く書くことができました。

5年生校外学習

天候にも恵まれ、全員揃って校外学習に行くことができました。実際に目にすることで、たくさんのことを学ぶことができたと思います。上毛印刷新聞では、実際に動いているところを見ることはできませんでしたが(新聞なので、稼働時間が夜中だそうです。)、新聞ができるまでの工程を教えていただきました。翌朝の新聞に掲載されることを、みんな楽しみにしていました。お昼は少し忙しかったのですが、ぐんまこどもの国で、おいしいお弁当を食べ満足そうでした。富士重工では、車が完成するまでの工程を、係の方に詳しく説明していただきながら、実際に動く機械を目の当たりにし、興味深く見学をすることができました。とても充実した一日を過ごすことができたと思います。


2015 第66回 連合音楽祭



先日4・5年生は、連合音楽祭に参加してきました。これまで、朝の時間や昼休み時間などを利用して、積極的に自分たちで練習してきました。本番では、これまで練習したことを出し切って精いっぱい歌うことができ、大きな拍手をもらうことができました。見ている人に感動を与えることができ、子どもたちも達成感や満足そうな喜びの表情を浮かべていました。

第3回バケツ稲講習会 2



白米ができました!

第3回バケツ稲講習会 1

15日(木)の1.2校時に高崎市農林課の方に来ていただき、もみすりと精米の仕方を教えていただきました。すり鉢にもみを入れ、野球ボールでもみをすり、ふるいにかけたり、手動のもみすり機を使って、カレースプーン一杯分のもみを、地道にすりました。やっと玄米になったものを精米機で精米しました。おいしいお米になるように必死に頑張っていました。種まきから始まり、約5か月間自分たちで管理してきました。今回は、バケツ稲の最後の作業になりました。お米作りの大変さを感じることができたと思います。


5学年PTA親子行事

10月14日のPTA親子行事では、「キッコーマンしょうゆ塾」を行いました。しょうゆについて詳しく知ることができたと思いますし、最後には、アイスクリームにしょうゆを少しかけて食べました。キャラメルの味がして、とても美味しく食べることができました。みなさんもぜひ試してみてください。
おみやげもいただき、みんな満足そうでした。
そして学年委員長さんを始め、学年委員のみなさま、ありがとうございました。
とても素敵な時間を過ごすことができました。
総合的な学習の時間「大類の食を見直そう」でも、活用していきたいと思います。

バケツ稲 稲刈り

10月中旬にバケツ稲の稲刈りをしました。
夏休み中の管理もきちんとできたので、りっぱな穂が育ち、
実がつきました。
おいしいお米ができていることを願いながら、稲を刈りました。

運動会の練習

高学年の見せ場の一つである「大類ソーラン2015」を、かっこよく踊るために練習の時間はもちろん、休み時間にも音楽を流し練習をしています。最初は、「どっこいしょ〜どっこいしょ、ソーランソーラン」と大きな声を出すことに躊躇っていましたが、だんだん大きな声が出せるようになってきました。本番が楽しみです。

総合的な学習の時間

二学期では「大類の食を見直そう」に取り組んでいます。「食」に対していろいろな方向から見直し、大類の食について考えていこうと考えています。導入として、養護教諭の先生に「朝ごはんの役割」「生活習慣病」「食中毒」について、教えていただきました。

妙義青少年自然の家 2日目

 2日目の活動は、野外炊飯を行いました。前日の夜から雨が降り出し、天気が心配でしたが、活動する10分ほど前に雨がピタッと止み、予定通り活動することができました。
 まずは、火おこしです。火種がないとご飯が炊けないので、班のみんなで協力し、息を合わせながら頑張っていました。
 火がおこしのあとは、それぞれの係に分かれて、昼食の準備です。どの班もおいしいご飯を炊くことができました。おこげがいい感じにできていました。
 初めての宿泊学習では、たくさんのことを経験することができました。一人一人がいろいろなことを感じることができたようです。「これからの学校生活に生かしていこう。」を思ったようで、これからの5年生が楽しみです。


妙義青少年自然の家 1日目



6月8日(月)から1泊2日の宿泊学習に30名全員で元気に行ってきました。
 1日目は、登山とキャンプファイヤーを行いました。
登山では、皆で励まし合いながら、第四石門まで登り、妙義の山から見える景色を堪能しました。夜のキャンプファイヤーでは、ゲームやダンスを楽しみました。

バケツ稲

バケツ稲に挑戦です。
芽だしをして、種を蒔きました。
秋に収穫できることを願い、愛情をもって育てていきたいと思います。

たまごをゆでました

エプロン・三角巾を付け初めての調理実習です。
「お湯をわかそう」に引き続き、今回は、たまごをゆでました。
じっと鍋の中のたまごを見つめ・・・
上手にゆでることができました。
マヨネーズとお塩でいただきました。
自分たちでゆでたたまごは、やはり美味しかったようです。
後片付けもしっかりと!


お湯をわかそう

 5年生から始まった家庭科の学習。
2時間目の今日は、お湯を沸かしてお茶をいれました。
お湯が沸くまでの時間、待ち遠しそうにしている姿がありました。
自分たちでいれたお茶は、一味違ったようでした。
 次回は、何を作るのか・・楽しみですね。

外国語活動が始まりました

 5年生から外国語活動が始まりました。ALTのキャサリン先生と一緒に、外国語活動教材「Hi,friends!」を使用して、毎週行われます。今回は、国旗のカードを交換し合い、いろいろな国の挨拶をしながら自己紹介をしました。初めて聞く挨拶にも興味津々で行っていました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31