31年度も元気な鼻高小の児童

季節感たっぷり

画像1 画像1
 今日の献立は、五目混ぜご飯、きのこの味噌けんちん、大学芋、牛乳です。
きのこやサツマイモなど季節の食材が使われていて、「秋だなあ。」と感じます。

ふわふわ、きな粉蒸しパン

画像1 画像1
 5日(火)の献立は、きな粉蒸しパン、牛乳、おかめうどん、チンゲン菜のごま和え、洋梨のヨーグルトソースかけでした。きな粉蒸しパンはふわふわで、優しい甘みで、小豆の甘納豆のトッピングがおしゃれです。

読み聞かせ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今朝は読み聞かせボランティアさんが来校して、子どもたちに読み聞かせをしてくださいました。(読んでくださった本を紹介します。「まよなかかいぎ」「スーフと白い馬」「チリンのすず」「おによりつよいおよめさん」「津波」「稲むらの火」「こんや妖怪がやってくる」「王さまと九人のきょうだい」)

ハロウィーンのカボチャサラダ

 今日の献立は、麦ごはん、チキンカレー、カボチャサラダ、牛乳です。
今日はハロウィーンなので、栄養士さんがかぼちゃ料理を給食に入れてくれました。カボチャやコーンの甘みが、チキンカレーの辛さを和らげてくれます。また、今日のチキンカレーにはチャツネが入っていて、いつもより少し甘みのあるカレーになりました。
画像1 画像1

トマトラーメン

画像1 画像1
 30日(木)の給食は、トマトラーメン、サツマイモのコロコロサラダ、グレープフルーツ、牛乳でした。トマトラーメンは、トマトの酸味がさわやかで、ちょっとトマトのスープスパゲティーの味に似ています。サツマイモのコロコロサラダはサツマイモやにんじん、きゅうり、コーンなどが同じ大きさで入っていてカラフルです。

給食委員会の活動

画像1 画像1
 10月24日の学校給食ぐんまの日に関連して、給食委員の児童が各学級を回り、地場産物のいい点について発表してくれました。自分たちが住んでいる地域でとれる食べ物を地場産物といいます。地場産物は生産している人が近くにいるので「顔が見える」「話ができる」などよい点があります。とれたてをすぐに食べられるので新鮮、農薬が少なく安全、新鮮な野菜でおいしい、など大きな声で発表してくれました。

みんなが植えたサツマイモが給食に

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日の献立は、さつま芋ご飯、鮭のマヨネーズ焼き、切干大根煮、豚汁、牛乳です。
さつま芋ご飯に入ったさつま芋は、5月に全校で行ったファミリー遠足の時に、展望花の丘で地域の「鼻高町をきれいにする会」の方々にご協力いただきながらさつま芋の苗植えをした時のものです。甘いさつま芋とご飯、黒ゴマが彩りよくとてもおいしいです。

読み聞かせ

画像1 画像1 画像2 画像2
 今朝は読み聞かせボランティアさんが来校して、子どもたちに読み聞かせをしてくださいました。(読んでくださった本を紹介します。「やまたのおろち」「火山はめざめる」「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」「花さき山」)

拡大すこやか委員会

画像1 画像1
 24日(木)に第2回拡大すこやか委員会(学校保健委員会)が行われました。今回はPTAセミナーも兼ねています。議題を「心の健康〜自分を好きに、友だちはもっと好きに」として、講師の中原先生のお話から自己肯定感を高めるスキルを学んだり、認め合える人間関係づくりについて考えたりしました。

人気メニューのキムたくご飯

 今日の献立は、キムたくご飯、わかめスープ、桃のヨーグルトソースがけ、牛乳です。キムチとたくあんが入っているので、「キムたくご飯」です。調味料は醤油と砂糖だけと知り、そのシンプルさにびっくりです。でも、キムチとたくあんから味が溶け出し、混ざり合って味わい深いおいしさになります。子どもたちにも大人気のメニューの一つです。
画像1 画像1

学校給食ぐんまの日

 24日(木)の献立は、ご飯、ぐんまの納豆、すき焼き風煮、きのこの味噌汁、牛乳でした。「学校給食ぐんまの日」は学校給食に群馬県産の農畜産物を取り入れることで、地域の豊かな自然にふれ、群馬県の素晴らしさを再確認しようと平成13年からスタートしたのだそうです。この日の給食は、米、牛乳、豚肉、大根、シメジ、マイタケ、醤油が群馬県産です。群馬県のよさを再確認しながら、おいしくいただきました。
画像1 画像1

交通安全教室

画像1 画像1 画像2 画像2
 群馬県警から交通安全教育隊の警察官のお二人が来校してくださり、全学年を対象に交通安全教室を行いました。1,2年生は道路の安全な歩き方について、3〜6年生は自転車の安全な乗り方についてお話をしていただきました。腹話術によるお人形との会話や、交通ルールクイズなどもあり、楽しく大切な交通ルールについて学ぶことができました。学んだことを是非今日から実践して、自他の大切な命を守って欲しいと思います。

秋のおいしさを給食に

 今日の献立は、ブランコッペ(パン)、牛乳、カボチャのグラタン、リンゴとお豆のサラダです。今日のグラタンの味付けには味噌が入っていると知り、驚きでしたが、何の違和感もなくおいしかったです。サラダのお豆はひよこ豆です。リンゴとひよこ豆の味や食感を楽しみながらおいしくいただきました。秋の食材を生かした献立に季節の移り変わりを感じます。
画像1 画像1

群馬県民のソウルフード

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日の献立は、コッペパン、イチゴジャム、牛乳、おきりこみ、野菜のごまマヨネーズ和えです。おきりこみは、幅広の麺と野菜がたっぷり入った煮込みうどんです。小麦がよく収穫された群馬県では、昔から農家などで日常的に食べられていたそうです。鶏肉、大根、ニンジン、ゴボウ、里芋、ネギ、しいたけと具沢山で、汁の味がしみたつるんとした麺がとてもおいしいです。近年、安い外国産の小麦粉に国産は押され、小麦の生産農家が少なくなっているそうです。そんななか、高崎市の給食では、うどんは100%高崎市産の小麦粉を使用しているそうです。
 

温かいスープがうれしい

 今日の献立は、麦ご飯、厚揚げと豚肉のオイスターソース炒め、ピリ辛たまごスープ、牛乳です。今年は暑さが長く続きましたが、だんだん寒くなってきました。温かいスープがうれしい季節が始まりました。今日は卵のスープに酢とラー油が入ってサンラータンのような味付けでした。卵がフワッとして、豆腐やわかめ、ニラやにんじんなどが入り、とてもおいしいスープでした。
画像1 画像1

ホストタウン相手国メニュー ウズベキスタン

画像1 画像1 画像2 画像2
本日の給食は、ホストタウン相手国メニューでウズベキスタンのスープが登場しました。ガロフ(ヒヨコマメ)とじゃがいもを煮込んだウズベキスタンの伝統料理です。肉やにんじん、玉ねぎと具も充実していておいしかったです。普段はなかなかいただく機会がないスープをみなおいしそうに食べていました。ニンニクがきいたネギとごぼうのペペロンチーノやハニーさつまいも蒸しパンとの相性も抜群でした。

ポーランドの料理

 今日の献立は、ココアパン、牛乳、レチョ(トマトの煮込み料理)、ヤジノワクリーム仕立てスープです。来年開催されるオリンピックで、本校のある高崎市はポーランドとウズベキスタンのホストタウンになるということで、両国から本市に来日され、交流事業が行われているそうです。そこで、今日はポーランド料理を給食に取り入れました。レチョはソーセージのトマトの煮込み料理、ヤジノワクリーム仕立てスープはディルというスパイスが使われているスープです。どちらもとてもおいしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

陸上大会壮行会

 11日(金)の朝、高崎市の小学校陸上大会に出場する選手児童の壮行会が行われました。それぞれの選手の出場種目が紹介された後に、決意や目標を一人ひとりが発表しました。陸上大会では、練習の成果を発揮して自己新記録を出して欲しいと思います。
画像1 画像1

剣先きんぴら

 今日の献立は、わかめご飯、さんまの生姜煮、剣先きんぴら、道産子汁、牛乳です。
剣先きんぴらは、地区別料理講習会で近隣地区の栄養士さんが考えたものです。剣崎(地名)と剣先をかけたネーミングで、きんぴらの具材の野菜を剣先のように少し鋭く切っています。豚肉や茎わかめ、こんにゃく、クルミ、ごまなども入っていて噛み応えがあり、噛むほどにおいしい味わいが広がります。
画像1 画像1

手作り団子が最高です!

画像1 画像1
本日の肉団子スープは、挽肉を練りお湯に落としたもので、手作りの美味しさと作り手の温かい思いがつまった絶品です。生姜の香りがさっぱりしていて、抹茶揚げパンと絶妙なコンビです。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/6 学校評議員会
11/7 臨時歯科検診 委員会 口座振替日(修学旅行費)
11/11 人権集中学習〜12/7

学校だより

保健室から

給食室から

指導計画

学校評価

図書室から

保健 証明書

学校事務