いよいよ、夏休みも後半に入りました。自分のやるべきことをしっかりと済ませ、楽しく充実した夏休みにしてほしいと思います。9月2日(月)には、元気いっぱいの笑顔を見せてくださいね!!

城東ソフトバレーボール大会より 〜Part3〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 午前11時過ぎには、閉会式となりました。優勝チームは、Aリーグ岩押1A、Bリーグ江木2B、Cリーグ東町3C2でした。優勝したチームのみなさん、おめでとうございます。
 閉会式後、全員で記念写真を撮りました。気持ちのよい汗をかき、充実した時間となりました。城東地区社会体育振興会の皆様、いろいろとありがとうございました。(校長)

城東ソフトバレーボール大会より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 今回のソフトバレーボール大会には、Aリーグ4チーム、Bリーグ3チーム、Cリーグ6チ−ムの合計13チームが参加していました。
 普段からバレーボールを行っている方、学生時代バレーボール部に所属していた方、少し運動して体力づくりに励みたい方など、個々の体力と技能に合わせたリーグ構成となっていました。
 教員チームは、Aリーグに参加ということで、他のチームはどこも技能に優れ、厳しい戦いが繰り広げられました。リーグ戦は2試合で、1勝1敗という結果でした。(校長)

城東ソフトバレーボール大会より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月7日(日)の午前9時より、城東地区社会体育振興会主催による城東ソフトバレーボール大会が行われました。小学生を含むたくさんの方々が参加していました。
 参加する選手は十分にウオーミングアップを行い、心と体の準備を進めていました。開会式が終わり、いよいよ試合開始です。(校長)

水難事故に備えて 〜6年生の着衣泳よりPart4〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 着衣泳の最後に、体育着を着たままで泳いでみました。自由な泳法でよいということなので、子どもたちはクロール・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライといろいろな泳ぎに挑戦していました。
 「いつもは簡単に泳げるのに、凄くきつかった。」プールの横を泳ぎ切った後の子どもの言葉です。服を着ている状態で川や海に落ちた場合は、とにかく背浮きの状態になって救助を待つことが重要であることが、今日の授業でよくわかったようでした。(校長)

水難事故に備えて 〜6年生の着衣泳よりPart3〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 背浮きの次は、ペットボトルを使った背浮きにチャレンジしました。
 先ほどまでと違い、みんな簡単に背浮きができていました。ペットボトルの浮力を利用すると、何もない状態に比べ、楽に長く浮いていられることが実感できたようです。(校長)

水難事故に備えて 〜6年生の着衣泳よりPart2〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 着衣泳では、初めに背浮きの練習を行いました。石塚先生から、「どんなに泳ぎが上手な人でも、服を着ていると上手く泳げません。もし、服を着たまま川や海に落ちた場合は、背浮きをしてください。」と話がありました。
 お手本となる飯嶋先生の背浮きを見た後に、子どもたちは10秒の背浮きにチャレンジしました。思った以上に難しく、苦戦する子が続出していました。(校長)

水難事故に備えて 〜6年生の着衣泳よりPart1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月5日(金)の5・6校時、6年生は体育の授業で、着衣泳を行いました。準備体操・シャワー・腰洗い槽を済ませた6年生は、上下長袖の体育着を水着の上に着て、着衣泳の準備を整えました。
 長袖上下の体育着を身に付けた6年生は、プールサイドに腰掛けて水慣れを行いました。身体に水を掛けた後、プールに潜ったり、プールの中を歩いたりしました。水慣れの最後として、流れるプールを作りました。十分に水慣れを行い、いよいよ着衣泳となります。(校長)


7月5日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて 
七夕ちらしずし・牛乳・そうめんかぼちゃの七夕汁・たなばたゼリー

★たなばた献立★ 1年に1度だけ天の川を渡る「ひこぼし」と「おりひめ」をイメージして、お星様いっぱい献立です。たくさんお星様にあえますように!きょうは、そうめんかぼちゃの天の川です。

7月5日(金)の学校生活より 〜Part6〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2・3・4校時、3年生は、社会の学習で校区内にあるスーパーマーケットの見学に出かけました。スーパーマーケットは学校の近くにあるので、3年生が徒歩で行っても10分は掛かりません。交通事故に気を付けながら、ゆっくり安全に向かいました。
 スーパーマーケットでは、バックヤードの見学をしたり、疑問点について質問したりできました。普段なかなか入ることのできないところまで見せてもらい、たいへんよい学習となりました。この後の学習で、お店の方々が努力していることや工夫していること、見学を通してわかったことや感じたことをまとめていきます。
 見学でお世話になったスーパーマーケットの従業員の皆様、本当にありがとうございました。(校長)

7月5日(金)の学校生活より 〜Part5〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、2年2組は、国語の授業でした。子どもたちは、漢字のまとめのプリントに真剣に取り組んでいました。
 1学期末ということもあり、漢字のまとめのテストも行うことになっていると思います。4月からこれまでに習った2年生の漢字を、一字一字丁寧な文字で練習していました。子どもたちの熱心に漢字練習に取り組む姿から、「漢字を完璧に覚える!」という意欲が感じられました。(校長)

7月5日(金)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、2年1組は、算数の授業でした。「100より大きな数」の単元の学習で、3桁同士の数の大きさを比べる方法について考えていました。
 「男の子235人と女の子218人では、どちらが多いのでしょうか。」という課題に対して、子どもたちは自分なりの方法で数の大きさの比べ方を考え、理由をノートに書く学習に取り組んでいました。235と218を見て、直感的に235が大きいとわかる子がほとんどです。「なぜ、235の方が大きいと言えるのでしょうか。」と尋ねられ、その理由を説明することは意外と難しいことのようです。2年生なりに、今まで学習したことを活用して、その理由をノートに書いていました。
 「百の位が同じだったら、十の位が大きい方が数としては大きくなる。」と説明できる子がたくさんいました。455と458のように百と十の位が同じ数の場合は、一の位の数の大きさで数の大小が決まることにも気付いていました。
 今日の授業では、数の大小を表す不等号「<」「>」についても学習していました。(校長)

7月5日(金)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、2年4組は、算数の授業でした。「100より大きな数」の単元で、1000までの数の学習を行っていました。
 「1000は、10が100個、100が10個」という塊で大きさを実感したり、数直線を使って数の並びや順番を確認したりしながら、子どもたちに1000までの数の理解を深めさせていました。
 次の学習では、数の大きさを比べる方法を考える学習になります。これまでの学習をもとに、自分なりの考えをしっかりと持って授業に取り組んでほしいと思います。(校長)

7月5日(金)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、2年3組は、国語の授業でした。「きつねのおきゃくさま」の単元で、本文の読み取りの学習を終えて、お話作りの学習を行っていました。
 「きつねのおきゃくさま」では、繰り返しの言葉に注意して登場人物の気持ちの変化を読み取っていました。この単元で学習した繰り返しの表現の効果を活かして、子どもたちはお話作りに取り組んでいました。
 お話が完成すると、子どもたちは先生に見せに行きました。この後の授業では、完成した作品を友達と交換して読み合います。どんなお話に仕上がるのか楽しみです。(校長)

7月5日(金)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 曇り空の今朝は、気温が21度敷かなく肌寒さを感じました。今週は梅雨空が続き、何となく気持ちも曇りがちでした。早く梅雨が明け、思い切りプールで泳いだり、遊んだりできることが待ち遠しい毎日です。
 登校した2年生は、教室前のミニトマトの世話と観察を毎日熱心に行っています。花が咲いた後には、たくさんのミニトマトが実っています。来週には、赤く色づくものもあるかも知れません。熱心に世話をしたミニトマト、いったいどんな味がするのでしょうか。収穫が楽しみです。(校長)

本好きな子の育成を目指して! 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 お話の会の皆様は、子どもたちの興味・関心を高めるためにいろいろな工夫をしてくださっています。歌を歌ったり、手遊びをしたり、エプロンから物語の主人公などが飛び出したり・・・、思わず大人も物語の世界に引き込まれてしまいました。
 本好きな子は、心が豊かになると同時に、学力も高くなると言われます。学校でも、本好きな子が多くなるよう努力して参ります。お話の会の皆様、素敵な時間をありがとうございました。(校長)

本好きな子の育成を目指して! 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月2日(火)の5校時、お話の会の皆様による「パネルシアター」「エプロンシアター」「大型絵本の読み聞かせ」が行われました。なかよしホールに整列した1年生の子どもたちは、目を輝かせてお話に聞き入っていました。(校長)

7月4日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
むぎいりごはん・ぎゅうにゅう・回鍋肉(ほいこーろう)・とうふともずくのスープ

★回鍋肉★ 豚肉とキャベツたっぷりの甘味噌味。群馬はきゃべつの生産県です。おいしいキャベツをもりもりたべましょう。

★もずく★ もずくは沖縄産のちゅらもずくを使用しています。
 もずくスープは、鶏肉・玉葱・人参・・豆腐・もずく・卵が入っています。
 もずくには、ヌルヌル成分のフコイダンや、アルギン酸が多く含まれていて、高血圧や高コレステロール、ガン予防などの病気予防に効果的です。ビタミンやミネラルも豊富です。つるつるとのどごしが良いので、子どもたちもよく食べてくれます。

今日も梅雨空

画像1 画像1 画像2 画像2
 今週はなかなか太陽が顔をださず、梅雨空が続いています。
 今日は、朝からの大雨で、校庭も大きな水たまりができています。
蒸し暑い日が続いているせいか、腹痛や頭痛などの体調不良を訴える児童が多いようです。食欲がなくなる時期ですがしっかり食べ、しっかり休養をとるなど、体調管理をお願いします。
 グリーンカーテンのふうせんかずらがぐんぐん伸びています。夏休みまであと少し。元気いっぱいに過ごしてほしいと思います。


7月3日(水)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4校時、6年2組は、算数の授業でした。「円の面積」の単元で、円の面積の求め方について考えていました。
 今日の授業では、半径10cmの方眼に描かれた円の図形の中に、1平方センチメートルのマスがいくつあるか数えて面積を出そうとしていました。不完全な1平方センチメートルのマスは0.5平方センチメートルとして数えることで、面積が約310平方センチメートルと計算していました。基準と考えた半径×半径の正方形の面積の約3.1倍という結論になりました。
 次に、半径が11cmと20cmの円の面積も同様な方法で求めてみました。すると、どの方法で求めても、円の面積は基準となる半径×半径の正方形の面積の約3.1倍であることがわかりました。
 このことを活用して、次の授業では、円の面積の公式づくりに入ります。さて、どのように公式ができあがるのでしょうか。(校長)

7月3日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
まるパンよこぎり・ぎゅうにゅう・チキンのラタトウユソース・こふきいも・コンソメスープ

★ラタトウユ★ フランスの郷土料理で、夏野菜の炒め煮料理です。にんにくとオリーブ油で炒め、とまとや夏野菜の旨味でたっぷり野菜をとることができます。
高崎でとれたズッキーニ・なす・トマト・ピーマン・たまねぎ入りです。
調味料は少量の塩だけです。野菜の旨味や甘味を楽しみましょう。
今日は、ローストした鶏肉のラタトウユソースです。
パンにサンドしていただきましょう。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
8/22 夏休み作品提出日
8/23 夏休み作品提出日