12月になり、2学期も残すところあと僅かとなりました。2学期は、勉強に運動によく励み、大きな収穫があったと思います。2学期の努力やその成果を振り返るとともに、1年の締めくくりとなる3学期に向けての目標も立てさせたいと思います。

11月28日(木)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、3年3組は、学級活動で食育の授業でした。栄養教諭の久保先生が、野菜を食べることの大切さについて子どもたちに指導を行っていました。
 「なぜ、野菜を食べる必要があるのか?」「バランスよく食べるということは、どういうことなのか?」「よく噛むと、どんなよいことがあるのか?」久保先生は、子どもたちに分かりやすく話をされていました。
 また、野菜はサラダなどで生でも食べますが、茹でたり、焼いたり、炒めたりして食べることの方が多いと思います。野菜を茹でたり、焼いたり、炒めたりすることで野菜のかさが減り、食べやすくなることも話されていました。
 子どもたちは、野菜を食べることの大切を知ることができたようです。この授業は、3年生の全てのクラスで行います。いつも給食では、野菜をもりもりと食べる3年生になってほしいと思います。(校長)


11月25日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて

★11/23勤労感謝の日★ 私たちの生活を支えてくれる全ての人に感謝する日です。給食もたくさんの人に支えられています。作物などを育ててくれた人・運んでくれた人・調理をしてくれた人・お家の人など、給食を支える全てに感謝していただきたいですね。

11月26日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
むぎいりごはん・ふりかけ・ぎゅうにゅう。あつあげのにつけ・ちぐさあえ・さつまじる

★厚揚げ★ 厚揚げは、だいずからできる食べ物です。だいずをゆでて、つぶし、とうふにしたものを油で揚げて作ります。まちがえる人が多いですが、豆乳もだいずからできます。牛乳のなかまではありません。

11月22日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
ごもくごはん・ぎゅうにゅうししゃものフリッター・おかかあえ・なめこじる

★まごはやさしい★ 健康な食生活に役立つ『和の食材』の最初の文字を覚えやすくいいかえたものです。現代食では摂りにくい優れた栄養素を備えた昔ながらの食材ばかりです。毎日の食事に積極的に取り入れ健康的な食生活を送りましょう。              (まめ・ごま・わかめ・やさい・さかな・しいたけ・いも)

★きょうは、和食の日。和食を見直しましょう。

5年生5大栄養素・だしの授業

画像1 画像1
画像2 画像2
 5年生の家庭科で、ご飯やみそ汁を作る前に、5大栄養素やだしの授業をしました。ご五大栄養素の、炭水化物・脂質・たんぱく質・ミネラル・ビタミンを知ることで、食べ方も考えられるようになってほしいと思います。また鰹節昆布 煮干し 干し椎茸の甘煮を知り、昆布やかつお節を混ぜたりと、味の相乗効果を確かめる際には、子どもたちは、思わずうまいといっていました。おいしい体験大切ですね。


レッドリボン作り

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 12月1日は、「世界エイズデー」です。世界エイズデー(World AIDS Day)は、世界レベルでのエイズのまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を目的に、WHO(世界保健機関)が1988年に制定したもので、毎年12月1日を中心に、世界各国でエイズに関する啓発活動が行われています。
 城東小学校でも、エイズに対する正しい知識と認識を身に付けさせるため、学級で指導を行ったり、レッドリボンを作ったり、メッセージカードやエイズパネルを作成したりしています。これも、人権について考える機会の一つと考えます。
 今日の朝の縦割り活動では、レッドリボン作りに取り組みました。6年生が、下級生にレッドリボンの作り方を教えていました。初めての1年生には、6年生が一緒になって丁寧に教えていました。(校長)

なかよし月間

画像1 画像1 画像2 画像2
 12月10日は、『世界人権デー』です。これを受けて日本では、12月4日から10日までを「人権週間」とし、人権への理解を深めようと様々な活動が行われています。
 城東小学校では、11月5日から12月13日までを「なかよし月間」と決め、みんなが仲良く楽しく学校生活を送ることができるよう「ありがとうの木」「ありがとうカード」「なかよし標語」「なかよし集会」など、児童主体の活動を積極的に進めています。
 昨日は、朝礼で人権をテーマに話をしました。人権とは、誰もが自由に、楽しく、幸せに暮らせる権利のことです。学校では、誰一人として悲しく辛い思いをすることのないようみんなで考えなければなりません。「もし友達が困っていたら…」その時、どうしたらよいでしょうか。昨日は、「泣いた赤おに」を題材に、子どもたちに友達の見方や友達との付き合い方について話をしました。
 来週は、DVDの視聴や人権教室の開催が予定されています。729人全員が、毎日笑顔で楽しく学校生活を送ることができるよう、人権についてしっかりと考えさせたいと思います。(校長)

11月26日(火)の学校生活より 〜Part9〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 昨日より、塚沢中学校の2年生4人が、5日間の職場体験「やるベンチャー」で城東小学校に来ています。1年生のクラスに配属となり、先生方の仕事の様子を見学したり、1年生の授業の補助をしたりしています。
 今日が2日目となり、少し城東小学校にも慣れてきたようです。今日は授業のお手伝いの他に、窓をきれいに掃除したり、休み時間に1年生と遊んだりしていました。先生方の仕事は、授業だけでなく多岐に渡っていることが分かったことでしょう。塚沢中学校へ戻ると、もしかしたら担任や部活の先生の見方が変わるかも知れませんね。
 明日が、やるベンチャーは今週いっぱい続きます。今回の体験をぜひ、これからの中学校生活に生かしてほしいと思います。(校長)


11月26日(火)の学校生活より 〜Part8〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、5年4組は、英語の授業でした。今日の授業では、先日行ったパフォーマンステストの振り返りとワークシートを使って動作を表す英単語集めを行っていました。
 パフォーマンステストの振り返りは、少人数教室で行っていました。ALTのミチコ先生と一緒に録画した映像で、自分の英語の発音を確認したり、表情やジェスチャーの様子を見たりしていました。子どもたちが感想を話した後、ミチコ先生がアドバイスを行っていました。「1学期の時より、はっきりと発音ができるようになったね。」「とってもいいスマイルで表現できているね。」その言葉を聞いて、子どもたちは嬉しそうな表情を見せていました。
 教室では、反町先生と子どもたちが、英語の辞書を使って動作を表す英単語を調べていました。みんなたくさんの動作を表す英単語を見つけていました。(校長)


11月26日(火)の学校生活より 〜Part7〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、5年3組は、算数の授業でした。「割合」の単元で、線分図を使ってもとにする量の求め方について学習していました。
 5年生の算数の学習で、子どもたちにとって割合の学習は、難しいと感じる学習の一つです。しかし、大人になれば日々の生活に密着する学習内容なので、しっかりと身に付けさせなくてはならないと考えます。子どもたちにとっても、消費税が10%に引き上げられたので、少し身近で重要な学習と感じているかも知れません。割合を求め百分率や歩合で表したり、比べられる量やもとにする量を求めたり、絵図や線分図を使ってじっくりと考えさせたいと思います。(校長)


11月26日(火)の学校生活より 〜Part6〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、5年1組は、理科の授業でした。「物のとけ方」の単元で、溶かす水の温度によって食塩やミョウバンの溶ける量がどのように変化するのか実験していました。
 今日の実験では、20度・40度・60度の水やお湯を用意し、1・3・5・7班が食塩を、2・4・6班がミョウバンをどれだけ溶けるか調べていました。各班の結果から、食塩は温度による変化がほとんど見られませんでした。一方、ミョウバンは水温が高くなればなるほどたくさん溶けることが分かりました。
 授業では、実験の考察をしっかりとまとめた後、単元の復習やまとめを行っていました。(校長)

11月26日(火)の学校生活より 〜Part5〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、5年2組は、体育の授業でした。「走り幅跳び」の単元で、記録の測定を行っていました。
 準備体操後に長縄をして体を温めてから、走り幅跳びの記録測定を行っていました。記録測定は、一人3回でした。助走のスピードを上げ、みんな力強く踏み切ろうとしていました。 
 「目標記録は、どれくらい?」と尋ねると、「最高記録が290cmだから、その記録を超えたいです。」との答えが返ってきました。たいへん寒い日になりましたが、みんな元気いっぱいに活動していました。
 走り幅跳びでは、助走のスピード・力強い踏切・空中の姿勢・両足を揃えた着地が技能として必要になります。子どもたちは、自分の課題を意識しながら記録の測定に臨んでいました。(校長)

11月26日(火)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、3年1組は、体育の授業でした。「キックベース」の単元の学習で、4つのチームに分かれてゲームを行っていました。
 この単元の学習では、ボールを蹴ったり捕ったりする技能を高めていきます。また、勝敗に対しての公正な態度を養ったり、チームで作戦を立て協力する態度を培ったりしていきます。
 授業では、第1試合を行い、その結果を受けて第2試合は、勝ちチーム同士・負けチーム同士の対戦となっていました。チームの勝利のためにみんな一生懸命プレーしていました。たいへんに寒さが厳しい中でしたが、3年1組の子どもたちは仲間と声を掛い、勝利に向かって燃えていました。(校長)

11月26日(火)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、3年2組は、総合的な学習の時間でした。パソコン室へ移動し、パソコンを使って昆虫図鑑づくりに取り組んでいました。
 子どもたちは、自分の興味・関心のある昆虫を選び、昆虫図鑑づくりを進めていました。今日の授業では、パソコンソフトを使って、カブトムシ・ノコギリクワガタ・トノサマバッタ・ミツバチ・トンボなど様々な昆虫の体長・食べ物・特徴などを文字入力してまとめていました。
 この後の授業では、昆虫の写真を貼り付けていきます。昆虫の写真とその特徴を表す文字が組み合わさると、ぐっと図鑑に近づいてきます。昆虫図鑑の完成を目指して、この後もしっかりと頑張ってほしいと思います。(校長)


11月26日(火)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1・2校時、3年4組は、理科の授業でした。「風やゴムで動かそう」の単元で、送風機で風を起こして、車がどのくらい動くのか実験を行っていました。
 今日の実験では、車に付ける風受けの大きさを変えたり、送風機の風の強さを変えたりして、条件の違いにより車の動く距離がどうなるか調べていました。班ごとに協力し合い、丁寧に動く距離を測定していました。(校長)

11月26日(火)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、3年3組は、国語の授業でした。先日の校外学習で見学したガトーフェスタ・ハラダの報告文発表会を行っていました。
 一人ずつ前に出て、自分の目で見たことや分かったことなどを報告文にまとめ、発表していました。最新式の工場の設備に驚いたり、働く方々の努力を知ったりすることができ、よい校外学習であったことが分かりました。(校長)

11月25日(金)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4校時、4年4組は、社会の授業でした。「わたしたちの県」の単元の学習で、兵庫県の交通網の様子について、教科書や地図を見ながら考えていました。
 兵庫県は、大阪の西に位置しており、日本海と瀬戸内海に面しています。高速道路・鉄道(新幹線)・港・空港の繋がりから、兵庫県の交通網がどのように広がっているか調べていました。交通網の広がりは、産業の発展と密接に関係します。この後の授業では、どんな産業が盛んなのか、調べたり考えたりしていきます。
 兵庫県の交通網の広がりや産業の様子を考えることで、群馬県の様子はどうなっているのか考えたり、それぞれの県の特徴や違いについて考えたりしてほしいと思います。(校長)


11月25日(月)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、4年3組は書写の授業で、「秋」の清書に取り組んでいました。
 授業では、前回書いた「秋」の文字を見て、ポイントとなる箇所の確認を行っていました。偏と旁のそれぞれで注意しなければならないところがあります。お手本となる教科書やDVDの映像を何度も見ることで、前回の修正箇所を意識することができたようです。
 硯に墨を入れ、いよいよ清書に取り掛かりました。教室内が静かになり、みんな集中していることが見て取れました。前回よりも進歩した「秋」の字になることを期待しています。(校長)


11月25日(月)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、4年2組は、学級活動の時間でした。なかよし月間(人権月間)の取組として、なかよし標語づくりに取り組んでいました。
 『友達は 家族と同じ 宝物』『いじめゼロ なかよくすれば みな楽しい』など、子どもたち一人一人がなかよし標語を考えていました。イラストを入れたり、きれいに色を付けて目立つようにしたり、みんな思いを込めて標語を作っていました。
 子どもたちの作っている標語を見ると、『笑顔』という言葉がたくさん使われていました。みんなが毎日笑顔でいるためにはどうしたらよいのか、ぜひ考え、実行してほしいと思います。(校長)

11月25日(月)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、4年1組は、国語の授業でした。「読書発表会をしよう」の単元で、子どもたちが自分の気に入った本を友達に紹介するための計画づくりと本探しを行っていました。
 教室で読書発表会の計画を立てたり、活動の流れを確認したりした後、図書室へ紹介する本を探しに行きました。怖い話や動物の話など、子どもたちは自分の興味・関心のある本探しに夢中になっていました。
 読書の秋の締めくくりとなる活動になります。自分の気に入った本を友達と紹介し合うことで、いろいろなジャンルの本に出合う機会になってほしいと思います。(校長)


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
12/7 PTA本部・運営委員会
12/9 朝読ボ 職員会議11 集団下校
12/10 集会11(人権) 定例校園長会議
12/11 特別6 評価研究日1 避難訓練ショート 第3回学校保健委員会 (大類中学校合同)
12/12 特別6 専門委員会8

学校だより

各種お知らせ

保健関係