7月になりました。休み時間になると、子どもたちの明るい笑顔があちこちで見られ、楽しそうな歓声が学校中に響いています。改めて子どもたちにとって如何に学校生活が重要であるか、再確認させられています。「マスクの着用」「こまめな手洗いの励行」「ソーシャルディスタンスの確保」など『学校の新しい生活様式』を確立させて、子どもたちに健康で楽しい学校生活を送らせたいと思います。保護者の皆様、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

6月15日(月)の学校生活より 〜Part6〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、6年2組は、国語の授業でした。「迷う」の単元の学習で、教科書の文章からどんな場面で迷ったり迷わなかったりするのか、考えていました。
 教科書の文章には、「フランス人のこと」「ありのこと」「人間のこと」「動物のこと」など、様々な場面での迷う・迷わないについての出来事や様子などが書かれていました。
 この単元では、身近な出来事や自分で見たり聞いたりして経験したことを通して感じたことを、他の人にも分かりやすく伝えるための文章を書くことが目的になっています。「迷う」を通して学んだことを生かして、一人一人の表現力が向上することを期待しています。(校長)

6月15日(月)の学校生活より 〜Part5〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、6年1組は、理科の授業でした。「ものの燃え方と空気」の単元の学習で、物が燃え続けるためには何が必要なのかについて考えていました。
 今日の授業では、阿久澤先生が師範の実験を行っていました。実験の様子を身を乗り出して観察する子がたくさんいました。3通りの実験を行い、炎が燃え続ける場合と炎が消えてしまう場合がありました。この実験の結果から、なぜ炎が燃え続けたり、消えたりするのか、その理由を考えました。
 4年生の時の学習を生かしながら考えを深めることで、科学的思考を高めてほしいと思います。(校長)

6月15日(月)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、5年4組は、算数の授業でした。「直方体と立方体の体積」の単元のまとめの学習に取り組んでいました。
 今日の授業では、算数のプリントと問題集「アイテム」の問題をたくさん解いていました。基礎的な問題から応用問題までたくさんの問題がありましたが、みんな真剣に問題を解き進めていました。
 もうすぐ単元のテストになると思います。頑張った成果が、よい結果となって表れることを期待しています。(校長)

6月15日(月)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、5年3組は、図工の授業でした。「のぞいてみると」の単元の学習で、段ボールの箱にカッターで窓を作ったり、ドライバーで光を入れる穴をあけたりしていました。
 どのように光が箱の中に入るのか、中庭に持って行って、出来栄えを確かめていました。光が少ない場合は、教室に戻って穴の数を増やしていました。
 授業の後半には、箱の中の飾りを作る計画を立てていました。箱を覗いて見てみると、どんな世界が表れるのか、たいへん楽しみになりました。(校長)

6月15日(月)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、5年2組は、学級活動の時間でした。学校が再開となって2週間が経過し、その2週間の学校生活の振り返りを行っていました。
 5年2組の学級目標(スローガン)は、『げんき!やる気!いじめなし!』です。また、学級目標を受けて、5つの具体目標も決められています。一人一人が、自分の2週間の学校生活を振り返り、「A」「B」「C」で自己評価をしていました。
 「どうしてBにしましたか?」と尋ねてみると、「3つはよくできましたが、この2つが少し努力が足りないと思ったのでBにしました。」との答えが返ってきました。自分の取組についてしっかりと振り返りができていることが分かりました。5つの具体目標の達成を目指し、みんなでがんばってほしいと思います。(校長)


6月15日(月)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、5年1組は、国語の授業でした。「いつか、大切なところ」の単元のまとめとして、物語の続きの話を作る学習に取り組んでいました。
 先週までの授業で、「いつか、大切なところ」の場面の状況や登場人物の気持ちの変化についての読み取りを行ってきました。今日の授業では、この物語の1か月後の様子について、登場人物の心情を想像しながら、子どもたちが話の続きを書いていました。
 みんな真剣に取り組んでいますが、物語を書くことは難しいようで、苦労している様子が窺えました。(校長)


Pサポの皆様、ありがとうございます!(6月15日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 学校再開、第3週目を迎えました。今日は、気温が35度を超えるとの予報が出ており、朝から強い日差しが降り注いでいます。新型コロナウイルス感染防止とともに、熱中症予防にも万全を期す所存です。
 今朝からは、Pサポと本部の保護者のみで検温作業を行っていきます。人数が少なくなってしまったので、検温と誘導を行う人員の配分を工夫する必要があります。今週は試行錯誤を重ね、よりよい方法を考えていきたいと思います。
 なお、保護者の皆様でPサポに登録していただける方は、ぜひご協力をお願いいたします。

※城東PTAサポーター募集について


土曜スクールボランティアの募集について(6月15日)

画像1 画像1 画像2 画像2
 先週、3・4年生を対象とした土曜スクールの参加募集のお知らせを配付いたしました。昨年度末に募集のお知らせを行いましたが、新型コロナウイルス感染防止のために計画を変更せざる負えない状況となってしまいました。保護者の皆様には、お手数をお掛けして誠に申し訳ありませんが、再度ご提出をお願いいたします。
 なお、新型コロナウイルスの感染状況にもよりますが、10月より土曜スクールを開催したいと考えております。3・4年生以外の保護者の皆様でボランティアとしてご協力できる方がおりましたら、下記の用紙をダウンロードしてご提出くださるか、学校まで電話連絡をいただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。(校長)

※令和2年度土曜スクールボランティア募集について


6月12日の給食

画像1 画像1
 今日のこんだて
高崎丼・牛乳・冷凍みかん

★昨日、夏休みの短縮が発表されました。今日も給食室は、30度超えです。茹でたり煮たりともっと暑くなります。昨年の夏は、40度超えも何度もありました。今年はさらに、7月いっぱいと8月の終わりの週も給食を作ります。各教室にはエアコンがありますが、エアコンのない給食室内は、熱中症の危険性が高くなります。また、12日間といういつもより多く給食を作りますが、給食費は追加徴収されずそのままです。本校では約250万もの給食費を捻出しなければならない訳です。当然一食分にかけられる費用は減少します。よって、暑い夏には安くて簡易的な給食となるでしょう。ご理解よろしくお願いします。

6月12日(金)の学校生活より 〜Part7〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、1年3組は、国語の授業を行っていました。ひらがなの「お」と「き」の書き順や形についての学習でした。
 「お」については「むすびのかたちにきをつけてかこう」、「き」については「かきじゅんとほうこうにきをつけてかこう」をめあてとしていました。指で何度も書き順や形に気を付けてなぞった後、鉛筆を持ってノートに練習を行っていました。
 「お」と「き」のつく言葉集めでは、いろいろな言葉が子どもたちから出されていました。(校長)

6月12日(金)の学校生活より 〜Part8〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、1年4組は、算数の授業でした。「なかまづくりとかず」の単元の学習で、5の数の大きさや仕組みについて学習していました。
 これまでの授業で、ブロックを使って5の数の仕組みについて考えました。今日の授業は、サクランボ計算に繋がる数の分解についての学習でした。子どもたちは、「5は、□と〇」と図を使ってきちんと表すことができていました。
 授業の最後には、確認のプリントに取り組んでいました。(校長)



6月12日(金)の学校生活より 〜Part6〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、1年2組は、外国語活動の授業でした。今日の授業では、「英語で挨拶したり、英語の歌を聞いたりしよう」を学習のめあてに、ALTトリスタン先生と楽しく活動していました。
 英語の挨拶や歌を聞き取る場面では、子どもたちはしっかりと聞き取りができていて驚きました。英語の歌の聞き取りについて質問されると、みんな元気に「はい!」と挙手していました。
 1年生では、毎週外国語活動の授業が行われていきます。毎回、楽しく学んだり活動したりしてほしいと思います。(校長)


6月12日(金)の学校生活より 〜Part5〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、1年1組は、算数の授業でした。「なかまづくりとかず」の単元の学習で、おはじきを使って5の数の大きさや仕組みについて学習していました。
 青いおはじきと黄色いおはじきを使って、「5は、いくつといくつ」という問題に取り組んでいました。「5は、□と〇」をおはじきで確かめて、□と〇に入る数を見つけていました。
 発表の場面では、みんな積極的に手を挙げる姿が見られました。(校長)

6月12日(金)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、4年4組は、国語の授業でした。「白いぼうし」の単元の学習を終え、漢字の確認テストに取り組んでいました。
 学習した新出漢字についての復習を行った後、漢字の確認テストが配られました。テスト用紙に名前を書いた子どもたちは、真剣な表情で問題に取り組んでいました。一字一字丁寧に書く子が多く見られ、これまでの努力(練習)の成果を感じることができました。(校長)

6月12日(金)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、4年3組は、理科の授業でした。「天気と気温」の単元の学習のまとめを行っていました。
 これまでに、天気や気温に関する学習を行ってきました。今日の授業では、プリントを使ってまとめの学習に取り組んでいました。問題を読んで心配なところは、教科書を見返して復習していました。
 もうじき単元のテストになると思います。学習したことを確実に理解し、テストでよい成績を収めてほしいと思います。(校長)


6月12日(金)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、4年2組は、国語の授業でした。「ぴったり言葉 見つけよう」の単元で自分の気持ちを表す言葉についての学習を行っていました。
 授業では、気持ちを表す言葉にどんなものがあるか考えました。「うれしい」「悲しい」「楽しい」「悔しい」など、気持ちを表す言葉がたくさんあることを知りました。
 この単元では、気持ちを表す言葉の効果的な使い方について学習していきます。「うれしい」であれば、「わくわく」「どきどき」「うきうき」「にこにこ」などを使って表すことで、「うれしい」気持ちを的確に表すことができることを理解できました。
 この後、日記や作文を書く活動に取り組み始めます。自分の気持ちに合った表現方法ができるよう頑張ってほしいと思います。(校長)

6月12日(金)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、4年1組は、国語の授業でした。「白いぼうし」の単元の学習で、段落ごとに出てくる様子を表す言葉探しを行っていました。
 「白いぼうし」の話の中には、場面や人物の様子を表す言葉がたくさん使われています。はじめに子どもたちは、教科書を読み返して様子を表す言葉を見つけました。次に、見つけた言葉を発表し合っていました。「にこにこ」「ちょこんと」「ひらひら」「じろじろ」「ふわっと」など、たくさんの様子を表す言葉が見つかりました。
 中には、様子を表すのか動きを表すのか、判断に迷うものもありみんなで話し合う場面もありました。「にこにこ」や「ひらひら」など、実際にどんな様子なのか動きを付けて確認していました。(校長)


緊急 雷雨等における児童の下校対応について(6月12日)

画像1 画像1
 昨日は、午後2時過ぎに雷雲が接近し、土砂降りの豪雨に見舞われました。児童の下校時刻と重なってしまいましたので、暫くの間教室に児童を待機させました。午後3時過ぎに雷鳴が聞こえなくなり、雨も小降りになったことを確認し、児童を下校させました。学校内が混乱していたため、携帯連絡メールの送信が遅れてしまい、たいへんご心配とご迷惑をお掛けしたことに対しましてお詫び申し上げます。
 今日も午後から雨との予報が出ています。今後も急な雷雨等により児童を下校させず、教室に待機させる場合があることをご承知おきください。
 なお、学校には十分な広さの駐車場がありません、緊急な場合を除き、自家用車でのお迎えは控えていただきたいと思います。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。(校長)

学校の新しい生活様式の定着を目指して(6月12日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日も大勢のPサポと民生児童委員の皆様にお越しいただき、登校時の検温を行っていただきました。昨日の豪雨の影響で、テントの場所を校庭中央へ移動しての検温となりました。誘導してくださる方の的確な指示と子どもたちの素早い適応力でスムーズに検温ができていました。
 学校再開後、今日で2週間が終わります。子どもたちは、学校の新しい生活様式にだいぶ慣れてきています。「ちょっとくらい・・・」という油断が生じる場合があるので、健康で安全な生活様式の定着を目指して繰り返し指導を行っていきます。ご家庭でもご協力をお願いいたします。(校長)

6月11日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
麦入りごはん・牛乳・ポークカレー・果汁グミ

★今月はよくかむことを意識して食べてほしいと思います。今日は、果汁グミがかみごたえがあります。一口30回を目安によくかんでみましょう。

★卑弥呼の時代には、1回の食事で4千回近くかんでいました。現代人はその6分の1位しかかんでいません。かむことは、脳の血流量を増やします。よって、頭の働きがよくないます。しっかり学習するためにもよくかむことは大事なのです。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

各種お知らせ

保健・給食関係

保健関係

給食関係