1月7日(木)、子どもたちが笑顔で学校に戻ってきました。令和3年、3学期が始まりました。新型コロナウイルスの感染者が激増し、これまで以上に感染防止対策に力を入れていく必要があります。マスクの着用・こまめな手洗いの励行・3密の回避に努め、子どもたちの健康と命を守る取組の強化を図ってまいります。保護者の皆様、本年も城東小学校の教育活動へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

12月8日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
じゃこわかめごはん・肉じゃが・かきたま汁・りんご・牛乳

★きょうは朝ご飯のお話です。
 朝ご飯何を食べてきましたか?思い浮かべてみましょう。寒くなってきたので、温かい味噌汁やスープやホットミルクをとってほしいと思います。体温が下がると、病気に負けないための免疫力も下がってしまいます。トーストと目玉焼きは食べるけど野菜や果物がなかった人は、少しずつみどりレンジャーを増やしていきましょう。みどりレンジャーがいないと。体の中でうまく働いてくれません。あか・き・みどりレンジャーをバランス良く食べると元気になれるのです。さあ明日の朝はあか・き・みどりレンジャーが揃いそうですか?そろうと、成績もアップし、運動能力もアップすることがわかっています。明日の朝ご飯は、ごはんに納豆に具沢山の味噌汁もいいですね。おうちの人と朝ごはんについて話し合ってみましょう。


サケの卵の再配布について(12月8日)

画像1 画像1 画像2 画像2
 高崎青年会議所では、毎年3月に烏川にてサケの稚魚を放流しています。今年度も「『ありがとう』〜サケからもらう感謝のこころ〜」と銘打って、サケの卵を保育園・こども園・幼稚園・小中学校や家庭に配布する事業を行いました。本校でも、サケの卵を孵化させて育ててくれる児童を募集したところ、たくさんの希望者がありました。
 先週の12月3日(木)にサケの受精卵を受け取り、昨日から子どもたちへの配布を始めました。ところが、サケの卵が何らかの原因で傷んでいたため、死滅しているものが数多くあることが判明しました。すぐに高崎青年会議所に連絡を入れました。すると、他校でも死滅してしまったサケの卵が多数あることが分かりました。
 「サケを育てることで、自然を守りたい!」という子どもたちの思いを大事にしたいとの考えを伝え、再度サケの卵を配布していただくことになりました。配布の詳しい日程等が分かりましたら、再度お知らせいたします。ご迷惑とご心配をお掛けすることになりますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。(校長)

12月8日(火)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、3年1組は、図書の時間でした。図書室へ移動し、子どもたちは自分の読みたい本を真剣に選んでいました。
 子どもたちは、絵本・物語・図鑑等様々なジャンルの本を手に取って、自分の席に戻って本を読み始めていました。選んだ本を読み終えると、静かに席を立って書棚に本を返していました。そして、再度本選びをしていました。
 子どもたちの様子から、心を落ち着かせて本を読み、読書を楽しんでいることがよく分かりました。(校長)



12月8日(火)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、3年2組は、算数の授業でした。2学期の学習内容が全て終わり、今日の授業で子どもたちは、まとめのテストに取り組んでいました。
 2学期の算数の授業では、「10000より大きい数を調べよう」「大きい数のかけ算のし方を考えよう」「わり算や分数を考えよう」「分数を使った大きさの表し方を調べよう」の単元の学習を行ってきました。学期末テストを前に、このテストで学習したことがどのくらいで身に付いているのかを確かめます。
 テストが配られると、先ほどまでのざわついていた雰囲気が、ピシッとした雰囲気に変わりました。子どもたちは、テストの問題に集中して取り組んでいました。(校長)


12月8日(火)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、3年4組は、外国語活動の授業でした。「What’s this ?」の単元の学習で、これまでの学習を生かしたスリーヒントクイズを行っていました。
 今日の授業では、これまでに学習した果物や動物の学習を生かし、3つのヒントから何のことかを推理するゲームを行っていました。「What’s this ?」「Hint please.」「Hint1 animal.」「What’s this ?」「Hint please.」「Hint2 white.」「What’s this ?」「Hint please.」「Hint3 long.」子どもたちは、この3つのヒントを聞いて答えを想像していました。
 子どもたちは、答えが分かると「Yes!」と元気に手を挙げていました。(校長)

12月8日(火)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、3年3組は、国語の授業でした。「こそあど言葉」の単元の学習を行っていました。
 「こそあど言葉」とは、「こ」「そ」「あ」「ど」から始まる指示語のことです。「これ」「それ」「あれ」「どれ」など、子どもたちは普段からよく「こそあど言葉」を使っています。しかし、「こそあど言葉」にはどんな役割があるのか、よく理解できていないようでした。
 今日の授業では、どんな場面で使ったらよいのかについて深く考えさせ、自分や相手との位置や距離で使い分ける必要があることを知らせていました。
 また、相手との位置・距離・目的などによって、「こそあど言葉」を適切に使い分けらることができるよう、教科書の例文を使って考えさせていました。(校長)


2学期のまとめに全力を尽くそう!(12月8日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 子どもたちが元気いっぱいに登校し、今日も学校生活が無事にスタートしました。早いもので12月も一週間が過ぎました。2学期も残すところあと2週間余りとなりました。
 今週からは、全ての学年で学期末テストが始まるものと思われます。楽しい冬休みを迎えるためにも、2学期の学習のまとめに全力を尽くさなければなりません。全員がしっかりと復習を行い、頑張って身に付けた実力を発揮してくれることを期待しています。(校長)

12月7日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
ロールパン・スパゲティーナポリタン・フレンチサラダ・みかん・牛乳

今日はナポリタンです。ナポリタンは、茹でたスパゲティーと具を炒めたケチャップ味のものですが、イタリアにいってナポリタン下さいと言ってもありません。ナポリタンは日本で生まれた洋食です。他には、ポークカツ カレーライス コロッケ エビフライ オムライスなども日本生まれの洋食です。
では問題です。
次のうち日本で生まれた物はどれでしょうか?
1 ドリア 2 エビチリ 3 石焼きビビンバ 4 モンブラン
答えは、全部です。全部日本生まれの洋食なのです。だからフランスのケーキ屋さんにいってモンブランくださいと言ってもないと思いますよ。


12月7日(月)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、2年4組は、算数の授業でした。今日の授業では、2学期の学習の復習とまとめを兼ねて、教科書のまとめの問題を解いていました。
 2年生の2学期の算数では、「たし算とひき算のひっ算」「三角形と四角形」「かけ算」「かけ算九九づくり」の単元の学習を行ってきました。2学期の算数の授業を振り返ってみると、やはりかけ算が一番重要な学習であったように感じます。学校ではもちろん、家に帰ってもかけ算九九の暗唱に取り組んでいたのではないでしょうか。
 今後の算数の学習では、大きな数のかけ算の筆算の技能を身に付けたり、わり算について学習していったりします。2年生で習ったかけ算九九がこの後の学習の基礎・基本となるものなので、繰り返しかけ算九九の暗唱に取り組むようにしてください。
 子どもたちは、教科書のまとめの問題に真剣に取り組み、学習したことの復習がしっかりとできていました。もうすぐ学期末テストになると思います。この調子で頑張ってほしいと思います。校長)

12月7日(月)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、2年3組は、国語の授業でした。「おもちゃのせつめい書を書こう」の単元の学習で、自分で作成した3つの構成表(はじめ・中・終わり)に基づいて作文の仕上げに取り組んでいました。
 子どもたちは、生活科の授業で楽しくおもちゃ作りを行っていました。「割り箸鉄砲」「くるくるタコ」「ねこドミノ」「ロケットポン」「紙皿ブーメラン」「ペンギンドボン」など、子どもたちの作ったおもちゃの名前を見ただけでも「おもしろそうだな」と興味が湧いてきます。使う材料や作る手順、そして、出来上がったおもちゃの使い方や遊び方について、ワークシートにまとめた構成表を基に作文を書き進めていました。
 子どもたちは、同じ種類のおもちゃを作った友達と話し合いをしたり、意見を交流させたりしながら、おもちゃの説明書の完成を目指して頑張っていました。(校長)

12月7日(月)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、2年2組は、国語の授業でした。授業のはじめに漢字の練習をした後、「おもちゃのせつめい書を書こう」の単元の学習に取り組んでいました。
 授業では、教科書に載っているお手本の作文を例に、作文の構成や分かり易く書くための工夫などについて考えていました。子どもたちは、教科書のお手本の構成(「はじめ=材料や道具について」「中=作り方や手順について」「おわり=遊び方について」)を参考にして、自分で作ったおもちゃの説明書づくりに頑張って取り組んでいこうと意欲を高めていました。(校長)

12月7日(月)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、2年1組は、国語の授業でした。「おもちゃのせつめい書を書こう」の単元の学習に取り組んでいました。
 この単元では、生活科で作ったおもちゃの作り方や遊び方について作文を書き、クラスの友達と紹介し合う学習を行います。最初に子どもたちは、「はじめ・中・終わり」の3つの構成で作文を書く計画を立てました。「はじめ・中・終わり」のそれぞれについて書く材料を集めて、子どもたちは作文を書き始めていました。
 今日の授業では、作文を仕上げるグループと仕上げた作文を読みながら発表会の練習をするグループに分かれて学習活動に取り組んでいました。発表会の練習をするグループは、なかよしホールで自分の作ったおもちゃを見せながら、分かり易く発表しようと何度も練習を重ねていました。(校長)


履かなくなった上履きの寄付について(お願い)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 子どもたちは、週末に上履きを家に持ち帰って洗うことになっています。そのため、時々洗った上履きを持ってくるのを忘れてしまう子がいます。その時には、玄関に置いてある貸し出し用の上履きを子どもたちに貸し出しています。今日も数名の子どもから「上履きを貸してください。」との申し出がありました。
 貸し出し用の上履きは、各家庭でサイズが合わなくなってしまったものを再利用しているものです。先日も3年生の子どもが、サイズの小さくなってしまった上履きを2足寄付してくれました。早速、貸し出し用の上履きとして活用させていただいています。
 お子さんの上履きの買い替えに際し、サイズの合わなくなってしまったものを学校に寄付していただけると助かります。貸し出し用の上履きとして、古くなってしまったものと交換して使わせていただきたいと思います。もしご家庭にサイズが小さくなってしまって履かなくなった上履きがある場合には、学校へ寄付していただけると有り難く存じます。よろしくお願いいたします。 (校長)

一週間のスタート!(12月7日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 吐く息が真っ白となる寒い朝でしたが、今日も子どもたちは元気いっぱいに登校していました。雲一つない快晴の朝、気持ちよく一週間のスタートが切れました。
 みんな健康的に土日を過ごしていたのでしょう。朝の登校時の検温では、誰一人として再検温となる子はいませんでした。この調子で今週も楽しく元気いっぱいに過ごしてほしいと思います。 (校長)


12月4日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
発芽玄米入りごはん・チキンカレー・かいそうサラダ・牛乳

★きょうは、牛乳のおはなしをしました。
牛乳は成長期に欠かせない栄養素を多く含んでいます。牛乳を1杯足すだけで、たんぱく質もカルシウムもビタミン類なども整います。だから、休日の食事と給食のある日を比較すると、給食のある日の食事は充実するのです。アレルギーで飲めない人以外は家でももう一杯飲んでほしいものです。今ですと朝ホットミルクにしたら体が温まりますよね。夜眠れないときも飲むと良いそうです。いらいらも静まります。アレルギーで飲めない人は、小魚や豆乳や大豆製品、小松菜などの野菜等を多めにとる必要があります。なぜなら、乳製品は体に吸収されやすくそれ以外のものは吸収されにくいからです。牛乳は栄養になりやすいと言うことです。

12月4日(金)の学校生活より 〜Part4〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4校時、1年3組は、生活科の授業でした。「じぶんでできるよ」の単元の学習で、先週から今週にかけて行った「じぶんでできることをしよう」のまとめを行っていました。
 子どもたちは、11月27日(金)から12月3日(木)まで、家で様々なお手伝いを行っていく計画を立てました。洗濯物をたたむ・生き物(トカゲ・金魚・メダカ・ハムスター・ウサギ)の世話をする・お皿を洗う・玄関掃除をする・お風呂掃除をする・弟(妹)の面倒をみるなど、一人一人が自分でできることを考え、家族のための仕事に取り組んでいました。
 今日の授業では、紹介シートに「ひとりで〜ができたよ」とタイトルを付け、自分で行ったお手伝いの様子を絵に描いたり、頑張ったことを文章に書いてまとめたりしていました。子どもたちの様子から、今後もお手伝いを頑張って続けようという意欲が感じられました。(校長)

12月4日(金)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、1年2組は、生活科の授業でした。「じぶんでできるよ」の単元の学習で、先週から今週にかけて行った「じぶんでできることをしよう」のまとめを行っていました。
 11月27日(金)から12月3日(木)まで、子どもたちは窓拭き・お風呂掃除・部屋の掃除・洗濯物の取り入れ・食器洗いなど、家で様々なお手伝いを行っていました。子どもによっては、弟の面倒をみたりお母さんのマッサージをしたりするなど、とっても喜ばれるお手伝いを続けた子もいました。
 今日の授業では、自分で行ったお手伝いの様子を絵に描いたり、頑張ったことを文章に書いたりしていました。今後もお手伝いを続けるための改善点について、考える子どもが多くいました。(校長)

1年生、中庭デビュー(12月4日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1年生は、体育の授業で縄跳びを始めました。1年生の子どもたちは、短縄や長縄で上手にタイミングをとることができず、なかなかリズミカルに跳ぶことが難しいようです。それでも、何度も何度も練習を繰り返し、徐々に技能を向上させています。
 今週から1年生も、休み時間の中庭デビューを果たし、ジャンピングボードを使って縄跳び練習を行っています。練習している1年生の中には、二重跳びができるようになった子もいました。
 城東小学校では、これから体育の授業や体育集会で、本格的に縄跳びに取り組んでいきます。1年生のみなさん、たくさん練習を積み重ね、いろいろな跳び方ができるように頑張りましょう!(校長)。

12月4日(金)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2校時、1年1組は、算数の授業でした。「なんじなんぷん」の単元の学習で、先生の持つ時計の針が何時何分を表しているかをみんなで考えていました。
 1年生と2年生の算数では、時刻と時間の領域の学習が子どもたちにとって難しい学習となっています。「日常生活では、デジタル式の時計を見る機会も多く、長針と短針の位置で時刻を表すアナログ式の時計を見る機会が少ないこと」「時刻の表し方が、算数で学習している十進法と違うこと」などが、子どもが難しいと感じる要因かも知れません。授業では、短針の位置で「何時」を表し、長針の位置で「何分」を表すことを繰り返し指導していました。
 今日の授業では、先生が問題を出した後、プリントを使って時刻を読む練習を行っていました。子どもたちは、集中してプリントの問題の時刻を読み取っていました。(校長)

12月4日(金)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、1年4組は、外国語活動の時間でした。「Sport」の単元の学習で、自分の好きなスポーツを友達と伝え合う活動に取り組んでいました。
 今日の授業では、「soccer」「baseball」「basketball」「volleyball」「tennis」「table tennis」「rugby」「swimming」の種目を取り上げ、子どもたちは自分の好きなスポーツを友達に伝えていました。「What sport do you like ?」「I like 〜.」「Why ?」そのスポーツが好きな理由を尋ねられると、子どもたちは「楽しいから」「小さいころから習っているから」など、日本語でしっかりと答えていました。(校長)

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

学校だより

各種お知らせ

保健・給食関係

保健関係

給食関係

PTA