4月19日(金)の授業参観・学級懇談会・PTA総会に、多数の保護者の皆様にご参加いただいたことに対しまして、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

4月15日(月)の学校生活より 〜Part2〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3校時、5年生と6年生の授業を参観しました。
 5年2組の理科の授業の様子です。「天気の変化」の単元の学習で、雲の様子と天気の変化についての観察を行っていました。
 今日の授業では、雲の量の割合によって天気が晴れと曇りに判別されることを学びました。そして、今日の天気と雲の動きを観察し、今後の天気の変化を予想していました。今日は、雲の動きもよく分かりました。観察を通して、雲がどのように動き、それに伴って天気がどう変わるのかしっかりと調べたり、考えたりしてほしいと思います。
 6年4組の社会の授業の様子です。「縄文のむらから古墳のくにへ」の単元で、教科書を読んで縄文時代の暮らしについて考えていました。当時の人々の食べ物や生活道具などを教科書から読み取っていました。
 その後、社会科資料集の絵を参考に、縄文時代の人々の暮らしの様子で気づいたことをノートにまとめていました。「土器をつくっている」「狩猟をしている」「毛皮を身にまとっている」「犬が一緒に生活している」など、当時の人々の生活の様子を理解することができました。歴史の学習では、人々がどんな苦労をしながら生活していたかを考えることにより、豊かな暮らしを目指して知恵を働かせていたことが分かります。みんなで楽しく学習を進めてほしいと思います。(校長)


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
学校行事
4/24 1年レントゲン検査 耳鼻科検診(抽出児)
4/26 家庭訪問1 城東地区合同歓送迎会
4/29 昭和の日