11月になり、朝夕だいぶ冷え込んできました。2学期も折り返し点を過ぎました。これまでの努力や頑張りの成果が、学校生活のあらゆる場面で表れるよう子どもたちの指導や支援に全力で取り組んで参ります。ご理解とご協力をお願いいたします。

7月1日(月)の学校生活の様子より 〜Part3〜

 2校時、1年3組は、算数の授業でした。「のこりはいくつ ちがいはいくつ」の単元で、ひき算の学習を行っていました。ブロックを使って残りがいくつになるのか考えていました。
 子どもたちは教科書の絵を見て、「初めに5匹金魚がいます。男の子が2匹網ですくうと、3匹残りました。」どんな場面なのか、何をしているのか一人一人が考えました。次にブロックを使って、何匹残るか確かめていました。
 これらの活動から、残りを求めるときの計算を「ひき算」といい、「−」の記号を使うことを学習していました。(校長)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
7/1 代表委員会4 給食費引落
7/2 全校朝礼 3年スパーマーケット見学 おはなしの会(1年)
7/3 特別6 教育相談日2
7/4 特別6 専門委員会4
7/5 特別6 評価研究日1
7/6 土曜スクール6
7/7 社体振ソフトバレー大会