7月になりました。休み時間になると、子どもたちの明るい笑顔があちこちで見られ、楽しそうな歓声が学校中に響いています。改めて子どもたちにとって如何に学校生活が重要であるか、再確認させられています。「マスクの着用」「こまめな手洗いの励行」「ソーシャルディスタンスの確保」など『学校の新しい生活様式』を確立させて、子どもたちに健康で楽しい学校生活を送らせたいと思います。保護者の皆様、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

7月1日(月)の学校生活の様子より 〜Part4〜

 3校時、5年3組は、英語の授業でした。「What do you have on Monday?」の単元で、授業の教科の英語表現についての理解を深める学習を行っていました。教科の英語では、「Japanese」「social studies」「math」「science」などはよく理解できていました。
 授業では、ケニア・インド・スペイン・フィンランドの子どもたちのインタビューを聞いて、わかったことをメモする活動に取り組んでいました。子どもたちはたいへんよく聞き取りができていました。
 授業の振り返りの場面では、「前よりよく聞き取れるようになった。」「ケニアの国語が、スワヒリ語ということを初めて知った。」「道徳を英語で言えるようになった。」など積極的に意見を言う子が多く見られました。(校長)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
7/1 代表委員会4 給食費引落
7/2 全校朝礼 3年スパーマーケット見学 おはなしの会(1年)
7/3 特別6 教育相談日2
7/4 特別6 専門委員会4
7/5 特別6 評価研究日1
7/6 土曜スクール6
7/7 社体振ソフトバレー大会