7月になりました。休み時間になると、子どもたちの明るい笑顔があちこちで見られ、楽しそうな歓声が学校中に響いています。改めて子どもたちにとって如何に学校生活が重要であるか、再確認させられています。「マスクの着用」「こまめな手洗いの励行」「ソーシャルディスタンスの確保」など『学校の新しい生活様式』を確立させて、子どもたちに健康で楽しい学校生活を送らせたいと思います。保護者の皆様、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

9月12日(木)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1校時、3年生は、運動会の遊競技「ぐるぐるタイフーン」の練習でした。校庭に榛名・赤城・妙義と団別に分かれ、4人組になって整列していました。
 初めに、競技についての説明がありました。4人で協力してカラ−コーンを回ったり、手にした団の棒をみんなで跳び越えたり、素早くしゃがんで頭の上を通したりして、次の4人組に引き継いでいきます。説明を聞いて、みんな競技方法はすぐに理解できたようでした。 
 説明後、実際にやってみることになりました。「位置について、ドン!」最初の4人組がスタートしました。(校長)

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

各種お知らせ

保健・給食関係

保健関係

給食関係