7月になりました。休み時間になると、子どもたちの明るい笑顔があちこちで見られ、楽しそうな歓声が学校中に響いています。改めて子どもたちにとって如何に学校生活が重要であるか、再確認させられています。「マスクの着用」「こまめな手洗いの励行」「ソーシャルディスタンスの確保」など『学校の新しい生活様式』を確立させて、子どもたちに健康で楽しい学校生活を送らせたいと思います。保護者の皆様、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

9月26日(木)の学校生活より 〜Part3〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5校時、1年3組は、国語の授業でした。「だれが、たべたのでしょう」の単元の学習で、みんなで音読を行っていました。
 この単元では、説明文を読んで「問い」と「答え」の文章の繰り返しから、筆者の言いたいことを確実に読み取っていくことが学習の中心となります。教科書の写真も効果的に見取ることで、視覚的にも理解を深めさせていきます。
 学習を通して、いろいろなことへの好奇心が高まり、読書活動の幅が広がることを期待しています。(校長)

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
9/26 特別6
9/27 月曜校時+金6
9/28 土曜スクー9
9/30 代表委員会5 給食費引落
10/1 3年 和田橋交通公園 4年 プラネタリウム
10/2 縦割り4