11月になり、朝夕だいぶ冷え込んできました。2学期も折り返し点を過ぎました。これまでの努力や頑張りの成果が、学校生活のあらゆる場面で表れるよう子どもたちの指導や支援に全力で取り組んで参ります。ご理解とご協力をお願いいたします。

長野堰円筒分水の見学(11月8日)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 5年生の理科では、「流れる水の働き」の学習を行っています。学習のまとめの一環として長野堰円筒分水の見学を行いました。
 長野堰用水は、古くは室町時代より農業や市民生活に利用され、高崎市の発展の礎として大きく貢献している施設です。現在では一級河川烏川から最大6.8トン/秒を取水し、幹線水路は15箇所の水門で分水しながら、8.6キロメートル下流の円筒分水堰でさらに4支線に分岐しています。
 長野堰用水については、社会科でも学習しました。理科の「流れる水の働き」でも学習することにより、その施設の価値の素晴らしさを改めて実感したようでした。(校長)

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/20 第3回避難訓練 (地震・火災)
11/21 特別6 6年 修学旅行
11/22 6年 修学旅行
11/23 勤労感謝の日 土曜スクール14
11/26 表彰朝礼

学校だより

各種お知らせ

保健関係