2学期がいよいよ始まりました。「マスクの着用」「手洗いの励行」「ソーシャルディスタンスの確保」の徹底を図り、子どもたちが「新しい生活様式」に基づいた健康で安全な学校生活を送ることができるよう努めてまいります。また、残暑厳しい折ですので、熱中症予防にも万全を尽くす所存です。保護者の皆様、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

2月12日(水)の学校生活より 〜Part1〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今朝は、保健委員による保健集会を予定していました。朝の健康観察の結果、インフルエンザのための欠席者が増加しているので、校内放送による発表に切り替えました。各学級で子どもたちは、保健委員の子どもたちの発表を静かに聞いていました。
 インフルエンザの予防には、石鹸を使って丁寧に手洗いをすることとうがいをすること、そして、バランスのよい食事をとって十分体を休めることが大事であると発表していました。発表形式が急遽変更となったにもかかわらず、保健委員の子どもたちはたいへん立派に発表ができていました。
 今年度も残りあと僅かとなっています。学校全体でインフルエンザ予防に全力を尽くし、学年のまとめにしっかりと取り組ませたいと思います。ご家庭でも、お子さんの健康管理をよろしくお願いいたします。(校長)

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

学校だより

各種お知らせ

保健・給食関係

保健関係

給食関係

PTA