7月になりました。休み時間になると、子どもたちの明るい笑顔があちこちで見られ、楽しそうな歓声が学校中に響いています。改めて子どもたちにとって如何に学校生活が重要であるか、再確認させられています。「マスクの着用」「こまめな手洗いの励行」「ソーシャルディスタンスの確保」など『学校の新しい生活様式』を確立させて、子どもたちに健康で楽しい学校生活を送らせたいと思います。保護者の皆様、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

6月5日(木)の学校生活より 〜Part7〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3校時、2年3組は、体育の授業でした。校庭で「ボール投げ遊び」の学習を行っていました。
 ペアになってボールを高く投げ上げたり捕ったりしてする活動を行い、ボールへの指先・手のひら・腕などの感覚を高めるとともに、基本的技能を身に付けさせていました。
 その後、ペアでキャッチボールをしました。ワンバウンドで投げたり、ノーバウンドで投げたり、ボールを遠くへ投げること・狙ったところへ投げること・相手がとりやすいように投げること・相手のボールを捕ることなど、様々な感覚や技能を高める学習を行っていました。(校長)

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

各種お知らせ

保健・給食関係

保健関係

給食関係