2学期がいよいよ始まりました。「マスクの着用」「手洗いの励行」「ソーシャルディスタンスの確保」の徹底を図り、子どもたちが「新しい生活様式」に基づいた健康で安全な学校生活を送ることができるよう努めてまいります。また、残暑厳しい折ですので、熱中症予防にも万全を尽くす所存です。保護者の皆様、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

夏休み後半を迎えて(8月13日)

画像1 画像1
 今週は、連日の猛暑続きでした。群馬県内でも気温が40度を超え、エアコンなしではいられない毎日です。
 この猛暑の中、ウサギ小屋の中のブラウニーはどうしているのか心配していました。今日、ウサギ小屋を覗いてみると、ブラウニーが奥の箱の陰で寝ていました。掃除をしてから水とエサを補充し、キャベツをあげてみるとむしゃむしゃ食べていました。猛暑の中、無事だったことが分かりほっとしました。
 早いもので、夏休みも半分が終わってしまいました。今日からはお盆に入り、子どもたちは家族でゆっくりと過ごしていることでしょう。まだ、休みは10日ほどあります。新型コロナウイルス感染症と熱中症への防止対策に細心の注意を払い、健康で楽しい夏休みを過ごしてほしいと願います。(校長)

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

学校だより

各種お知らせ

保健・給食関係

保健関係

給食関係

PTA