6月1日(月)の学校再開まで、あと僅かとなりました。「早く友達に会って話がしたい」「校庭でたくさん遊びたい」「美味しい給食が食べたい」子どもたちの胸には、いろいろな思いが沸き上がっていることでしょう。『新しい生活様式』を常に心がけ、新型コロナウイルス感染防止に全力で取り組んでほしいと思います。

給食集会

 1月24日(月)〜30日(日)は全国学校給食週間です。城東小学校では、この週間に給食や食育について学ぶ様々な取り組みを行います。
 その一として1月25日(火)の朝行事の時間に給食委員会(5、6年生)による給食集会を開きました。
 給食集会では、最初に給食委員が山形県から学校給食が始まったことを知らせ、「給食を作った人、食べ物に感謝をしましょう。」と呼びかけました。
 次に、食べ物に関わる三択クイズをしました(写真上)。クイズの答えでは、それぞれの正解に対して、栄養士が解説しました。カルシウムが多く含まれている食品では、牛乳1パックでは227mg、茹でた小松菜50gでは75mg、豆腐70gでは85mg、便秘を防ぐために食物繊維のある野菜を紹介してさくらホールに展示してあることを話しました(写真中)。また、飲み物(500ml当たり)に含まれている砂糖の量は、スポーツドリンクでは34g、コーラでは55g、午後の紅茶では39g等、それぞれわかりやすく説明しました。
 そして、食品群についてわかりやすくとらえるために赤、緑、黄色の色別に分けて食品を紹介しました(写真下)。
 最後に給食委員が「好き嫌いなく、三食しっかり食べ、命をいただいていることに感謝をしましょう。」と食べることの大切さについてまとめました。
 全校児童は、楽しみながら食べ物の大切さについて学ぶ良い機会になりました。
 今週の給食は、26日(水)はセレクトかむかむメニュー、27日(木)は昔の給食、28日(金)は群馬の郷土料理です。給食集会で学んだことを生かして、児童が残さずしっかり食べることを期待しています。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/1 学年始め休業日 辞令交付
4/4 職員会議(9:30〜)、学校開放会議(16:00〜)
4/5 定例校園長会議、初
4/6 新6年登校、交通安全対策、職員会議