いよいよ、夏休みもあと10日となりました。明日からの2日間は、宿題の提出日です。各学級には、提出場所が掲示されています。よく確認して、提出を済ませてください。残りの10日間、自分のやるべきことをしっかりと考え、楽しく充実した夏休みにしてほしいと思います。9月2日(月)には、元気いっぱいの笑顔を見せてくださいね!!

7月18日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
はつがげんまいいりごはん・ぎゅうにゅう・ポークカレー・ふなきゅうり

★きょうは、短縮校時、給食・大掃除後放課です。明日は、3校時後、簡易給食です。
 
 いよいよ夏休みです。昨年はエアコンのない給食室は、42度を越える日もあり、熱中症になりかけた技士さんもいました。今年は、7月は酷暑対策献立にしました。今年も湿度が高く蒸し暑い食中毒に注意を要する気候でした。
 今年度は、教室以外の特別教室にもエアコンが入りました。最も衛生に注意が必要な給食室の、9月の残暑に思いをはせ、献立も残暑対策をしなくてはならないかと・・・早急に給食室にもエアコンをと首を長くして待っている今日この頃です。

★なつやさい★ 夏が旬の野菜は水分をたっぷり含んでいます。カリウム・ミネラルも多く、汗をかく季節にぴったりです。さらに体の調子を整えるビタミンや食物繊維も多いので毎日たくさん食べたいですね。

7月17日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
ソフトフランス・ママレード・ぎゅうにゅう・夏野菜のペペロンチーノ・フルーツゼリーポンチ   

★夏野菜を食べよう!★ きょうのペペロンチーノには、いか・にんにく・玉葱・人参・赤ピーマン・黄ピーマンの他、高崎産のナス・ズッキーニ・ピーマンなどの夏野菜が入っています。今年は夏野菜が高騰しており、特にキュウリなどは、入荷が少なく平年の倍以上しています。そんな中ですが、体の調子をととのえる緑の仲間の野菜を、1日350グラムをめざしたいですね。夏休み中もモリモリ野菜を食べて体の調子をととのえましょう。

7月12日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
ぶたキムチチャーハン・ぎゅうにゅう。とうがんとはるさめのスープ・小玉すいか(まなむすめ)

★冬瓜★  夏野菜の冬瓜(とうがん)その90%以上が水分で昔からむくみをとり、熱を下げる効果があると言われています。“冬までもつ瓜”なので、冬瓜と名付けられました。はるさめとともに透明で涼しげなスープです。


7月11日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
はつがげんまいいりごはん・ぎゅうにゅう・ハッシュドポーク・ツナサラダ

★トマトのおはなし★ 「トマトが赤くなると 医者が青くなる」ということわざがあるほど栄養たっぷり。赤い色「リコピン」や、ビタミンAやCが多く、日本の鰹節のように旨味成分があります。実はハッシュにもたっぷり入っています。

7月10日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
ひやしちゅうか・ぎゅうにゅう・ゆでたまご・やきとうもろこし

★とうもろこしのおはなし★ とうもろこしは、夜、実に糖分をたくわえるため、日の出前に収穫すると一番甘いとうもろこしがとれるそうです。きょうは3年生が全校給食分の皮むきをして、皮でとうもろこし人形をつくります。

7月9日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて 
むぎいりごはん・ふりかけ・ぎゅうにゅう・いわしのみぞれに・しおこんぶあえ・みそしる

★「主菜」「副菜」落ちに注意!★ 暑くなると冷たくてあっさりしたものばかり食べ、夏バテを引き起こしがちです。意識して、肉・魚・豆腐や野菜をとり、たんぱく質・ビタミン・ミネラル不足に注意しましょう。

7月8日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
パーカーハウス・ぎゅうにゅう・ハンバーグのデミソース・コールスローサラダ・ミネストローネスープ

★食べ物から水分補給★ 水分補給は、飲み物ばかりではありません。ご飯は半分以上が水分ですし、汁物にももちろんあります。三食しっかり食べることは、じつは大切な水分補給でもあります。

7月5日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて 
七夕ちらしずし・牛乳・そうめんかぼちゃの七夕汁・たなばたゼリー

★たなばた献立★ 1年に1度だけ天の川を渡る「ひこぼし」と「おりひめ」をイメージして、お星様いっぱい献立です。たくさんお星様にあえますように!きょうは、そうめんかぼちゃの天の川です。

7月4日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
むぎいりごはん・ぎゅうにゅう・回鍋肉(ほいこーろう)・とうふともずくのスープ

★回鍋肉★ 豚肉とキャベツたっぷりの甘味噌味。群馬はきゃべつの生産県です。おいしいキャベツをもりもりたべましょう。

★もずく★ もずくは沖縄産のちゅらもずくを使用しています。
 もずくスープは、鶏肉・玉葱・人参・・豆腐・もずく・卵が入っています。
 もずくには、ヌルヌル成分のフコイダンや、アルギン酸が多く含まれていて、高血圧や高コレステロール、ガン予防などの病気予防に効果的です。ビタミンやミネラルも豊富です。つるつるとのどごしが良いので、子どもたちもよく食べてくれます。

7月3日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
まるパンよこぎり・ぎゅうにゅう・チキンのラタトウユソース・こふきいも・コンソメスープ

★ラタトウユ★ フランスの郷土料理で、夏野菜の炒め煮料理です。にんにくとオリーブ油で炒め、とまとや夏野菜の旨味でたっぷり野菜をとることができます。
高崎でとれたズッキーニ・なす・トマト・ピーマン・たまねぎ入りです。
調味料は少量の塩だけです。野菜の旨味や甘味を楽しみましょう。
今日は、ローストした鶏肉のラタトウユソースです。
パンにサンドしていただきましょう。

7月2日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
むぎいりごはん・ぎゅうにゅう・まーぼーかぼちゃ・はるさめスープ

★かぼちゃのおはなし★ 冬に食べるイメージがありますが実ができるのは夏です。固い皮におおわれているので冬までとっておけます。かぼちゃの黄色は体の中でビタミンAになるカロテンで、皮膚を丈夫にしてくれます。日焼けするこの時期しっかりとりたい緑黄色野菜です。

7月1日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
ひやしたかさきうどん・ぎゅうにゅう・とりにくとなつやさいのいために・ナスときのこのつけじる

★高崎うどんは学校給食用に、高崎産の小麦粉きぬのなみを使用してつくられました。
つるっとしてなめらかな絹のような光沢があり、水沢うどんのように、しっかりとしたうどんです。高崎しょうゆ、高崎味噌も高崎の小麦や大豆を使用した高崎産調味料です。

★なつやさい★ 夏野菜には、きゅうり・ナス・トマト・ピーマン・オクラ・とうもろこし・しそ・にら・かぼちゃ・ズッキーニ などがあります。このほかにいくつの夏野菜を知っているでしょうか?

6月27日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
わかめごはん・ぎゅうにゅう・あげじゃがのとりそぼろに・きゃべつのごまじょうゆあえ

★よくかむこと★ ほとんどかまずにすむような柔らかくふわふわした食感が好まれがちですが、歯の矯正に時間とお金をかけるならしっかりよくかむことです。食物繊維の多い野菜(特に根菜)や海藻や豆や小魚をよくかんでたべましょう。

6月26日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
食パン・ブルーベリージャム・ぎゅうにゅう・チキンのつぶマスタードやき・コールスローサラダ・コーンスープ

★『食卓で 笑顔と健康 育てよう♪』★                   
 6月は食育月間です。『食卓で 笑顔と健康 育てよう♪』は、前橋・高崎連携事業で考えられた、食育スローガンです。給食のtonton汁も、前橋・高崎連携献立です。

6月25日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
きんぴらにくどん・ぎゅうにゅう・キャベツのうめおかかあえ・みそしる・れいとうみかん

★食事と音★ ムシャムシャ、パリパリ、モグモグ、ツルツル、バリバリ、カリカリ、シャキシャキ。外国ではマナー違反の音。日本では、おそばのズズーをはじめ、食べる時の音で食欲やおいしさを感じてきました。音のする歯ごたえのある食事を心掛けたいですね。

6月24日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
きなこあげパン・ぎゅうにゅう・ワンタンスープ・ごぼうサラダ

★はしセットの衛生★ 口に入れるはしやスプーン。はし入れのすみにカビがはえてはいないでしょうか?毎日家に持ち帰り洗剤で洗い、清潔に使用しましょう。自分で洗える子になるともっと良いです。子どものころ身につけた衛生習慣はずっとわすれません。。

6月21日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
ひじきごはん・ぎゅうにゅう・ししゃもフリッター・しおこんぶあえ・みそしる

★次世代にも伝えたいみそ汁★ みそ汁を食べていますか?ごはんとみそ汁は、日本の伝統的な食事です。ごはんに足りないビタミンB等の栄養素を、味噌が補ってくれる栄養的にも優れた食形態です。体に優しい旬のやさいも入れると栄養満点みそ汁になります。

6月20日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
発芽玄米入りごはん・ぎゅうにゅう・ハッシュドポーク・くきわかめといかのサラダ・ぐんまの梅ゼリー

★群馬の梅ゼリー★群馬は、全国でも有数の梅の生産県です。群馬の梅を使用した、ゼリーは、みなさんの声を届けることで、梅の香りをいままでより感じ、味も濃厚になりました。令和も梅に由来するとのこと。群馬の梅だあいすきになあれ!

★食べ物のあかの仲間の分け方★ あかは、牧場と海のものプラス畑の肉といわれるほど栄養価の高い大豆の仲間と覚えます。牧場にいる鶏が産む卵も赤の仲間です。だから海の海藻のくきわかめも赤の仲間です。1年生もこれで間違えにくくなります。

6月19日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
コッペよこぎり・ぎゅうにゅう・タンドリーチキン・ポテトサラダ・ズッキーニいりコンソメスープ

★ズッキーニ★きょうのズッキーニは、高崎市でとれたものです。地域の産物を給食ではたくさんとりいれています。

★日本の伝統的な食形態で健康に!★ ごはんに汁物、おかずとして、主菜(魚・肉料理など)・副菜(やさいなど)の二品をそろえることを、一汁二菜といいます。バランスもよく健康的な食事となります。献立の基本です。

6月18日の給食

画像1 画像1
 きょうのこんだて
えだまめごはん・ぎゅうにゅう・さばのしおやき・にくじゃが

★食事時の衛生に注意しましょう★ ノロウイルスなどには、一年中注意が必要ですが、特に梅雨に入ると、湿度も上がりいつも以上に食事の衛生に注意をする必要があります。家でも、まな板・包丁の衛生に注意し、冷蔵庫も何度もあけたり安心しすぎないように。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
8/22 夏休み作品提出日
8/23 夏休み作品提出日
8/24 いじめ防止子ども会議