11月になり、朝夕だいぶ冷え込んできました。2学期も折り返し点を過ぎました。これまでの努力や頑張りの成果が、学校生活のあらゆる場面で表れるよう子どもたちの指導や支援に全力で取り組んで参ります。ご理解とご協力をお願いいたします。

城東の森の池再生プロジェクト

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月22日(土)の午前9時より、城東の森の池再生プロジェクトと銘打って、父親ネットのみなさんと子どもたちで、池の掃除を行いました。生憎の雨模様となってしまいましたが、「できるところまでやってみましょう!」と、池の生き物の救出、池の水抜き、池の泥の撤去などの作業を開始しました。参加者の気持ちが天に通じたか、途中から太陽も顔を覗かせ、正午過ぎには作業を終えることができました。
 池の中には、大きなフナをはじめ、カジカ・ザリガニ・ヤゴ・小さなエビなどの生き物がいました。生き物が見つかる度に、歓声が上がりました。3時間程の作業でしたが、池が見違えるほどきれいになりました。
 参加してくださった子どもたち、父親ネットの皆様、本当にありがとうございました。作業の様子は、後日詳しくお知らせいたします。(校長)


歯を大切にしよう! 〜『歯と口の健康週間』を終えて〜

 6月4日から6月10日までが、『歯と口の健康週間』です。この『歯と口の健康週間』は、歯と口の健康に関する正しい知識を国民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着を図り、併せてその早期発見及び早期治療等を徹底することにより歯の寿命を延ばし、国民の健康の保持増進に寄与することを目的として制定されています。
 城東小学校では、『歯と口の健康週間』に併せ、6月11日(火)に1年生巡回歯科指導が行われ、歯の種類と働きや歯磨きの正しいやり方について歯科衛生士の方から指導を受けました。1年生は、みんなしっかりと話を聞き、正しい歯磨きの仕方を教えていただくことができました。
 巡回指導の中で、歯科衛生士の方から、むし歯を防ぐための3つの約束を教えていただくことができました。その3つとは、「食べた後にすぐに歯磨きをする」「甘いものを食べ過ぎない」「よく噛んで食べる」です。とっても大事なことなので、全校で実践していきたいと思います。ご家庭でもご協力ください。(校長)


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

子どもたちの安全確保について(5/23)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日の深夜、校区内のコンビニエンスストアに刃物を持った強盗が侵入し、逃走中との情報が入りました。午後になっても、また犯人が確保されていないため、子どもたちの安全を最優先に考え、教員引率のもとに学年・ブロックで方面ごとに集団で下校する措置をとりました。
 携帯メールで子どもたちの見守りの協力をお願いしたところ、たくさんの保護者の皆様が下校時刻に駆けつけてくださいました。子どもたちも安心して下校できたようです。ご協力いただき、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 放課後の子どもたちの安全指導及び見守りにつきましても、ご指導・ご協力をよろしくお願いいたします。(校長)

『斬新』『情熱』『和合』の城東魂(5/3)

画像1 画像1
 10連休中に、「平成」から「令和」へと元号が変わりました。10連休も後半となり、特に大きな怪我や事故の連絡もなく、子どもたちは楽しく元気いっぱいに休日を過ごし、心身をリラックスさせていることと思います。楽しい休日を過ごすとともに、少しずつ学校生活への準備も始めてほしいと思います。
 さて、「令和」となり3日が経ちます。「令和(れいわ)」という音の響きにも慣れ、親しみが湧いてきたのではないでしょうか。4月1日の新元号発表の際に、「『令和』には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められている。」という安倍首相の談話がありました。「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」は、65年前に城東小学校が創立された時の基本理念と同じものです。
 その基本理念は、城東小学校の校章のデザインに、楓の新緑=『斬新』・楓の紅葉=『情熱』・楓の葉の三角形=『和合』として描かれています。新しい「令和」の時代になり、私たちはもう一度この原点に立ち戻り、『斬新』『情熱』『和合』の城東魂を再認識し、子どもたちの進歩や成長のために全力を注いでいきたいと考えます。保護者や地域の皆様、ご理解とご協力をよろしく願いいたします。(校長)


「平成」から「令和」へ(4/30)

 今日で、「平成」が終わりとなります。連日、改元に関する記事や報道が、新聞やテレビで大きく取り上げられています。10連休が終わり、次に子どもたちが学校へ登校する時は、新しい「令和」の時代となっています。
 子どもたちの生活や学校での教育活動は、「平成」から「令和」に変わったからといって、すぐに大きな変化があるわけではありません。しかし、新しい時代を迎えるということで、何となく前向きな気持ちになれるのではないでしょうか。
 新学期が始まって、早1か月が経ちました。1か月前の期待や希望に溢れた気持ちをもう一度思い起こし、楽しく充実した学校生活を送ることができるようみんなで頑張りたいものです。(校長)

落ち着いて安全に行動しよう!〜交通事故防止に向けて〜(4/18)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日も、朝から快晴の気持ちのよい日となりました。子どもたちは、集団登校の場所に決められた時間に集まり、学校へと向かっていました。
 城東小学校の周りには幹線道路が走り、子どもたちは交通量の多い危険な場所を通って通学しています。交通指導員の方々や旗振り当番の保護者の皆様のご協力により、子どもたちの安全が守られていると実感しております。
 さて、昨日、高崎市内で高校生の自転車が自動車にはねられ、高校生が重体になるとの痛ましい事故の記事が新聞に載っていました。事故原因は分かりませんが、信号機のない十字路での事故だそうです。
 4月は、子どもも大人も学校や仕事の環境が変わり、交通事故の危険性が高まります。いつでも周囲の状況をしっかりと判断し、落ち着いて行動することが交通事故防止に繋がると思います。今後も継続的に安全指導の徹底を図ってまいりますので、ご家庭でもご協力ください。(校長)

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
7/1 代表委員会4 給食費引落
7/2 全校朝礼 3年スパーマーケット見学 おはなしの会(1年)
7/3 特別6 教育相談日2
7/4 特別6 専門委員会4
7/5 特別6 評価研究日1
7/6 土曜スクール6
7/7 社体振ソフトバレー大会